企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2017 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材育成・研修
業務ソフト・ASP・システム開発

株式会社早稲田大学アカデミックソリューション

http://www.quonb.jp/

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-12大隈スクエアビル2階
対応エリア:関東、代表者名:高木 範夫、従業員数:306名

過去の失敗経験を活かし創造に結びつける! 「失敗学と創造学」研修_画像

育成・研修 過去の失敗経験を活かし創造に結びつける! 「失敗学と創造学」研修

失敗とうまく付き合い、有益な知恵を得る方法、失敗知識の伝達・活用方法、再発防止と未然防止の方法、ヒューマンエラー防止策

解決できる課題:組織・風土の改革マネジメント力向上現場の業務効率化

このサービスのポイント

失敗経験から有益な学びを得て活かす
ビジネスシーンにおいて必要な新しいものごとの創造には失敗がつきもの。その失敗経験から有益な学びを得て活かすことで大失敗を未然に防止し、効率良く創造につなげます。
ヒューマンエラー防止策
失敗とうまく付き合い、そこから有益な知恵を得る方法、失敗知識の伝達・活用方法、再発防止と未然防止の方法、ヒューマンエラー防止策などについて学習します。
「失敗学」の応用展開の手法
顧客のニーズや商品目的を追究しながら、真の要求に沿って、新しい解決策や手段、商品を開発する形で応用可能。競合他社に先んじて価値を創造していく攻めの発想法も修得。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 研修内容、時間、対象者数等により個別お見積り(例)1日(7時間) 100万円~
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上ロジカルシンキング・課題解決
サービス形態研修講師派遣
期間・回数・時間3時間~2日間 (推奨:2日間)
対象人数20~100名

サービス詳細

「失敗学と創造学」研修について

我々は様々なビジネスシーンにおいて、新しいものごとを創造することが要求されます。創造には失敗がつきものであり、その失敗経験から有益な学びを得て活かすことで、大失敗を未然に防止し、効率良く創造につなげることができるようになります。
本プログラムでは、失敗とうまく付き合い、そこから有益な知恵を得る方法、失敗知識の伝達・活用方法、再発防止と未然防止の方法、ヒューマンエラー防止策などについて学習を進めます。また、失敗活用の手法を応用しながら、新しいアイデアを発想する方法も学んでいきます。
さらに、「失敗学」の応用展開の手法は、顧客のニーズや商品の目的を深く追究しながら、真の「要求」に沿って、新しい解決策や手段、商品を開発する、といった形で応用が可能です。こうした「創造学」の学習を進めながら、競合他社に先んじて新たな価値を創造していく攻めの発想法も身につけていきます。

カリキュラム

【カリキュラム例】
日程・トピックス 内容
2日間の場合
「失敗学と創造学」研修プログラム
●【失敗学】問題提起
●リスクマネジメントのための失敗学
●上位概念へ登る方法
●カラクリ図の重要性
●【創造学】思考展開図とは
●要求機能を上位概念で記述する
●解決策を考えるための7つの法則
●創造力を豊かにする逆演算発想法

導入実績

導入社数 導入社数非公開
受講者の声

●眼から鱗でした。特に「課題の設定でができれば成功で、最大の発明である」ということは、現在の職場に当てはめてみてその重要性を再認識しました。
●同じ仕事を長年続けているとその本質が見えなくなり、「仕事のための仕事」になりがちなので、今回の研修で学んだ抽象化・普遍化を常日頃から意識していきたい。
●2日間、頭をフル稼働して臨みました。講師の話は自身の体験によるもので説得力があり、2日間があっという間でした。自身の思考を鍛えることにおいて有意義だったと思います。