企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2020-春-[東京]<ライブ配信> 参画企業
事業カテゴリ:
人材アセスメント・サーベイ
採用コンサルティング・採用アウトソーシング
人材育成・研修

株式会社トランストラクチャ

https://www.transtructure.com/

〒102-0083 東京都千代田区麹町5-4JPR麹町ビル
対応エリア:全国、代表者名:高柳 公一、従業員数:50名、資本金:8000万円

従業員満足度 モチベーションサーベイ

社員のモチベーションの状態を
総合的に測定・数値化し、診断します

解決できる課題:離職率低下・リテンションモチベーションの向上組織・風土の改革

このサービスのポイント

組織の課題を多面的に抽出
社内の相対比較や外部との比較によって、あらゆる角度から“ギャップ”を浮かび上がらせることで、課題を漏れ無く抽出します。
総合満足度への影響分析
モチベーションに影響を与える要因を抽出し、重点課題を明確化します。
部門別フィードバックレポート
部門別の課題を明確化してフィードバックします。これまでに実施された従業員意識調査データの
活⽤をお考えの企業様もぜひお問い合わせください。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 「基本調査料」「一人当たりの単価×対象人数」の合計(税別)
●基本調査料:50万円
●一人当たりの単価は対象人数により異なります。
 ※対象人数規模に応じたディスカウントあり
<対象人数例>
 300人の場合、合計88万円
 1000人の場合、合計125万円
 3000人の場合、合計275万円
導入社数 導入社数非公開

サービス詳細

モチベーションサーベイについて

経営戦略・計画を確実に実行・達成するためには、社員一人一人が保有する能力を出し切り、目標を達成しようとする高いモチベーションを維持している状態であることが必要です。しかし、モチベーションを向上・維持させることは大変難しいことです。それは、モチベーションは目に見えるものではないため状態を把握することが難しく、またモチベーションを向上させる要因は組織により異なり、講ずるべき施策は一様ではないためです。
トランストラクチャのモチベーションサーベイは、社員のモチベーションの状態を様々な角度から総合的に測定し数値化します。社員モチベーションの高低とともに、どのような要素が社員のモチベーションに影響を与えているか定量的に把握することで、重点課題を明確化し、効果的な施策展開を行います。
また、特定のテーマに絞った詳細な分析や、組織別の傾向分析・フィードバックなど、様々なニーズに応じた柔軟な設問設計・分析を行うことが可能です。

調査目的の例
◆ 社員のモラール(満足度・活性度)向上に
◆ 経営理念の浸透に
◆ 人材育成風土の醸成に
◆ 組織改編の有効性検証に
◆ 人事制度/運用の有効性検証に
◆ マネジメント品質のチェックに
◆ コンプライアンス風土のチェックに
◆ 職場環境のチェックに
◆ 離職率の低減に

分析結果イメージ:標準版分析

組織の課題を多面的に抽出
社内の相対比較や外部との比較によって、あらゆる角度から“ギャップ”を浮かび上がらせることで、課題を漏れ無く抽出

総合満足度への影響分析
モチベーションに影響を与える要因を抽出し、重点課題を明確化

分析結果イメージ:追加版オプション分析

自由記述回答内容の見える化
社員の想いやアイデアが盛り込まれた自由記述回答を有効活用できるよう、内容の見える化と、トピックス別整理

部門別フィードバックレポート
部門別の課題を明確化してフィードバック

サービス要件

■対象者数:不問
■実施方式:WEBシステム上での受検
■システム
<動作環境>
・インターネットが接続可能な環境・端末
 ※データは、トランストラクチャが所有・管理するウェブシステムにて取り扱われます
■実施期間:準備からフィードバックまで1~2ヶ月間。内、設問回答期間は1~2週間
 ※実施規模に応じて前後します
■価格:「基本調査料」「一人当たりの単価×対象人数」の合計となります(税別)
 ※ 基本調査の範囲は、標準設問(57問)に基づく、企画~回答収集~集計・分析~自由記述
  回答整理、及び報告となります。また、独自設問項目の作成(20問まで)も含みます。
 ※以下につきましては、個別に追加費用を御見積いたします
 ①追加分析による課題の深堀り
  ・階層、職種、年齢等のクロス分析と施策の提言
  ・多変量解析を用いた満足度の要因分析と全体ストーリー抽出
  ・他の調査とも組合せた分析企画
 ②Webシステムを用いない回答収集
  ・紙またはマークシートによる回答収集
 ③部門別レポート
  ・部門別フィードバックレポートの設計と作成
 ④経営報告会・ワークショップ
  ・経営報告会の実施
  ・ワークショップの実施

サービス開始まで

【商品提供のステップ】
日程・トピックス 内容
ステップ1
要件設計
サーベイ実施要領を設計し、実施に向けて必要な情報を収集します。
ステップ2
アンケート実施
回答者に回答依頼メールを送信し、Web上で質問にご回答いただきます。
ステップ3
集計・分析
回答を集計・分析し、課題を抽出・整理し、調査の結論となるメッセージを導出します。
ステップ4
報告
調査結果や全体傾向の報告と、想定される課題や今後に向けての提言を行います。

導入実績

導入社数 導入社数非公開
卸売業(正社員数:300人未満)導入事例

新人事制度導入の前後において、社員モチベーションの変化を把握する為に実施。実施後、制度運用上の課題把握・改善案の策定に展開

情報通信業(正社員数:1,000人~2,000人未満)導入事例

雇用施策を含む人事基盤整備に向け、事前の社員モチベーションの把握を目的に実施