企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修
人材アセスメント・サーベイ
組織・人事コンサルティング

株式会社M-ITコンサルティング

https://mit.co.jp/

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-9三晶ビル8階
対応エリア:全国、海外、代表者名:金澤 健郎、従業員数:20名、資本金:2,500万円

育成・研修 OJT/コーチングプログラム

部下と話をしていますか?また顔をみて部下を褒めて叱っていますか?そんなお声が出ている企業様は是非ご相談ください。

解決できる課題:コミュニケーションの活性化マネジメント力向上リーダーシップ強化
チームビルディング

このサービスのポイント

部下のパーソナリティを分析
部下の気質(反応傾向)、性質(対人関係傾向)と思考行動特性(コンピテンシー、役割行動(組織認識)を把握します。
自分のパーソナリティも把握
自分のパーソナリティを理解し、自分と部下の特性を理解し、関わり方を確認し、啓発すべき能力を明確します。
部下育成とアプローチ方法を検討
人財分析により、OJT/コーチング上の課題抽出を実施したうえで、どんなかかわり方で部下育成を実践するかを検討します。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国海外
費用 お問い合わせください。
(参考)200万円
導入社数 導入社数非公開
対象階層管理職経営者・経営幹部
対象職種全職種
テーマコーチング・ファシリテーションその他[OJT]
サービス形態研修講師派遣通学型[講義・ワークショップ]
期間・回数・時間2日間
対象人数25名

サービス詳細

上司と部下の間に存在する問題点

企業業績や新たな未来を獲得するのは、言うまでもなくその組織が抱える人材の行動によってもたらされるものです。しかしながら、現在の組織は

・「業務の効率が悪く、改善の必要があるがやる人がいない」
・「頭数はいるのにコストに見合う仕事をしているかはなはだ疑問」
・「現場力の強化が必要ですが、それを支える人材がいない」
・「改革、革新の旗を振ってもついてこれない管理職が多い」
・「技能の伝承や移転が必要なのにうまくやれておらず、数年後が心配」
・「採用しても、中々、定着化せず、人が育っていない」

等々の課題を抱えています。これらの問題はどこに起因しているでしょうか。それは、

・「管理者が仕事の遅滞を避けることを重視し、プレーヤー的になっている」
・「現場では人材育成の重要性は認識しているが、忙しさの中で簡単にやれる方法論が開発されていない」
・「OJTを推進していても現場任せにされ、スタッフから十分なサポートが得られない」

等々の原因が見受けられます。

日常は様々な予期せぬ出来事に遭遇し、それに立ち向かうことを余儀なくされます。それに立ち向い成功したり、挫折したりします。一旦、挫折するとその後は消極的になったりするものです。複雑な時代になればなるほど、自信を持って対処するというよりも、不安を感じながら対処することの方が多い時代です。 そのような中で、部下メンバーは自分を見失ったり、自信の持てない自分を責めたり、あるいは他人を恨んだり、社会を恨んだりして、卑屈な状況に自分を追い込みがちです。

上司が変われば、部下も変わります

上司が部下メンバーのパーソナリティを把握し、しっかり部下を観察し、コミュニケーションをとっていれば、何らかの信号をキャッチできます。コーチ的な発想で部下メンバーを導いてあげることが、動機づけに繋がり、仕事に対するやる気を持続させることができます。

OJT/コーチングプログラムでは、こうした問題を教育的アプローチで体験的に学習して抱く様にデザインしています。
部下メンバーのパーソナリティを診断し、仕事に対する成熟度をみて、仕事に対する状況、状態に対応して行うツールを活用し、適切な指導力を発揮するために支援するプログラムとなっています。

導入フロー

【研修プログラムのフロー】
日程・トピックス 内容
STEP1
人財状況の把握
アセスメントを実施して、部下と自分のパーソナリティを分析し、理解します。
STEP2
OJT/コーチング研修
●部下育成とアプローチ方法の検討
 ・人財育成と職場の活性化

●職場実践へ向けての計画作り
 ・OJT/コーチング計画作成
 ・計画作成を行う横で適宜アドバイス
STEP3
OJT/コーチング育成面談
一人一人に対して、OJT育成面談を行います。
貴社上司の方(受講者)、貴社部下の方(受講者の部下)、弊社コンサルタントの3名で実施します。
※対象者1名につき、約15~30分です。
STEP4
フォローアップ研修
対象者個人単位にOJT/コーチング担当として今後どのように関わるかを検討します。

導入実績

導入社数 導入社数非公開
導入先 各メーカー/システム/小売 etc

サービス資料を無料ダウンロード