企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材育成・研修

株式会社wiwiw

http://www.wiwiw.com/

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿プライムスクエア(旧 西新宿木村屋ビル)9階
対応エリア:全国、海外、代表者名:山極 清子、従業員数:18名、資本金:1,000万円

介護・育児両立支援 従業員の介護実態Web 調査

【介護離職防止対策】
従業員の介護に関する実態を把握し、次のアクションにつなげる

解決できる課題:ワークスタイル・時短離職率低下・リテンション

このサービスのポイント

企業の死活問題「隠れ介護」の実態を把握
今後、働きながら介護を担う従業員が大幅に増えることが予想される中、介護離職を防止するために、まずは実態を把握して、課題を明確にします。
厚生労働省委託事業にて100社の実態調査
厚生労働省委託事業でのノウハウをもとに、介護実態Web調査を開発、大手企業様中心に、実態調査を行っています。
調査項目のカスタマイズも可能
担当コンサルタントが 「アンケート設計」~「分析」までサポートしますので、はじめてでも安心です。

サービスDATA

対象企業規模 101人~500人501人~1000人1000人以上
対応エリア 全国海外
費用 35万円(税別)~
導入社数 導入社数非公開
サービス形態コンサルティング調査・レポート
対応分野介護両立支援

サービス詳細

「介護をしながら現在の勤務先で仕事を続けることができない、分からない」77.4%

「介護をしながら、現在の勤務先で仕事を続けることができない、分からない」
と回答する従業員の割合、77.4%

これは、当社が、厚生労働省 平成26年度仕事と介護の両立支援事業にて委託を受け行った100社のアンケート調査による結果です。

大介護時代の経営リスクに備えるためには、まずは実態を把握することが大切です。

両立のための制度が整っていても、従業員の周知度が低いというケース、
上司には相談できない、という風土になってしまっているケース、
介護を担う可能性の高い人の割合が大きいケース、

企業様によって、課題はさまざまです。
課題を明確にして早期に対応することで、経営リスクの軽減につなげることができます。

wiwiwは、厚生労働省委託事業でのノウハウをもとに、介護実態Web調査を開発、大手企業様中心に、実態調査を行っています。
平成26年度厚生労働省委託事業にて、100社の実態調査を行いました。ぜひ一度、ご相談ください。

特徴

◆はじめてでも安心、担当wiwiwコンサルタントが 「アンケート設計」~「分析」までサポートします。
◆調査項目のカスタマイズも可能です。※別途お見積り
◆「アンケート設計」から「分析」まで最短2カ月