企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2019 -秋-[大阪] 参画企業
事業カテゴリ:
採用コンサルティング・採用アウトソーシング
人材アセスメント・サーベイ
人材採用メディア

イグナイトアイ株式会社

https://www.igniteeye.com

〒102-0082 東京都千代田区一番町4-6一番町中央ビル2F
対応エリア:全国、海外、代表者名:吉田 崇、従業員数:45名、資本金:1,000万円

採用管理システム 採用管理システム『SONAR』-2021年卒向けインターンシップパック

通年採用なら「SONAR」! 早期からの募集~応募者管理~採用まで、2021年卒採用を成功に繋げるエッセンスが凝縮

解決できる課題:新卒採用[採用の手間を削減・採用ミスマッチの低減・説明会の参加率向上]
コスト削減 ダイレクトリクルーティング

このサービスのポイント

特長1
採用の「一元化」
インターンシップ~本選考~内定者フォロー~入社まで全て一元管理できます。
更に、新卒採用は21卒だけではなく、22卒以降の学生もプール可能。
特長2
採用状況の「見える化」
自社採用の状況をリアルタイムに把握し、素早い打ち手を実行できます。
特長3
各種オペレーションの「自動化」
学生への各種連絡やメルマガ配信などを自動化。採用にもマーケティング志向を用い、適切なタイミングで適切なアクションを実行できます。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 200,000円~
導入社数 500社 ※2018年11月期実績
製品形態クラウド(ASP・SaaS)
スマートフォン対応あり
サポート体制導入支援・コンサルティングヘルプデスク対応運用・管理
機能応募者管理エージェント管理面接調整予約カレンダー連携通知機能選考状況共有自動連絡メール
用途新卒採用中途採用アルバイト・パート採用

サービス詳細

2021年卒採用、採用自由化の幕開け!自社採用力を高める仕組みが搭載。

経団連による「就活ルール」廃止後、初年度の採用となる、2021年卒採用。
企業の採用意欲は高止まりしており、新卒採用においては、採用活動の「早期化」、採用手法や採用ターゲットの「多様化」が進んでいます。

学生の動きも早期化しており、今やインターンシップに参加することは当たり前になっています。

2021年卒採用においても、プレ期(インターンシップ等)の活動を強化する動きがますます強まると予想されています。

大手就職ナビのプレサイト、SNSを使った告知、小規模開催のイベント、
スカウト型のダイレクトリクルーティングサービス等、学生にアプローチする手法は年々増加しています。
その中で成功している企業は、早期接触後のフォローアップの方法を持ち、
継続的に学生と関係構築を行える企業であることがわかってきました。

弊社が提供する「SONAR」は、あらゆる接触経路の学生を統合的に管理でき、
早期接触から選考までを一気通貫で管理できるクラウドシステムです。

◆採用管理システム「SONAR」の特長
各就職ナビやイベント参加の学生情報を楽々一元管理。
紙資料の一括取り込みやペーパーレス化も簡単に実現できます。

特長1.採用状況の「見える化」
特長2.各種オペレーションの「自動化」
特長3.「安価」

成功事例を含め、21卒採用を成功させる方法をお伝えいたします。


SONARを利用した採用フローイメージ

導入実績

導入社数 500社 ※2018年 11月 期実績
導入先 500社以上
導入事例の
ダウンロード資料
  • 【採用管理システムSONAR導入事例】三井化学株式会社
  • 【採用管理システムSONAR導入事例】マネックスグループ株式会社
  • 【採用管理システムSONAR導入事例】株式会社メンバーズ
  • 【採用管理システムSONAR導入事例】野村不動産アーバンネット株式会社
  • 【採用管理システムSONAR導入事例】トレンダーズ株式会社
  • 就職ナビを使わずに、本当に採用したい人材を採用できました。

    就職ナビを使わず、インターンシップを活用した採用に切り替えました。
    「母集団は多ければ多いほどよい」という考え方から抜け出すのには勇気が必要でしたが、KPIを母集団数ではなく、選考の各ステップに設定。イグナイトアイさんのSONARを活用して進捗管理を可視化し、KPIを追いかけました。
    結果的に本当に採用したい人材を採用することができました。

    サービス資料を無料ダウンロード