企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材育成・研修
福利厚生

株式会社保健同人社

http://hokendohjin.co.jp/

〒102-8155 東京都千代田区一番町4番地4
対応エリア:全国、海外、代表者名:古川 弘和、従業員数:200名、資本金:5987万円

TEAMSストレスチェック義務化対応パック_画像

メンタルヘルス対策・EAP TEAMSストレスチェック義務化対応パック

ストレスチェックの実施~その後のフォローまで
“義務化対応に必要なもの”をすべて備えた
オールインワンサービス

解決できる課題:健康管理・メンタルヘルス対策離職率低下・リテンションモチベーションの向上
ストレスチェック

このサービスのポイント

厚生労働省マニュアル作成委員が監修
「TEAMSストレスチェック義務化対応サービス」は、厚生労働省のマニュアル作成委員等を務められた岡田 邦夫 先生が監修。安心してお使いいただけます。
170万人を超える豊富な実績
『Co-Labo』は2003年、4万人を超えるデータを元に開発された科学的なストレスチェックです。以降10年以上にわたり、多くの企業に導入されています。
業務プロセスの企画・設計からトータル支援
「BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)」として、ストレスチェック義務化の業務プロセスの企画・設計~遂行まで、トータルに支援します。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 1000円(500人規模1人当り)※従業員数・実施形態をお伺いしてご提案致します
導入社数 890社 ※2017年5月期実績
サービス形態代行・アウトソーシング調査・レポート

サービス詳細

TEAMSストレスチェック義務化対応パックとは

 

ストレスチェックの実施~その後のフォローまで。
義務化対応に必要なものをすべて備えたオールインワンサービスです。

① 厚生労働省マニュアル作成委員 岡田 邦夫先生が監修
「TEAMSストレスチェック義務化対応サービス」は、厚生労働省のマニュアル作成委員等を務められた岡田邦夫先生が監修。安心してお使いいただけます。

② 170万人を超えるストレスチェックの豊富な実績
「TEAMSストレスチェック義務化対応サービス」のストレスチェック『Co-Labo』は2003年4万人を超えるデータを元に開発された科学的なストレスチェック。以降10年以上にわたり、多くの企業に導入されています。 職業性ストレス簡易調査票をカバーした『Co-Labo 57』のほか、短い時間で実施できる『Co-Labo 23』、人材育成にも使える『Co-Labo 57+』、より深く・専門的な内容で組織の生産性向上に活用できる『Co-Labo 78』まで、ニーズに合わせて選べます。

③ セキュリティとサービスレベルは、国際規格に準拠
ストレスチェック義務化対応で、企業に強く求められる“セキュリティ"の問題。ストレスチェック『Co-Labo』を開発・提供するヒューマネージは、プライバシーマーク(国内第1号認定) は勿論、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO27001」、ITサービスマネジメントシステムの国際規格「ISO20000」の認証も取得。 業界トップレベルのセキュリティで、ストレスチェック義務化を支援します。

④ 業務プロセスの企画・設計~業務の最適化までトータルにサポート
「事業場が多く、実施者が大変…」「グループ会社もあわせて導入したい…」「紙実施とWeb実施を併用したい…」「会社に一番適した実施方法が知りたい…」など。「TEAMSストレスチェック義務化対応パック」は、ストレスチェック義務化の業務プロセスの企画・設計~遂行まで、トータルに支援します。

⑤ 専門集団による多彩なEAPサービス展開で、組織の生産性向上を支援
制度コンサルティング、こころとカラダの相談サービス、医師面接指導サービス、集団分析、各種メンタルヘルス研修まで。専門職による相談・研修・コンサルティングサービスを通じて、組織の生産性向上を支援します。

TEAMSストレスチェック義務化対応パック
プラン&サービス内容

 

○※サービス取り外しが可能です。
※サービス追加が可能です。

ストレスチェック『Co-Labo』について

 

『Co-Labo 57』は、職業性ストレス簡易調査票の内容をカバー
そのほか、短い時間で実施できる『Co-Labo 23』、
人材育成にも使える『Co-Labo 57+』、より深く・専門的な内容で
組織の生産性向上に活用できる『Co-Labo 78』までニーズに合わせて選べます。

セキュリティとサービスレベルは、国際規格に準拠
ストレスチェック義務化対応で、企業様に強く求められる“セキュリティ” の問題。
『Co-Labo』を開発・提供するヒューマネージは、プライバシーマーク(国内第1号認定)はもちろん、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO27001」、ITサービスマネジメントシステムの国際規格「ISO20000」の認証も取得。
業界トップレベルのセキュリティで、貴社のストレスチェック義務化を支援します。

導入フロー

計画~運用~フォローまで全工程をサポート
日程・トピックス 内容
STEP1
実施前(プランニング)
STEP2
ストレスチェック
STEP3
集団分析
STEP4
面接指導
STEP5
全体の評価

導入実績

導入社数 890社 ※2017年 5月 期実績
導入先 ストレスチェック:170万人以上(TEAMSサービス:890法人761万人以上)