企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材紹介・再就職支援
人材育成・研修
人材採用メディア

人と組織のチェンジ・プロモーター株式会社ジェイック

カブシキガイシャジェイック

http://www.jaic-g.com/

〒101-0051 東京都千代田区神保町1-101神保町101ビル6F
対応エリア:全国、海外、代表者名:佐藤 剛志、従業員数:213名、資本金:7,739万5,000円

育成・研修 管理職・管理者研修プログラムで次世代リーダーを育成「リーダーカレッジ」

月1回×12回(1年間)で構成される、“担任制”次世代リーダー育成プログラム

解決できる課題:エグゼクティブ研修後継者計画マネジメント力向上

このサービスのポイント

他者からの評価(360°評価)を導入
事前に参加者に対する上司、同僚からの「他者評価」をリサーチし、参加者を客観的に判断した時の長所と課題点を洗い出します。その上で、1年間のプログラムを受講します。
唯一!行動変容コミット型
研修で効果を上げるには①実践する行動のコミットと②その内容の可視化が最重要となります。実践する内容を宣言してもらい、毎日セルフチェックします。
完全クラス・担任制を採用
「リーダーカレッジ」では、外部のリーダー達の成長意欲、変化する姿を目の当たりにして、これまで変化の乏しかった方でも大いに刺激を受けることになります。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 北海道・東北関東信越・北陸東海
費用 入会金10万円、月額9.3万円(3名派遣時の価格)
導入社数 244社 ※2017年3月期実績
対象階層管理職
対象職種全職種
テーマリーダーシップコミュニケーション
サービス形態通学型[講義・ワークショップ・テスト&フィードバック]
期間・回数・時間月1回×12回(1年間)で構成
対象人数1クラス30名前後
210席[東京会場]、30席[横浜会場]、30席[名古屋会場]、50席[大阪会場]、30席[福岡会場] 

サービス詳細

JAICリーダーカレッジについて

日々の業務の、また会社の業績の中核として活躍する、リーダー層。
今後は、次世代組織の中心としての役割を期待するリーダー層。
リーダー層は、まさに今、そして未来の、あなたの組織成長を左右する、要のポジションといっても、過言ではありません。

しかし、現実には・・・
 『中間メンバーから、課長を任せられる人が出てこない』
 『そもそも組織に中間層がいないので、早く若手をリーダーに育てないと』 
 『頑張ってくれてはいるけど…あと一歩物足りないんだよね、、』
など、リーダーに期待すればこその、リーダー育成に関するお悩みやご相談をよく伺います。

このJAICリーダーカレッジは、「将来会社の中核を担うリーダーに育って欲しい」と考える
リーダー候補生をお預かりして、1年かけて鍛えあげる「リーダー育成プログラム」です。

今、次世代のリーダーや管理職に何を求めていますか?
社長様の切なる願いを具現化する研修です!
●新任管理職として『使命』を自覚し覚悟を決めて欲しい。
●指示待ちの作業者ではなく『主体者』に変革して欲しい。
●部下に迎合せず『強い意志』で目標達成へと導いて欲しい。
●プレイヤーからマネージャーへ『行動』を変化させたい。
●自分を知り、社内外に『協力者』を獲得して欲しい。
●ミクロからマクロへ『視野』を広げ成長して欲しい。
●個から群へ『経営資源』を『財』にする意識が欲しい。
●部下から信頼を集め『組織力』を高める核になって欲しい。
●危機感を持ち『最適化』『最大化』を推し進めて欲しい。
●現状に満足せず『イノベーション』を起こす人物が欲しい。

●対象者
 課長、係長、教室長、拠点長、営業所長、施設長 およびその候補者。
 現場のマネジメントを担い、また次世代のリーダー候補となる方々。

満足度92.3%!1年で劇的に行動が変化
意識 行動 習慣を変える教育研修

驚きの声が続出!
企業の課題や悩みを解決する新型研修とは


 
管理職研修で成長意欲が湧き出る
リーダーカレッジ5つの特長(1~2)

会社からの期待を知る。
上司、部下評価で自分を知る。
クラス制で現在位置を知る。

●特徴1
他者からの評価(360°評価)を導入
他者評価を知ることで変化すべき方向と本質を明確化。
根本である「姿勢」「言動」「行動」から変容します。

事前に参加者に対する上司、同僚からの「他者評価」をリサーチします。
日々の言動や、周囲への働きかけなどについて、参加者を客観的に判断した時の長所と課題点を洗い出します。周囲からの評価(現在地点)を自己認識したうえで、1年間のプログラム受講&職場実践を徹底していきます。
研修の初日に「他者評価」を知ることで各自の課題と変化すべき方向が明確化し、職場での行動変容が生み出されやすくなります。研修を受けても変化が起こらないのは、多くの場合「課題に対する自己認識」の欠如が原因です。
「リーダーカレッジ」は他者からの客観的な評価を用いて、行動変容を促す非常に効果性の高いリーダー研修です。

●特徴2
唯一!行動変容コミット型
選抜メンバー集合、非階層別の研修で行動変容を保証。
結果にご満足いただけない場合は全額返金します。

研修と職場実践の「橋渡し」が行動変容を起こす最大のカギ!! よくあるリーダー(管理職)研修として、通学型で主にスキルを学ぶタイプ、合宿で厳く激しい指導をするタイプなどがあります。しかし、行動変容が身につかないという声を耳にします。それは何故でしょうか?
その理由は、それは、誰に対しても「コミット」がされてないからです。
研修の学びを職場実践に結びつけるには、①実践する行動のコミットと②その内容の可視化が最重要となります。
「リーダーカレッジ」では、職場で実践する内容を各自に宣言してもらい、毎日セルフチェックしていく手法を取り入れています。
さらに実践する内容は事務局を通して派遣企業様に公開されますので、参加者は相応のプレッシャーを感じながら目に見える自身の変化を目指して「毎日」定めた行動を実施することになります。
また毎回、参加者同士で職場実践の振り返りをおこないます。すると意識の高い他社の参加者から行動変容による周囲の変化や、得られた結果が共有され大いに刺激になります。このように、研修⇒実践⇒振り返りといった流れを12回繰り返すことで望ましい変化を実現します。

管理職研修で成長意欲が湧き出る
リーダーカレッジ5つの特長(3~4)

●特徴3
実績重視!3大タイトルで真のリーダー育成
7つの習慣®、原田メソッド®、情熱マネジメント®を提供。
明らかに行動が変化する教育で個の成功を組織の成功に。

~リーダーとしてふさわしい「考え方」「実行力」「コミュニケ―ション力」が身につく~
「リーダーカレッジ」では、
・世界で3000万部発行されているリーダーシップマインドの名著「7つの習慣」
・多くの大企業やプロスポーツチームで取り入れられている目標達成ノウハウ「原田メソッド」
・チームマネジメント、部下とのコミュニケーションを具体的に体得する「情熱マネジメント」
といった3大コンテンツを学び、実践していきます。
弊社では世界中の教育プログラムの中から、実際に試してみて「効果のあったプログラム」のみをお客様に提供しています。
今回「リーダーカレッジ」でご提供する「3大コンテンツ」は、世の中でも大変実績のあるプログラムではありますが、あえて弊社では、まず自社の社員に試験的にプログラムを受講させています。その中で、お客様に提供するにあたって申し分のない変化が見られることを確認したうえで導入を決定しています。
リーダーの変化を期待するお客様に「自信を持って」お勧めできるコンテンツです。

●特徴4
完全クラス・担任制を採用
各社選抜リーダー(管理職)の存在が大きな刺激に!
他流試合を通して高い視点を持ったリーダーに成長。

~リーダーとしてふさわしい「考え方」「実行力」「コミュニケ―ション力」が身につく~
高い意識の他社リーダーとの交流をすることで、今までの自分の当たり前の基準が大きく変わります。
自社内での教育だけではどうしても、「自分はできている」「このやり方で問題ない」という考え方が抜けないリーダーはいないでしょうか?
「リーダーカレッジ」では、外部のリーダー達の成長意欲、変化する姿を目の当たりにして、これまで化の乏しかった方でも大いに刺激を受けることになります。

他者評価から得られる自己認識と、他社選抜リーダーから受ける刺激が相乗効果は発揮し、自社内だけでは促せなかった、変化を期待できるようになります。

管理職研修で成長意欲が湧き出る
リーダーカレッジ5つの特長(5)

●特徴5
有資格講師陣が勢揃い
年間20,000人の研修実績、有資格講師陣が勢揃い。
「7つの習慣」などの専門講師が各クラスを担任。

提供コンツンツを熟知したライセンス保有講師が研修を担当します。
深い専門性があるからこそ、誰にでもわかりやすい講義を実現しています。
また弊社では内製の講師育成を進めており、それによって専門知識を持ち、
かつ行動変容を促すポイントを理解した研修メソッドの提供を可能にしています。
ジェイックだけが持つ職場実践を実現する教育ノウハウをお届けします。

カリキュラム

■真のリーダーになる7つのステップ
日程・トピックス 内容
STEP1
~現在地点を知る~
360度診断
●他者評価を受取り分析する
役割認識を高め、自己課題の確認と、職場実践行動の設定
STEP2
~自立する~
7つの習慣®
●セルフ・リーダーシップ
・周囲を引っ張る
・他責にしない
・相手の立場に立つ
・感情で行動しない
・リーダーの役割・仕事
STEP3
~周囲を活かす~
7つの習慣®
●周囲との信頼関係
・全社的な視座を持つ
・周囲から信頼される力
・伝える力と聴く力
・背景や意図を理解する
・部門間の相乗効果
STEP4
~目標達成力~
原田メソッド®
●目標を達成するノウハウ
・ノルマを達成目標に昇華
・達成のキーを分析する
・達成へのはしごをかける
・セルフコーチング
・ルーティン行動管理
STEP5
~コミュニケーション~
情熱マネジメント®
●部下指導のコミュニケーション
・人を動かす基礎能力
 聴く・誉める・叱る
・人を動かす実践能力
 伝える・質問する
STEP6
~自立する~
お互いの成功事例を共有
①今までの自分と組織
②学び実践したこと
③職場で起こった変化
STEP7
~周囲を活かす~
360度診断
●他者評価を受取り再分析する
・他者からの再評価を確認
・成長したポイントと
・改善テーマを認識する
FINISH
チーム・組織をまとめ、組織の発展に貢献する
真のリーダーに成長

導入実績

導入社数 244社 ※2017年 3月 期実績
導入先 【受講者のプロフィール】
役職:課長、所長、教室長、副所長、営業所長、施設長、係長、店長、副店長など
年齢:20代2割、30代4割、40代3割、その他1割
経営者が派遣したリーダー達から生の声
続々届く声の中から厳選して紹介

(建設資材メーカー:A様、営業係長)
360°診断で上司や同僚からの客観的な評価をもらうことで、自分自身が本当に変わらなければいけないと気付くことができました。今まで自分の成果にしか興味がなく、職場のメンバーに自分が貢献するという視点が欠けていました。今後、チームを持って部下を率いるために、後輩との関わりを増やすといった信頼作りから始めています。

(梱包材メーカー:B様、製造課長代理)
10年以上、技術の専門家畑でやってきたので、細かい微調整など経験と技術には自信があります。しかしリーダーカレッジに参加して、これまでのやり方を継続すれば良いのではなく、より改善できることを自分から模索したり、周囲とコミュニケーションを取って仕事をすることの重要性を学びました。一技術者からリーダーに成長できました。

(教育サービス:C様、ブロック長)
これまで目標を達成できることもあれば、できないこともありましたが、どこに問題があるのかしっかり分析する機会が欠けていました。リーダーカレッジで目標達成ノウハウを学び、重要行動の洗い出し、行動計画の具体性、週単位のデッドライン設定の3点が甘すぎると痛感しました・・・。学んだ達成のための計画を早く実行したいです。

(ソフトウェア開発:D様、プロジェクトマネージャー)
複数のプロジェクトをまとめていますが、これまで部下から質問されたことに、なんでも答えを教えていたので、下が育っていませんでした。そんな中、リーダーカレッジで学び、部下を育てる質問の仕方や、課題の与え方を学びました。すると徐々に部下たちが自分で考えたり、提案を上げてくるように変わってきました。指導の仕方にもノウハウがあるんですね!

(繊維系メーカー:E様、企画営業係長)
これまで納期などの問題で営業と工場で何度もぶつかっており協力的できない関係になっていました。リーダーカレッジで相互理解をする方法、相手の話の意図や背景をしっかり傾聴する方法を学び実行したところ、工場側の不満の背景や事情がよくわかってきました。工場の立場に共感して代案を出せるようになったところ、お互いの立場を尊重してより良い解決案が出せるようになりました。

サービス資料を無料ダウンロード