企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

’20年度最新版【女性活躍推進2.0動画セミナー】
離職率50%減、生産性2倍|女性管理職比率30%超を目指す
女性活躍推進プロジェクト導入企業の成功事例を紹介
無料WEBセミナー特典あり経営戦略・経営管理モチベーション・組織活性化キャリア開発マネジメントチームビルディング

’20年度最新版【女性活躍推進2.0動画セミナー】
離職率50%減、生産性2倍|女性管理職比率30%超を目指す
女性活躍推進プロジェクト導入企業の成功事例を紹介

◆即日視聴可◆8月31日まで公開
「女性活躍推進2.0実態調査」を読み解く
女性管理職比率が低い企業における人事担当者のあり方・心構え
女性視点を業務改善プロジェクトに活かし、生産性2倍&離職率半減

受講対象 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、事務・総務
開催日時

2020/04/01(水) 00:00 ~ 2020/08/31(月) 23:55

参加申込期限 2020/08/31(月) 23:55
受講費 無料

セミナー概要

<動画視聴の流れ>

1)本ページよりお申込み
2)事務局よりご登録メールアドレスへ動画URLの送付(お申込みより24時間以内)
3)動画閲覧に適した環境下にてご視聴

 

※視聴に関するご注意事項

■本動画はYouTube上で視聴いただく動画セミナーとなっております。視聴環境によってはセキュリティの関係で閲覧できない場合がございますますこと、予めご承知おきください。
■視聴申込みをした利用者、および利用者が所属する組織の関係者に限り視聴可能です。
■映像などの著作物を、著作権利者の許諾を得ないでディスクに複製 (録音)、配布、配信、コンテンツ内容を利用した講座などを開催をすることを固く禁じます。十分ご注意ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■女性だけ集めて研修して反発されない?
 男性のマネジメント力向上が先?・・どうすればいいか分からない!

​┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

人事・育成担当、ダイバーシティ担当になりたての場合、一体何から手をつけて良いかわからない、
という担当者も多いように感じています。

他にも、こんな悩みを抱えていませんか。

  • 女性管理職者数を上げる取り組みをしたいが、具体的な方法がわからない
  • 女性の離職率が高く、採用に苦労している
  • 女性活躍推進にあたっての現場の本音を吸い上げたいが、うまくいかない
  • 男性の意識改革をするべきだと思うが、うまく伝えないと大変なことになりそう
  • 行動計画は達成しているものの女性社員が活躍しているとはとても言えない
  • 定性的な成果と定量的な成果をどうやって打ち出せば経営層は納得するのだろうか
  • 女性活躍推進、働き方改革疲れで、何をやれば良いか分からない

 

一方で、「女性活躍推進は終わった」という声も聞こえてきます。

確かに、女性社員比率が高い企業においては、女性活躍推進自体も難なく進み
よい結果を出しているかもしれません。

しかし、本セミナーの講師、元NTT女性SE管理職(最終役職:部長)で、
公益財団法人21世紀職業財団客員講師を務める細木聡子(株式会社リノパートナーズ・代表取締役)は、

「特に男性管理職比率の高い、例えば技術系の企業における女性活躍推進は、まだ始まってもいません」

と言います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■「女性活躍推進2.0実態調査」の数値データから明らかになった
 男女の意識の乖離(かいり)という根本課題に着手するかどうか

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

少子高齢化労に伴う働者人口の減少、めまぐるしく変化し情報が溢れる今の時代、
「今業績も安定しているし、女性活躍推進は不要だ」
と呑気に構えていては、あっという間に時代の流れに取り残されてしまいかねない、と
細木講師は警告を鳴らしています。

現在、細木講師が調査研究したデータ「女性活躍推進2.0実態調査 2019(全国版・男女別・年代別)」において
男性社員と女性社員の意識の乖離(かいり)が数値データで明らかになりました。

この現状が続けば、組織として、チームとして、一人ひとりの力を最大限に発揮することが叶わず
気づかぬうちに少しずつ生産性が落ちて、会社成長を阻害する要因の一つになりかねません。

この現状に目を背けず、人事部・ダイバーシティ推進室として何をするべきかと
真摯に向き合い、人事施策展開することが、会社の成長へとつながる鍵となるのです。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■組織を動かしているのは、人
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

細木講師は、女性SE管理職経験10年(最終役職:部長)と、人事・育成担当3年の経験を持ち、
1,200人超の人材育成に関わることで得た具体的な人事施策の事例を豊富に持ち合わせており、
セミナーではその詳細をお伝えしています。

 

=========================<受講者の声>=========================

●中小企業ではありますが、今後大きく会社成長を遂げるためには、女性社員の育成が急務であることが
 良くわかりました。大企業が実際に取り組んだ事例を聞けたのが大変勉強になりました。
(商社/人事部長/男性・50代)

●親会社の方針に合わせて人事施策展開を行ってきましたが、このままでいいのだろうか?と疑問に
 思ったのでセミナーに参加しました。私の立場であるからこそ取り組めることがまだまだあるんだと
 勇気をもらえました。(建設業/ダイバーシティ推進室/女性・40代)

●突然、「女性活躍推進、やってくれる?」と上司に指名されて、とにかく何かしなければと
 すがる思いで探したセミナーがこちらでした。上司が私を指名した理由や背景について考えるきっかけとなり、
 未来の女性社員のために今できることを具体的に描くことができました。
 (IT技術開発/女性活躍推進担当役/女性・30代)

=================================================================

 

もし、女性社員が少ない組織で働く中で指名された、人事担当者やダイバーシティ推進室の担当者で、
自組織の課題を根本解決に導く「女性活躍推進」を成功させるための発想法と具体策を知りたい、
と興味を持たれた際には、ぜひ本動画セミナーで実際に以下の取り組みを実践した講師から
話を聞いてみませんか。

  • 技術系女性社員のキャリア形成しながら新ビジネス分野を開拓&利益をもたらし会社貢献
  • 遅刻常習部下が“奇跡の面談術”でスーパー社員へ変貌、生産性2倍アップ
  • 経営側の意見をしなやかに受け止めて、現場ファーストの人事施策の実現
  • 安心して成長できる環境作りで離職率50%ダウン
  • メンタルダウンした部下をリーダーへ育成
  • 女性社員育成×業務改善プロジェクトを導入した企業事例

約65分間の動画となりますが、貴社の人事施策を考える上で、必ずお役に立てると確信しています。

組織を動かしているのは、人です。
会社が窮地に追い込まれた時に救ってくれるのは、社員です。

日本社会において、働く女性はまだまだ「大きなマイノリティ(少数派)」であり、その女性たちが真に活躍することが
男性の意識変革につながる刺激剤ととなって、組織風土改革への確実な一歩を踏み出す近道です。

「女性活躍推進2.0セミナー」のご受講を通して、

「これまで以上の成果を出し、会社成長に導く」

という、“真の女性活躍推進の実現”について考えるきっかけにしていただけたら幸いです。


投影資料データもわかりやすく表示しています

プログラム

0:00 ~ 0:40
【第1部】女性活躍推進の現状と課題(約40分)
●女性管理職の現状と課題
 -女性活躍推進2.0実態調査2019から見る近年の傾向

●真に成果をもたらす女性活躍推進のポイント
 -「女性活躍推進の3本柱」が人事施策の成功を左右する

●男性視点と女性視点を融合すれば「今まで以上の成果」が生まれる
 -女性の特性を会社経営に活かすために
  -男性視点をうまく取り込みながら女性視点を発揮するコツ
 -自然で自分らしいリーダーシップの活かし方
0:40 ~ 1:05
【第2部】女性活躍推進2.0がもたらす影響力(約25分)
●女性活躍推進2.0施策実施の「すごい」実例
 -技術系女性のキャリア形成の事例⇒女性管理職ロールモデルへの意欲が増強
 -遅刻を繰り返す社員に対して“奇跡の面談術”を15分実施⇒スーパー社員へ
 -安心して成長できる環境作りで離職率50%ダウン
 -女性リーダー育成×業務改革プロジェクトの導入事例紹介

講師情報

細木 聡子

株式会社リノパートナーズ
代表取締役
中小企業診断士
公益財団法人 21世紀職業財団 客員講師
しなやかリーダー塾 塾長

細木 聡子(ホソキ アキコ)

大学卒業後、NTTに入社。管理職に昇格後すぐに大規模システム構築プロジェクトのマネージャーに就任するが、部下がついてきてくれず、成果に結びつかなかった。自分らしいマネジメントの重要性に気づいたあとは、部下からの圧倒的な支持を受け、残業0で成果2倍を実現。その後、社員483名の部門の人事・育成課長に就任し、仕組み化による育成施策を展開。画一的なやり方が社員のモチベーションダウンを招き失敗。個人の状況に合わせた柔軟な育成方法に切替え、メンタルダウンした社員をリーダーに成長させることに成功。自らの経験を体系化した「しなやかマネジメント法」を一人でも多くの女性管理職に伝えることを自らの使命としている。

詳細情報

開催日時 2020/04/01(水) 00:00 ~ 2020/08/31(月) 23:55
会場名 WEBセミナー(オンライン)
講師 細木 聡子
受講費 無料
特典 ●「女性活躍推進2.0施策立案落とし込みシート」の提供
●「女性活躍推進2.0施策立案コンダルティング」の実施(メールによる講師の添削&フィードバック)
参加申込期限 2020/08/31(月) 23:55
申込後のキャンセル期限 2020/08/31(月) 23:55
受講対象 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、事務・総務
主催 しなやかリーダー塾™️(株式会社リノパートナーズ)

企業情報

株式会社リノパートナーズ
カブシキガイシャリノパートナーズ
技術系会社特化の女性活躍推進を中心とした人材育成コンサルティングサービスを提供
所在地 〒102-0085  東京都千代田区六番町15-2鳳翔ビル4階
対応エリア 全国
代表者名 細木聡子
従業員数 1名
資本金 300万円
事業カテゴリ 組織・人事コンサルティング、人材育成・研修

この企業が主催する他のセミナー情報

このセミナーに関係するサービス

  • しなやかリーダー塾

    女性活躍推進ダイバーシティ&インクルージョン推進マネジメント力向上

    育成・研修