企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

若手にこそ実施したい多面評価
~若手の内省を促し、成長を加速させるポイントとは~
無料WEBセミナー人材採用

若手にこそ実施したい多面評価
~若手の内省を促し、成長を加速させるポイントとは~

若手社員の育成に最も有効な方法とは…?
ある手法を用いて自分を客観視することで、「成長するきっかけ」を見つけることができます。

このセミナーの受付は終了しました
受講対象 若手・中堅社員、管理職、人事・労務
開催日時

2020/02/05(水) 15:00 ~ 16:00

参加申込期限 2020/01/31(金) 18:00
受講費 無料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー概要

≪動画セミナー開催決定!≫

複数日程ご用意しておりますので、遠方の方でもお気軽にご参加いただけます。

※セミナー動画再生時間は約60分です。

詳細はページ下記を参照くださいませ。

 

◆若手社員の成長と育成を加速させるために何が必要か?

若手社員の成長と育成を支援される業務に携わっている方向けに、
育成におけるPDCAの重要性をお伝えします。特にC(Check)し、内省し気づく事の重要性とその方法を紹介します。

コスト対効果の面で研修の内製化を推進、もしくは検討されていらっしゃる企業様へ、ソリューションをお伝えすることができます。

 

◆客観データで現状を可視化し内省を促す効果

育成・教育において、「教える」よりも「内省する」(気づく)ことの重要性はこれまでの研究から明らかになっています。

多くの企業では、自己の振返りの場として年次研修等で、各種の性格テスト(エニアグラム、EQ等)を実施するケースも見られます。しかし、それらはあくまでも自分が見ている自分であるため、客観性に限界があります。
その場合には、客観性の高いアセスメント手法である多面観察法の利用が適しています。


特に若い人の場合、本人自身がまだ気づいていない所に本当の課題があることが多く見受けられます。
また伸ばすべき長所についても本人は気づいていない(当然だと思っている)所にあったりします。


しかし、管理職向けで一般的な360度多面評価とは異なり、若手ならではの注意点もあります。

我々はこれまでの試行錯誤を通して、良薬にも劇薬にもなるものであることを学んできました。

そのあたりのノウハウについても紹介します。

 

-----------------------------------------------------------------------------------

【セミナー日程】

①2020年2月5日(水)15:00~2月5日(水)16:00

②2020年2月6日(木)13:00~2月6日(木)18:00

③2020年2月7日(金)12:00~2月7日(金)18:00
※上記配信期間中にご視聴ください。

◆セミナー動画再生時間:約60分 

※視聴のためのURLは、申込いただいた方にのみ別途お送りいたします。

 

インターネット環境があれば、上記開催時間内はいつでも視聴可能です。

②、③の日程をご希望の方、日程の振り替えをご希望の方は、その旨をご連絡ください。

 

 

 

プログラム

0:00 ~ 1:00
若手社員にこそ実施したい多面評価
~若手の内省を促し成長を加速させるポイントとは~
1.人材育成ではPDC=Checkが重要
2.内省支援の仕組みとしての多面評価について
3.若手向け多面評価の活用法とは?
4.フィードバック研修のステップ
5.やってみて分かったフィードバック研修のポイント

講師情報

株式会社マネジメントベース
代表取締役

本田 宏文(ホンダ ヒロフミ)

 

詳細情報

開催日時 2020/02/05(水) 15:00 ~ 16:00
会場名 WEBセミナー(オンライン)
講師 本田 宏文
受講費 無料
定員 20名
参加申込期限 2020/01/31(金) 18:00
申込後のキャンセル期限 2020/02/03(月) 12:00
受講対象 若手・中堅社員、管理職、人事・労務
主催 株式会社マネジメントベース

企業情報

株式会社マネジメントベース
カブシキガイシャマネジメントベース
所在地 〒102-0072  東京都千代田区飯田橋4-4-8東京中央ビル8階
対応エリア 全国
代表者名 本田 宏文
従業員数 7名
資本金 1000万円
事業カテゴリ 人材育成・研修、人材アセスメント・サーベイ、組織・人事コンサルティング

このセミナーに関係するサービス