企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

慶応義塾大学大学院 特任教授 高橋俊介氏ご登壇
なぜ、いま経営視点からの社員のキャリア形成支援が必要か
無料東京都/千代田区経営戦略・経営管理キャリア開発マネジメントチームビルディング営業・接客・CS

慶応義塾大学大学院 特任教授 高橋俊介氏ご登壇
なぜ、いま経営視点からの社員のキャリア形成支援が必要か

このセミナーの受付は終了しました
受講対象 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務
開催日時

2019/10/08(火) 13:30 ~ 17:00 (受付2019/10/08(火)13:00~)

参加申込期限 2019/10/07(月) 17:00
受講費 無料
会場名 ベルサール神田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー概要

★☆★ 慶応大学大学院 特任教授 高橋俊介氏ご登壇 ★☆★

----------------------------------------------------------------------
経営視点からの社員のキャリア形成支援
----------------------------------------------------------------------

「言われたことはきちんとやるけれど、何を目標に働いているのかわからない」

「かといって自分が成長できないと感じたらすぐに辞めてしまう」

「若手社員が無気力だと感じる」

…自社の若手社員に対し、このようにお感じの経営者様からご相談をいただくことが
ここ数年で急増しています。

この危険信号に明確な打ち手を打たず、実際に社員の離職により
経営に影響が出てくる状況にまでなってのご相談もあり、人材戦略の変革が
企業存続のための重要課題となっております。

そこでこの度、人材と組織の問題に関する研究の第一人者である
慶應義塾大学大学院特任教授 高橋俊介氏にご講演頂く場を設けさせていただきました。

ご存じの方も多いと思いますが、高橋氏は経営視点からの人材マネジメント論、社員のキャリア開発を
専門にご活躍され、経営者様をはじめ人事部門や育成担当者から絶大な支持を集めております。

本セミナーでは、シリコンバレーでも実証された、日本企業に“今こそ”必要な“会社としての”
自律的キャリア支援と人材育成
についてご講演いただきます。

「キャリア自律支援が進めば、違う上司のグループや違う部門へと異動した時の適応性が
高まるため、キャリアを積むチャンスが切り開きやすくなります。すると、実は上司と合わない
だけだったという、もったいない辞め方も減らすことができる。」(高橋氏)

自律的キャリア形成とは、社員が自分の力で自分らしいキャリアをつくることです。

キャリアを自らつくることを会社が支援することで、社内でキャリアアップする道を拓きやすくなります。
そうすると、簡単な理由では辞めなくなるのです。

令和という新しい時代も人材面で競争力を発揮するために、経営者の視点から何をすべきかが分かる
貴重な内容となっております。本講演をお見逃しなく、ぜひご参加ください。

----------------------------------------------------------------------
■ 離職率を激減させ、毎年110%継続成長する企業の成功のポイントとは?
----------------------------------------------------------------------

我々のお客様に、企業の売上に対しての打ち手として、社員のキャリアを支援・育成することの
重要性に早期に気づき、採用・研修の内容を工夫することで若手社員の離職率を激減させ、
売上を毎年110%伸ばし続ける企業様がいらっしゃいます。

この企業様が成功したポイントは、人材育成プランを人事部門や所属部署に“丸投げ”しなかったことです。
どういう人がどんな組織で働き、どんな行動を評価すると会社の利益が上がるのか。
まずは経営者様・経営幹部が経営戦略としての指標を示し、会社が向かう方向性を
明確にしなければ改革は始まりません。

第一部では、ソフトブレーン・サービス代表取締役社長 野部より、上記企業様などの
具体的取り組み事例をご紹介しながら、科学的根拠にもとづいた人材育成の仕組みを
のように構築するべきかお話させていただきます。こちらも併せてご参加ください。

プログラム

13:00 ~
受付開始
 
13:30 ~ 15:00
勝ち続ける営業組織の共進化モデル『CoEVOLVeモデル』とは
ソフトブレーン・サービス株式会社 代表取締役社長 野部 剛
15:15 ~ 16:45
なぜ、いま企業経営に自律的キャリア形成支援が必要なのか ~経営視点からの社員のキャリア形成~
慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授 高橋俊介 氏

講師情報

高橋 俊介

慶應義塾大学大学院
政策・メディア研究科 特任教授

高橋 俊介(タカハシ シュンスケ)

東京大学工学部卒業、米国プリンストン大学工学部修士課程修了。日本国有鉄道(現・JR)、マッキンゼー・ジャパンを経て、現在のタワーズワトソンに入社、93年 同社代表取締役社長に就任。97年に独立し、個人主導のキャリア開発や組織の人材育成の研究・コンサルティングに従事している。(著書)『自分らしいキャリアのつくり方』(PHP研究所)、『キャリアをつくる9つの習慣』(プレジデント社)、『人材マネジメント論―儲かる仕組みの崩壊で変わる人材マネジメント (新版)』(東洋経済新報社)、『人が育つ会社をつくる―キャリア創造のマネジメント』(日本経済新聞出版社)他多数

野部 剛

ソフトブレーン・サービス株式会社
代表取締役社長

野部 剛(ノベ タケシ)

早稲田大学卒業後、野村證券へ入社。本店勤務。一貫して、リテール営業。トップ営業マンとして活躍。2005年5月ソフトブレーン・サービス株式会社入社。執行役員を経て2010年7月に代表取締役社長に就任。(著書)『営業は準備力: トップセールスマンが大切にしている営業の基本』『90日間でトップセールスマンになれる最強の営業術』(ともに東洋経済新報社)、『成果にこだわる営業マネージャーは「目標」から逆算する!』(同文舘出版)等がある。

詳細情報

開催日時 2019/10/08(火) 13:30 ~ 17:00 (受付2019/10/08(火)13:00~)
会場住所 東京都千代田区神田美土代町7 住友不動産神田ビル (地図を表示)
会場名 ベルサール神田
講師 高橋 俊介、野部 剛
受講費 無料
定員 400名
参加申込期限 2019/10/07(月) 17:00
申込後のキャンセル期限 2019/10/07(月) 17:00
受講対象 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務
主催 ソフトブレーン・サービス株式会社

企業情報

ソフトブレーン・サービス株式会社
ソフトブレーンサービスカブシキガイシャ
所在地 〒103-0027  東京都中央区日本橋1-4-1日本橋一丁目三井ビルディング19階
対応エリア 全国、海外
代表者名 野部剛
従業員数 18名
資本金 7,720万円
事業カテゴリ 組織・人事コンサルティング、人材育成・研修、ビジネス効率化・支援

この企業が主催する他のセミナー情報