企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【メルカリ社ご登壇】
最高人事責任者が会社を変える
~人事が知っておくべきCHROの機能と役割とは〜
無料東京都/千代田区丸の内モチベーション・組織活性化人材採用キャリア開発リーダーシップマネジメント

【メルカリ社ご登壇】
最高人事責任者が会社を変える
~人事が知っておくべきCHROの機能と役割とは〜

株式会社メルカリ 執行役員CHROの木下達夫氏と、
多摩大学大学院 経営情報学研究科 客員教授 須東朋広氏をお迎えする特別セミナーです。

このセミナーの受付は終了しました
受講対象 若手・中堅社員、管理職、経営者・経営幹部、人事・労務
開催日時

2019/07/03(水) 17:00 ~ 19:30 (受付2019/07/03(水)16:30~)

参加申込期限 2019/07/02(火) 15:00
受講費 無料
会場名 コンファレンススクエアエムプラス グランド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー概要

グローバル競争の激化、デジタル化の進展に加え、
日本では急速な少子高齢化、慢性的な人手不足などが相まって
企業戦略は絶えず変化させていかなければなりません。
一方、働く人の価値観が多様化する中で、競争力の源泉である「人材」の重要性はますます高まっています。


欧米の主要企業では戦略的人事を遂行するCHRO(最高人事責任者)の存在が当然とされ、
日本でもCHROを配置する企業は増えつつありますが、
戦略実現のための事業変革や高付加価値人材のマネジメントの両方に対応し、
組織を活性化させることができる、CHROの重要性は今後さらに高まっていくと考えられています。

 

本セミナーでは、
株式会社メルカリ 執行役員CHROとして2018年12月に参画された木下達夫氏をお招きします。
木下氏は人事パーソン輩出企業であるGEで日本GE人事部長、
アジアパシフィックシニアHRビジネスパートナー等を歴任されてきました。
CHROのあるべき姿や人事部門として組織文化や人材マネジメントの変革を
どのように行なっていくべきか等についてお話を伺います。

ナビゲーターには多摩大学大学院 経営情報学研究科 客員教授 須東朋広氏をお迎えし、
セミナー後半では皆さまがお持ちの課題についてもディスカッションを交え、
CHROの機能や役割を探ってまいります。

 

人事関連部署の責任者からご担当者まで、幅広く気づきを得られる内容となっております。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■注意事項
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※『日本の人事部』経由でのお申込みは【仮申込み】となります。
  後ほど、doda HRセミナー事務局よりメールにて
  本申込みのご案内を送らせていただきます。

※1社2名様までご参加可能です。(本申し込みページでは1名様ずつのお申込みとなります)

※定員に達したセミナーは随時、『日本の人事部』でのセミナー掲載を終了しておりますが、
  お申込み後の行き違いとなった場合は、参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。

※土日祝日のお申込みに関しては、翌営業日以降にご案内させていただきます。

※本セミナーは、人事関連部署の方を対象とさせていただいておりますが、
  HRビジネスや弊社競合となるサービスをお持ちの企業様の参加をご遠慮いただく場合があります。
 予めご了承ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

講師情報

株式会社メルカリ
執行役員CHRO

木下 達夫氏(キノシタ タツオ)

慶應義塾大学卒業後、1996年P&Gに入社し、人事部で採用とHRBPを担当。2001年GE入社。HRリーダーシッププログラムを経て、GEプラスチックス(現:SABIC ジャパン)のブラックベルト、同栃木工場の人事マネジャー、GEキャピタルの人事ディレクター、同アジアパシフィック人材・組織開発リーダー、日本GE人事部長などを歴任した後、マレーシアにてASEAN人材・組織開発ディレクター、GEオイル&ガス(現:ベーカー・ヒューズ・GEカンパニー)のアジアパシフィック・シニアHRビジネスパートナーとなる。2018年12月からメルカリに参画して、現職。

多摩大学大学院 経営情報学研究科
客員教授

須東 朋広氏(スドウ トモヒロ)

最高人事責任者の在り方を研究する日本CHO協会を立ち上げ、事務局長として8年半務める。その後、中高年、女性躍進、障がい者雇用、転職者、正社員の雇用やキャリアの研究をインテリジェンスHITO総研(現パーソル総合研究所)主席研究員として、5年間務める。2016年10月一般社団法人組織内サイレントマイノリティを立ち上げ、現在に至る。主な著書に『CHO~最高人事責任者が会社を変える』(東洋経済新報社)、『キャリア・チェンジ』(生産性出版)など。学会発表や人材関連雑誌など寄稿多数。

詳細情報

開催日時 2019/07/03(水) 17:00 ~ 19:30 (受付2019/07/03(水)16:30~)
会場住所 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10F (地図を表示)
会場名 コンファレンススクエアエムプラス グランド
講師 木下 達夫氏、須東 朋広氏
受講費 無料
定員 80名
参加申込期限 2019/07/02(火) 15:00
申込後のキャンセル期限 2019/07/03(水) 10:00
受講対象 若手・中堅社員、管理職、経営者・経営幹部、人事・労務
主催 パーソルキャリア株式会社 doda HRセミナー事務局

企業情報

パーソルキャリア株式会社
パーソルキャリアカブシキガイシャ
所在地 〒100-6328  東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング27F・28F
対応エリア 全国、海外
代表者名 代表取締役社長 峯尾 太郎
従業員数 5166名
資本金 1,127百万円
事業カテゴリ 福利厚生、人材紹介・再就職支援、人材育成・研修

この企業が主催する他のセミナー情報