企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修
人材アセスメント・サーベイ

人と組織に対するパフォーマンス・コンサルティングラーニング・マスターズ株式会社

ラーニングマスターズカブシキガイシャ

https://www.lmi.co.jp/

〒141-0031 東京都品川区西五反田1-5-1A-PLACE五反田駅前 8F
対応エリア:全国、代表者名:﨑山 千春、従業員数:21名、資本金:3,000万円

このセミナーの受付は終了しました。
無料東京都/品川区 受講対象: 若手・中堅社員 管理職 人事・労務

【10月開催 無料セミナー】苦手な相手とのコミュニケーション法

~「苦手」と感じる人とも良好な関係を構築して対人ストレス軽減を~

  • モチベーション・組織活性化
  • マネジメント
  • チームビルディング
  • コミュニケーション
  • ビジネスマナー・基礎
開催日時

2018/10/15(月) 14:00 ~ 17:00 (受付2018/10/15(月)13:30~)

受講費 無料
会場名 ラーニング・マスターズ株式会社 会議室

セミナー概要

周囲とのコミュニケーションにおいて、次のような体験や課題はありませんか?

【社内のメンバーに対して】

  • ほかの人と同じようにお願いしても、自分のお願いは却下されてしまう…
  • 部下の考えていることが分からず、何をどう話せば良いかわからない…

【 お客さまに対して】

  • 雑談が好きな人とそうでない人の見分けがつかず、面談の導入部分に苦労している

【 仕事やプライベートで 】

  • 良かれと思って言ったら、相手が怒り出してびっくりした…

原因はさまざまで、一つと言い切れないこともあります。しかし、共通する対策として、相手の特性をふまえて対応すること、これによって、円滑なコミュニケーションは実現します。

人とのコミュニケーションにおいて、特にこちらが気を遣う相手と、どのように接すればスムーズに物事が進むのか。ラーニング・マスターズでは、このようなコミュニケーション上の対策を、「パーソナル・スタイル」理論で科学的に概念化し、研修プログラム化しました。簡単に応用可能なスキルとして、約30年にわたりお客さまにご愛顧いただいています。

苦手と感じる相手と、良い人間関係を作ることは可能です。それを無理なく実現させてくれるのが、「パーソナル・スタイル」理論です。「パーソナル・スタイル」理論は、苦手な相手をなぜ苦手と感じるかを明らかにします。また、苦手な相手との接し方の具体的なヒントを提供してくれます。

本セミナーでは、パーソナル・スタイル(行動派、感覚派、協調派、思考派)を理解します。次に、周囲の人のパーソナル・スタイルを識別する方法、そして、相手への効果的な接し方を学びます。苦手な相手への話し方を学ぶことで、明日からの活力を得る機会となることでしょう。

プログラム

日時 内容
14:00 ~ 17:00
「苦手だ」と感じる人と、生産的な関係構築方法を学ぶ
・パーソナル・スタイル理論とは
・スタイル識別 - 自分のスタイル
・スタイル識別 - 周りの人のスタイル(ビデオによる識別練習)
・相手のスタイルに合わせた接し方
・Q&A、公開講座の紹介 

詳細情報

開催日時 2018/10/15(月) 14:00 ~ 17:00 (受付2018/10/15(月)13:30~)
会場住所 東京都品川区西五反田1-5-1 A-PLACE五反田駅前 8F (地図を表示)
会場名 ラーニング・マスターズ株式会社 会議室
受講費 無料
定員 20名
参加申込期限 2018/10/12(金) 17:30
申込後のキャンセル期限 2018/10/11(木) 12:00
受講対象 若手・中堅社員、管理職、人事・労務
主催 ラーニング・マスターズ株式会社

他のセミナー情報

このセミナーに関係するサービス