企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材育成・研修
人材アセスメント・サーベイ

株式会社労務行政

http://www.rosei.jp/

〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-21住友不動産西五反田ビル
対応エリア:全国、代表者名:小出 健治、従業員数:20名、資本金:1,000万円

1日でよくわかる『賃金制度 〔基礎編〕』
~社員の生活向上と会社の業績向上両立を目指して~
東京都/品川区西五反田特典あり 受講対象: 新入社員 若手・中堅社員 管理職 経営者・経営幹部 人事・労務

1日でよくわかる『賃金制度 〔基礎編〕』
~社員の生活向上と会社の業績向上両立を目指して~

賃金、人件費は大きなコストです。業績に応じて総額を調整することが競争力維持・企業存続に欠かせません。賃金の上げ下げを検討するのではなく、賃金体系の考え方、仕組み作りの手順、法的な対応などを解説します。

  • 労務・賃金
  • その他
開催日時

2017/12/07(木) 10:00 ~ 16:30 (受付2017/12/07(木)09:30~)

受講費 29,160円 (支払い方法/受講される方の所属、役職、氏名を要望欄に必ずご記入ください。
お申込後、請求書と受講票をお送り致します。原則開催日の前日までにお振込みください。)
会場名 株式会社 労務行政 セミナールーム

セミナー概要

社員に安心感を与え、やりがいを実感させることは、組織への定着促進にとって大変重要です。加えて、同業、同規模他社との比較にも見劣りしない水準を確保するためには、関連するデータをうまく取り込んで基本骨格をしっかり設計する必要があります。その上で、生涯を見通して十分な収入が確保できる昇給の仕組みが明確であることが不可欠です。
会社にとって、人件費は経営上最大の費用の一つですので、業績とのバランスを踏まえた仕組みにも触れます。

【本講座のポイント】

①月例給与が、安心できる生活給として定着向上に資する方策であることを解説 
②昇給と昇格を組み合わせ、モチベーションを向上させる設計ポイントを紹介 
③人件費総額と会社業績をバランスさせ、収益性を維持する方法を提示

 

<主な内容>

Ⅰ 賃金制度設計の基礎知識 
  
1.「定着」の視点で安心感のある月例給与を決定する
   2.「モチベーション」の視点で昇給、昇格、賞与を決定する
   3.人件費と業績をバランスさせる 


Ⅱ 月例給与の設計手順 
  
1.現在の月例給カーブを知る
   2.比較データを選ぶ
   3.社員定着、育成の着眼で新カーブを描く
   4.等級制度の格付け基準を整える
   5.昇給、昇格方法を決定する 


Ⅲ 賞与の設計手順 
   1.賞与は業績反映の政策報酬
   2.賞与は会社、部門、個人評価で決定する
   3.賞与に人件費総額の調整機能を持たせる
   4.成果配分と業績賞与の違いを選ぶ 


Ⅳ 適正報酬を決定する評価の在り方 
   1.人事制度設計は評価から着手する
   2.業績に強い影響を与える業績項目
   3.個人評価は伸びしろと成長方向を見抜く
   4.社員の成長最速化が本当の公平 


Ⅴ 総額人件費と会社業績をバランスさせる方法 
   1.現在の労働分配率を算出する
   2.適正労働分配率を知る
   3.年間人件費を適正範囲に収める
   4.各人の労働生産性を賞与に反映させる方法 


Ⅵ まとめ 
   1.金銭報酬を使ったモチベーション向上策
   2.昇格、昇進を使ったモチベーション向上策
   3.経営計画と給

 

講師情報

  
     
  

㈱日本経営システム研究所
代表取締役社長

中村 壽伸(ナカムラ トシノブ)

【略歴・著書等】
学習院大学法学部卒業。銀行勤務を経て現職。企業の事業戦略と経営計画を実現する人事・組織戦略の専門家。中堅・中小企業から上場企業まで、業種を問わず500社以上の企業をコンサルティングした実績を持つ。セミナー講師としても活躍中。主な著書に「経営者は昇進・昇格人材をどのように見分けているのか」(日本生産性本部)、「成果主義の人事・報酬戦略」(編著・ダイヤモンド社)、「総額人件費管理マニュアル」「業績年俸制マニュアル」(以上、アーバンプロデュース)、「こんなに会社が変わる執行役員制」(エルコ)、「バカな人事~なぜ御社の人事は社員のやる気を失わせるのか~」(あさ出版) ほか多数

詳細情報

開催日時 2017/12/07(木) 10:00 ~ 16:30 (受付2017/12/07(木)09:30~)
会場住所 東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F (地図を表示)
会場名 株式会社 労務行政 セミナールーム
講師 中村 壽伸
受講費 29,160円 (支払い方法/受講される方の所属、役職、氏名を要望欄に必ずご記入ください。
お申込後、請求書と受講票をお送り致します。原則開催日の前日までにお振込みください。)
定員 50名
特典 ※昼食はお弁当をご用意してます。
参加申込期限 2017/12/04(月) 10:00
申込後のキャンセル期限 2017/12/04(月) 10:00
受講対象 新入社員、若手・中堅社員、管理職、経営者・経営幹部、人事・労務
主催 株式会社 労 務 行 政 セミナーグループ

他のセミナー情報