企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修

株式会社エイチ・アール・ディー研究所

http://www.hrdins.co.jp/

〒101-0032 東京都中央区銀座6-16-12丸高ビル3階
対応エリア:全国、代表者名:吉田繁夫、従業員数:30名、資本金:1,000万円

【無料 eメール講座版】社内講師向け 講義シナリオ設計入門講座
~「何をどう話していいか分からない・・・」をサポート!~
無料WEBセミナー 受講対象: 人事・労務 事務・総務

【無料 eメール講座版】社内講師向け 講義シナリオ設計入門講座
~「何をどう話していいか分からない・・・」をサポート!~

この講座では、学習心理学や教育工学をベースに、
講義シナリオの設計の基礎となる、学習目標の設定と
そこからの詳細内容へのブレイクダウンの考え方を学習します。

  • リーダーシップ
  • マネジメント
  • コーチング・ファシリテーション
  • コミュニケーション
  • 営業・接客・CS
開催日時

2017/08/16(水) 13:40 ~ 2017/12/31(日) 23:50 (受付2017/08/16(水)13:30~)

受講費 無料

セミナー概要

■ご案内:

「社内の新人やある階層に対して、あなたの専門分野を講義して欲しい」

研修内製化を進めていくにあたり、
上記のようなお願いをする(される)ケースも増えてきているのではないでしょうか?

しかし・・・
「そのコマだけ話すのならいいけど、準備する時間までは取れないよ」
「いいけど・・・。うまくできるかどうかは別だよ」
「それって、丸投げっていうんじゃないの?!」

などという現場からのネガティブな反応も多いと聞きます。

しかも、こうした講義を担当するには得手・不得手があり、
センスや経験の問題だと思われていることも多いもの。

そして、せっかく、ようやく現場の「専門家」に引き受けてもらっても
講師がスライドをめくりながら話し、受講者は座って聞くだけという講義では、
多くの受講者が飽きてしまい、学習効率が高いとは言えません。

多くの問題は

  • 学習者が本当に必要な内容は何かを考えることなく
  • 学習者が記憶できることをはるかに超える分量の知識を
  • 学習者とは「関係ない」と思われるような説明をしてしまう

シナリオ設計にあります。

 

この講座では、学習心理学教育工学をベースに、
講義シナリオの設計の基礎となる、学習目標の設定
そこからの詳細内容へのブレイクダウンの考え方を学習します。

これにより、様々な専門知識を、
時間をかけ過ぎずに、効果的に受講者に伝える準備が整います。

「講義を頼まれても、何をすればいいかまったく分からない!」という方も、
「なんとなく、カンと経験で教えていたけど」という方も、
教育工学などの理論を知ることで、準備にかける時間を減らし、
しかも分かりやすい講義を作ることができるようになります。

 

====================================
<本eメール講座のご案内>
このeメール講座は、講義演習まで含まれたクラスルーム講座の
反転学習教材として制作されたものです。(全体像は下図をご参照ください。)

通常は毎週1回×4通のメールが配信されますが、
お試し版として毎日1回×4通のメールが届きます。
(毎週1回のペースで配信希望の場合は備考欄に追記ください。)

※eメール講座のみの学習でも効果があるように作られていますが、
クラスルーム講座との相乗効果で最大の成果となるように設計されています。
====================================

 

■社内講師向け 講義シナリオ設計入門講座 全体像

プログラム

日時 内容
1日目
 
企業教育の目的と目標
・学校教育と企業内教育
・企業教育の目的と目標
2日目
 
「行動する」ために必要な要素
・期待する「行動」に必要な要素
・「知識・スキル・態度」
3日目
 
「学び」に関する科学
・「知識・スキル・態度」に関する「記憶」
・「受講者が記憶できる量」とは
4日目
 
コースの目標に対応した様々な「テスト」
・「再生法」の代表的なテスト
・「再認法」の代表的なテスト

講師情報

  
     
  

株式会社エイチ・アール・ディー研究所
主席研究員

吉岡 太郎(ヨシオカ タロウ)

東京大学大学院修了後、ウィルソン・ラーニングワールドワイド株式会社に入社。
パフォーマンスコンサルタント/インストラクターとして独立系ITベンダープロジェクトマネジメント力強化プロジェクト、ユーザー系ITベンダー人材開発アウトソーシングプロジェクトなどを担当。
2005年からは株式会社エイチ・アール・ディー研究所にて認知科学の観点からの研修プログラムの設計・開発や、「人材開発担当者のプロフェッショナル化」を支援するための各種アセスメント・ワークショップなどを開発・実施している。
世界標準のインストラクター資格CTT+を持ち、トレーニングの第一線で活躍している。

詳細情報

開催日時 2017/08/16(水) 13:40 ~ 2017/12/31(日) 23:50 (受付2017/08/16(水)13:30~)
会場名 WEBセミナー(オンライン)
講師 吉岡 太郎
受講費 無料
参加申込期限 2017/12/31(日) 23:40
申込後のキャンセル期限 2017/12/31(日) 23:40
受講対象 人事・労務、事務・総務
主催 株式会社エイチ・アール・ディー研究所
※システム上、メール配信は概ねお申し込みから3〜4営業日からスタートします。

他のセミナー情報