企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

欧米先進企業で、導入が進む最新型のコーチング&人材開発モデルのパフォーマンスマネジメント手法を学ぶ
インタラクティブ道場:パフォーマンス・マネジメント実践コース
東京都/世田谷区特典あり経営戦略・経営管理人事考課・目標管理グローバルリーダーシップマネジメント

欧米先進企業で、導入が進む最新型のコーチング&人材開発モデルのパフォーマンスマネジメント手法を学ぶ
インタラクティブ道場:パフォーマンス・マネジメント実践コース

競争を煽り、マネジャーも評価が大変で、説明責任に苦しむ、従来の目標による管理MBOを、やりがいと成果を引き出すコーチング&人材開発型パフォーマンスマネジメントに転換する注目のコースです。

受講対象 若手・中堅社員、管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、事務・総務
開催日時

2020/04/19(日) 10:00 ~ 18:00 (受付2020/04/19(日)09:40~)

参加申込期限 2020/04/17(金) 18:00
受講費 22,500円 (支払い方法/開講前に銀行振込、或いは当日 現金払い)
会場名 ㈱スマートビジョン本社セミナールーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー概要

激動する現在、従来の年一評価目標管理システム(MBO)では、どこの企業でも上手く運用されてないのが、日本企業の現実ではありませんか?

 一方、欧米企業先進企業では、常日頃から適切なフィード・バックやコーチングをすることで、ミレニアル世代のやる気を引き出し、厳しい市場環境に対処するのが当然の時代になりました。

 従来、伝統的なパフォーマンス・マネジメントを実施してきた、GEマイクロソフトでさえも、2016年より、Real time feedback systemを全社的に導入し、煩雑なランクづけ評価を廃止したのは、お聞きになりましたか?

 その背景には、2012年に制定された米国国家規格協会ANSIが認可したパフォーマンス・マネジメントのガイドラインの制定があります。このガイドラインに準拠しているのが、本パフォーマンス・マネジメント実践コースなのです。

 また、個人の業績評価より、チームへの貢献度を重視する傾向が強まり、マネジャーや現場リーダーは、指示命令ではなく、コーチング&フィードバックが基本になりました。

 ANSI版のパフォーマンス・マネジメントでは、コーチング&メンタリングを導入することを推奨しています。
 たとえば、グーグルでは、マネジャーの意識改革を推進するため、関係するメンバーから、マネジャーが良いコーチ/メンターとして、支援してくれているかを定期的に調査し、その結果を公表しています。その結果に基づき、各マネジャーは、どう改善するべきかをメンバーから聞きながら、改善することを求められています。
 この結果は、マネジャー評価にも反映されますので、効果的コーチングやメンタリングを身に着けていることをもとめられているのです。

 基礎コースでは、ANSIが2012年に認可したパフォーマンス・マネジメント、新ガイドラインとは何か、当初の個人の目標が、組織が目指す市場での競争力を高めるために貢献しているのか、逐次、その効果度をどう見直しているのか、マネジャー/現場リーダー/先輩メンバーは、効果的なフィードバックやコーチングをどう実現しているのか説明責任をどう果たし、更なる挑戦を引き出しているか、また、メンバーのキャリア意識をどう引き出して、やりがいを高めているか等を学べます。

 実戦コースは、最新版の人材育成型のパフォーマンス・マネジメントに活用されている、上記の能力を中心にパフォーマンス・マネジメントの実戦的内容を学ぶためのコースです。 

 特に、実戦コースでは、マネジャーや現場リーダーの基本となる、メンバーの意欲能力に基づく個別対応リーダーシップ、更には、仕事の意義と効用率先垂範型リーダー、効果的なパフォーマンス評価を進めるには、どうすべきかも学べます。 

 現在、マネジャーや現場リーダーとして活用されている方これからマネジャーや現場リーダーとして活躍したい方、さらには、ミレニアル世代(22-37歳)効果のあるパフォーマンス・マネジメントとはメンター・メンティに効果的なパフォーマンス・マネジメントとは、どうなことをするべきかを学びたい方、また、これからは、職場のリーダーとして、若手社員と良い関係を構築したいと考えている方も、是非参加下さい。

 マネジャーとして、何をすべきかをキチンと学びたい方は、この基礎コースを参加後に最新パフォーマンス・マネジメント実践コースへの参加をお薦めします。


やりがいを高める最新型パフォーマンスマネジメントの真髄を学ぶ

プログラム

1日目
10:00 ~ 18:00
≪効果的なパフォーマンス・マネジメントを目指して:基礎編≫
・従来の縦組織で機能しますか?
・ミレニアル世代に何を期待しますか?
・従来の人事考課で、今度は頑張ろうと思いますか?
・効果的マネジメントには、どんな改善が必要?
・個人評価で、やる気をチームワークを増せますか?
・やる気引出しでのマネジャーの課題は?
・強み優先とチームへの貢献度を評価してますか?
・技術と市場の急速な発展にどう対応してますか?
・個人/・チーム・組織の目標設定は?(OKR手法)
・各種の調査の使い分けをしてますか?
・トップダウンは、効率的に、やる気を出せますか?
1日目
14:00 ~ 18:00
≪個別対応リーダーシップの基本を学ぶ≫
≪やりがいある職場づくりを目指して:実践編≫
相手の能力とやる気は、どう判断するのか!
リーダー演習1:効果的なリーダーシップ(映像)
・仕事の意義と効用とは?
・キャリアとは、メンタリングとは、メンタリングの2機能とは 
・キャリア実現には、どんな職場環境が必要?
総合演習1:目標の共有とイメージづけ
 ケース1:結果に結びつけるイメージのない社員
ケース2:依存型人材の自律
総合演習2:効果的なフィードバックを目指して
 ケース3:率先垂範型リーダー
 ケース4:率先垂範型企画マン
総合演習3:効果的なパフォーマンス評価を目指して
 パフォーマンス・マネジメントのチェックポイント

講師情報

石川 洋

株式会社スマートビジョン 代表取締役
日本人材マネジメント協会 執行役員

石川 洋(イシカワ ヒロシ)

メンタリング,人材育成の見える化の達人として、米国の国際メンタリング協会IMA、国際パフォーマンス改善協会ISPI、欧州メンタリング&コーチング協議会EMCCで、アジア最多の9回のメンタリング事例を発表。7つの人材マネジメントの国際団体の年次総会に通算29回参加。過去16年間、数千回の講座/講演/研修講師の実績。グーグル・ヤフーで、メンタリング、タレントマネジメント、パフォーマンスマネジメントと検索するとトップ表示される。

詳細情報

開催日時 2020/04/19(日) 10:00 ~ 18:00 (受付2020/04/19(日)09:40~)
会場住所 東京都世田谷区奥沢7−48−11 (申込後、会場地図を送付します)
会場名 ㈱スマートビジョン本社セミナールーム
講師 石川 洋
受講費 22,500円 (支払い方法/開講前に銀行振込、或いは当日 現金払い)
定員 10名
特典 特製テキスト、飲み物サービス、親切なアフターサービス
参加申込期限 2020/04/17(金) 18:00
申込後のキャンセル期限 2020/04/18(土) 15:00
受講対象 若手・中堅社員、管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、事務・総務
主催 戦略的人財マネジメントセンター、株式会社スマートビジョン

企業情報

株式会社スマートビジョン
カブシキカイシャスマートビジョン
職場へのスムースな導入と定着と、組織の最大のパフォーマンスを引き出すソリューションを提供
所在地 〒158-0083  東京都世田谷区奥沢7-48-11 
対応エリア 全国
代表者名 石川 洋
資本金 1,000万円
事業カテゴリ 組織・人事コンサルティング、人材育成・研修、ビジネス効率化・支援

この企業が主催する他のセミナー情報

このセミナーに関係するサービス