『日本の人事部』新着記事 http://jinjibu.jp/ 『日本の人事部』は「人・組織・経営」に関する課題を解決するウェブサイト。全国のHRビジネス(人材開発、採用、育成・研修)、人事BPOサービス(制度運用、給与計算、福利厚生)の情報を網羅。イベント「HRカンファレンス」の開催や、人事の表彰制度「HRアワード」の主催、情報誌「LEADERS/リーダーズ」の発行、全国人事実態調査「人事白書」の企画発行も行う、日本最大のHRネットワークです。 小串 記代さん(株式会社富士ゼロックス総合教育研究所 代表取締役社長): 「営業革新」「リーダー革新」の二つの軸で社会に貢献 変化の激しい時代に必要な「野心」と「挑戦」 https://jinjibu.jp/article/detl/topinterview/1885/ 2018-02-23T10:00+09:00 富士ゼロックス総合教育研究所は、複写機やプリンターの代表的メーカーである富士ゼロックスの関連会社で、富士ゼロックスに新規事業として発足した教育事業部門が独立し、1989年に設立されました。同社を2016年... 海外低価格製品に対抗する驚異の戦略 日本のものづくりは新時代へ https://jinjibu.jp/article/detl/attnrept/1884/ 2018-02-22T04:00+09:00 日本のものづくりは、海外の低価格製品との競争により苦境に立たされています。そんな中、希望の星と熱い注目を集めているのが、自動車用・医療用金属パイプの加工を行う武州工業株式会社です。多くの製造業が生... 森下仁丹株式会社: オッサンも変わる。ニッポンも変わる。 第二の人生を賭けたチャレンジ求む 森下仁丹の「第四新卒採用」とは https://jinjibu.jp/article/detl/tonari/1883/ 2018-02-16T04:00+09:00 2017年3月1日、一般新卒採用の解禁日に合わせて掲載されたある求人広告が、大きな注目を集めました。「オッサンも変わる。ニッポンも変わる。」というインパクトあるキャッチフレーズで、「第四新卒採用」と題し... 平成29年度最低賃金、今年も大幅な引上げ~改定の影響は? https://jinjibu.jp/article/detl/aidem/1882/ 2018-02-09T04:00+09:00 パート・アルバイトの募集時賃金が上昇を続けています。賃金の上昇には、景気の動向、採用の困難度、仕事の内容など様々な要因がありますが、その中で大きな要因の一つが「地域別最低賃金」です。今までの引き上... 改正労働契約法に伴う無期転換への対応アンケート(労務行政研究所)  無期転換ルールはフルタイム型で63.2%、短時間勤務型で59.1%が策定済み https://jinjibu.jp/article/detl/rosei/1879/ 2018-02-05T04:00+09:00 無期転換の申し込みが本格化する平成30年4月1日まであとわずか。無期転換の対象となる有期契約労働者を雇用する企業は、どのように対応していくのだろうか。299社の調査結果から、各社の対応状況を分析していく。 相談相手としての人材紹介会社 https://jinjibu.jp/article/detl/recruit/1881/ 2018-02-01T04:00+09:00 企業の求人を紹介するだけでなく、時には求職者の相談相手となる、人材紹介会社のコンサルタント。家族や友人にも相談しづらい転職の悩みを打ち明けられる、「ほど良い距離感の相談相手」であることが、求職者が... 荻島 浩司さん(株式会社チームスピリット 代表取締役社長): 思い切った事業の構造改革によって生み出された 働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」 https://jinjibu.jp/article/detl/topinterview/1880/ 2018-01-31T10:00+09:00 「働き方改革」の必要性が叫ばれ、日本社会では長時間労働の見直しや生産性の向上が重要課題となっています。そんな中、「労働者一人ひとりが仕事の効率を上げることだけが生産性向上ではない」と主張するのが、... 【入国審査官】 「観光立国」への課題解決の一端をになう 外国人を迎え入れ、安全への脅威を阻止する日本の玄関口 https://jinjibu.jp/article/detl/hitokane/1878/ 2018-01-29T04:00+09:00 訪日客の急増やテロ等犯罪防止への対応に追われる入国審査官のお仕事にクローズアップ 問題社員 “人手不足時代”の現実的な対応策 https://jinjibu.jp/article/detl/bizguide/1862/ 2018-01-26T04:00+09:00 人手不足で、本来は採用しないような人物までも採用しなければならない現状があります。しかし、雇ってみたら案の定、トラブルが多い問題社員ということも。「労働力を確保しつつ、企業秩序を維持する」――そのた... 濱松誠さん: 出る杭を伸ばす組織を目指して 大企業病に挑む若手・中堅有志団体One JAPANが、人事に求めること(後編) https://jinjibu.jp/article/detl/keyperson/1872/ 2018-01-25T04:00+09:00 多くの企業が抱える「大企業病」の課題を、若手・中堅社員たちの手で変えて行こうとする、若手・中堅有志団体「One JAPAN」。所属するメンバーたちは、各企業の社員が持つ力を終結させ、共創を生むコミュニティー... サイボウズ株式会社: 「100人いれば、100通りの働き方」を実現 サイボウズでの仕事を複(副)業とする人材を募集する「複業採用」とは https://jinjibu.jp/article/detl/tonari/1868/ 2018-01-22T04:00+09:00 価値観が多様化し、これまで誰もが当たり前だと捉えられていたことにも疑問が呈される時代になりました。「特定の会社に100%コミットして働く必要があるだろうか」という投げかけもその一つ。企業向けグループウ... 濱松誠さん: 出る杭を伸ばす組織を目指して 大企業病に挑む若手・中堅有志団体One JAPANが、人事に求めること(前編) https://jinjibu.jp/article/detl/keyperson/1870/ 2018-01-18T04:00+09:00 「大企業病」――意思決定のスピードが遅く、変化を好まない組織風土。そこで働く若手社員たちは、近年の急速な経済環境の変化の中で、変革の必要性を感じながらも、身動きがとれない悩みを抱えています。こうした... 就活男子も「育休」重視 https://jinjibu.jp/article/detl/aidem/1861/ 2018-01-17T04:00+09:00 もし、御社の新卒採用面接で、「妻が出産したら、育児休業を取得したいです!」と男子学生が申し出たら、どのような印象を持ちますか?「個人的な活動、家族、仕事のバランスをうまくとりたい」と考えている学生... 強さと優しさが増収増益の原動力 ランドセルの協和が実践する「人を大切にする経営」とは https://jinjibu.jp/article/detl/attnrept/1865/ 2018-01-10T09:00+09:00 背負いやすいランドセル「ふわりぃ」で知られる株式会社協和は、ランドセルの国内生産シェア2位で、少子化にもかかわらず10年連続で増収増益を続けています。また、社員のほか、取引先や地域を大切にする姿勢が評... 「働き方改革」の弊害か……見失いたくない転職の目的 https://jinjibu.jp/article/detl/recruit/1860/ 2018-01-05T04:00+09:00 働き方改革の重要性が叫ばれる中で、転職の際に「ワークライフバランス」を重視する人が増えている。一年前に人材紹介会社を訪れたAさんもその一人だった。しかし、ワークライフバランスを気にしすぎるがあまり、... 学生と企業それぞれが考える 「インターンシップ」の乖離をなくしたい 「学生が選ぶインターンシップアワード」に込められた想い、 実現したい世界観とは https://jinjibu.jp/article/detl/attnrept/1864/ 2017-12-28T10:00+09:00 売り手市場と言われる、近年の新卒採用。企業・学生ともに、短いスケジュールのなかで行動しなければならず、苦労も多いのではないでしょうか。そこで、このところ注目されているのがインターンシップです。本来... 人事マネジメント「解体新書」第110回 部下のやる気を引き出し、自律を促す「メンター制度」(後編) 新入社員を職場全体で育てていく、キーパーソンとしての「メンター」の役割とは? https://jinjibu.jp/article/detl/manage/1857/ 2017-12-28T04:00+09:00 近年の新卒採用は売り手市場が一段と進み、採用のミスマッチが顕在化したため、入社後のフォローの重要性が今まで以上に増している。しかし、配属先の現場では早期戦力化が求められ、新入社員の育成・定着に手が... 【ドローン操縦士】 政府も進める「空の産業革命」を支えるスペシャリスト https://jinjibu.jp/article/detl/hitokane/1858/ 2017-12-25T04:00+09:00 芸術的な映像の撮影から災害救助まで大活躍ドローンを自在に操る操縦士ってどんな人たち? 人事マネジメント「解体新書」第109回 若手社員のやる気を引き出し、自律を促す「メンター制度」(前編) “人を育てる組織”をどう実現するのか https://jinjibu.jp/article/detl/manage/1856/ 2017-12-22T04:00+09:00 「メンター制度」を導入することで、若手社員の定着・育成を図ろうとする企業は多い。さらには、メンター制度を運用していく中で、新入社員の定着・育成だけでなく、「メンター」としての先輩若手社員の成長にも... 廣井悠さん: 大災害が起きた時に社員の安全を守る 人事が知るべき「帰宅困難者対策」とは(後編) https://jinjibu.jp/article/detl/keyperson/1855/ 2017-12-20T04:00+09:00 「首都直下地震」などの災害時に社員を帰宅させない、帰宅困難者対策。社会的問題への対応、また自社のBCP(事業継続)の点でも非常に重要であることを「前編」では確認しました。では、具体的にどのような計画を...