企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事のQ&A<解決済み>

相談数12033件   回答数24910

【ストレスチェック関連】就業上の措置について

いつもお世話になっております。

ストレスチェック面談後の「就業上の措置」に関しては、「医師の意見を勘案し、その必要があると認める時は、事業者が就業上の措置を決定する」ことになると思います。

●例えば、産業医(実施者)面談後の指示が「要経過観察。次回面談時に悪化が認められれば、就業制限や通院指示等を考慮する」とあった場合、この時点では事業者とすれば具体的な措置(※)は不要と考えますが、その対応で宜しいでしょうか?
(※)事業者(人事部等)から、面談者の上司宛て、過度な長時間労働にならないことや本人への配慮等の指示を出すことなど

●就業上の措置とは、明確なもの(就業場所の変更、作業の転換、労働時間の短縮等)を産業医から指示された場合、その意見を勘案して事業者が最終的な判断を下すとの理解で宜しいでしょうか?

以上、宜しくお願い致します。

  • 投稿日:2016/11/21 08:40
  • ID:QA-0068205

この相談に関連するQ&A

専門家・人事会員からの回答
2件中 1~2件を表示
並び順:投稿日時順評価順
  • 1

専門家より
  • 投稿日:2016/11/22 10:19
  • ID:QA-0068214

オフィス代表

お答えいたします

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、プライバシー保護の観点からも事業者から必要以上にアクションする事は出来ませんので、ご認識の通りで差し支えないといえるでしょう。あくまで最終判断は事業者になりますが、当然ながら産業医の意見は十分に勘案して対応されるべきといえます。

  • 投稿日:2016/11/22 13:27
  • 相談者の評価:大変参考になった

ご回答有難うございました。
十分に留意した上で、事業者として対応していきたいと思います。

この回答は参考になった
参考になった:0名
専門家より
  • 投稿日:2016/11/22 23:12
  • ID:QA-0068244

人事・経営コンサルタント

主旨

「経過観察」ですから、ご認識通りでよろしいと思います。本来の主旨は職場全体のストレスコントロールをすることですので、経過観察の対象者の有無ではなく、管理職は健康管理に責任があることをあらためて徹底する機会とされてはいかがでしょうか。

  • 投稿日:2016/11/24 11:25
  • 相談者の評価:大変参考になった

適切なご回答を頂き有難うございました。

この回答は参考になった
参考になった:0名
回答に記載されている情報は、念のため、各専門機関などでご確認の上、実践してください。
回答通りに実践して損害などを受けた場合も、『日本の人事部』事務局では一切の責任を負いません。
ご自身の責任により判断し、情報をご利用いただけますようお願いいたします。

問題が解決していない方はこちら
キーワードで相談を探す
この相談に関連するQ&Aを見る
就業禁止について
当社では就業規則において、「就業禁止」事項を載せているのですが、就業禁止中の給与については、やはり有給でなければならないのでしょうか? また、就業禁止の日数というのは上限を設けることができるのでしょうか?そしてそもそも「就業禁止」事項は就業規則に載せなければならないのでしょうか? 宜しくお願いします...
登記の事業目的について
事業目的ですが、今後の事業拡張のために現在の事業内容だけでなく、見込まれるものも入れておきたいのですが、どのような文言がよいのでしょうか?文例のようなものがあれば教えてください。(できるだけ多くの事業内容を盛り込みたい)
事業者とは?(2)
労働安全衛生法は、労働基準法から分離独立したものですので、基準法の使用者と同じように、事業者についても、事業主又は事業の経営担当者その他その事業の労働者に関する事項(安全衛生)について、事業主のために行為するもので、権限が与えられている者と定義して、事業者とは、事業場の長となる?事業者が事業主の時は...
新たに相談する
相談する(無料)
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

この相談に関連する記事

定番のQ&Aをチェック

有給休暇取得率の計算方法
有給休暇取得率の計算方法を教えて頂けませんでしょうか? 本日の日経新聞の一面にも「43.7%」という数字がありましたが、 どういう計算式によって算出し、比較すれば良いかが知りたいと思っております。 有休は期限が2年間というややこしい部分もありますので、具体的に教えて頂けますと幸いです。
会社都合の退職と退職勧奨による退職について
いつも参考にさせております。 この度、従業員の勤務成績・態度に改善が見られない場合、退職勧奨を進めることは出来ないかという検討以来が経営層から出ました。 今まで、このような対応をしたことがなく、色々と調べておりますが、ストレートに公的機関に聞くのもどうかと思い、なかなか思うように進みません。 ...
産休・育休取得者の翌年の有給休暇付与について
いつも的確な回答を頂き有難うございます。 産休・育休取得後、翌年の有給休暇付与についてお伺いさせていただきます。 これまで私の認識では、 ・育児休業だけでなく産前産後休暇を取得した期間についても出勤したものとみなす ・そのため産休・育休を取得しても翌年の有給休暇付与には影響しない、と考えておりまし...
マインドセットを促し、早期戦力化を実現する! 新人研修特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

WEB面接に特化した採用システム インタビューメーカー 【参加特典有】AP市ヶ谷OPEN記念イベント
相談する
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

専門家回答ランキング

集計期間:10/01~10/19
服部 康一 服部 康一
オフィス代表
得意分野:モチベーション・組織活性化、法改正対策・助成金、労務・賃金、...
小高 東 小高 東
東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 
得意分野:経営戦略・経営管理、モチベーション・組織活性化、法改正対策・...
川勝 民雄 川勝 民雄
代表者
得意分野:労務・賃金、福利厚生、人材採用、人事考課・目標管理

注目コンテンツ


『日本の人事部』受けさせたいスキルアップ系講座特集

コミュニケーションや英語力、個人の生産性やPCスキルなど、ビジネス上必須となる多彩なプログラムをご紹介



『日本の人事部』新人研修特集

社会人としての基礎固めと早期戦力化を促すプログラムをご紹介


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


なぜヤマシンフィルタは“急成長”を遂げたのか 組織変革を実現する「評価制度」と「タレントマネジメント」
new

なぜヤマシンフィルタは“急成長”を遂げたのか 組織変革を実現する「評価制度」と「タレントマネジメント」

成長過程にある企業では、現状に合う組織づくりや人の育成が後追いになって...


新しいエクスペリエンスの時代へ- タレントデータの活用と働き方の未来 -

新しいエクスペリエンスの時代へ- タレントデータの活用と働き方の未来 -

タレントデータの一元管理や活用はもとより、いま、企業人事にも、社員一人...


働き方改革の先にある「働きがい」向上とは

働き方改革の先にある「働きがい」向上とは

「働き方改革」の旗印のもと、企業では残業削減や休暇の充実、リモートワー...