印刷する印刷する 

[グローバル]

2017/04/13

シンガポール 富士通、地場企業にIoTソリューション提供

富士通のアジア統括会社である富士通アジアは12日、医療業界向けITサービスを展開するシンガポールのコネクテッドライフが、富士通のモノのインターネット(IoT)ソリューションを採用したと発表した。

コネクテッドライフは、高齢者の自立した生活を支援するクラウドサービスを提供。姉妹会社のシルバーライン・モバイルが、糖尿病や高血圧症を含む慢性疾患の管理、整形外科疾患やパーキンソン病の症状測定、日常生活機能の維持などに役立つアプリケーションやソリューションを展開している。

富士通は、デジタルビジネス・プラットフォーム「メタアーク(MetaArc)」を通じて、居住者の生活の様子を24時間見守ることができる「富士通IoTソリューション・ユビキタスウエア居住者の見守りソリューション」を提供している。人の動きや生活音などのデータを分析し、居住者の通常の状態を把握することで、普段と違う状態であればコールセンターなどに通知される仕組みだ。コネクテッドライフは、見守り対象者の睡眠状況などをモニターするクラウドサービスに、居住者の見守りソリューションを組み込む。富士通のセンサー機器やウエアラブル端末、提携先である米インテルのIoTソリューションなどもコネクテッドライフのクラウドに接続させる。既に6ヵ月間の試験サービスを行っており、今月から高齢者やその家族向けに本格提供する。

コネクテッドライフのデビッド・ウン最高経営責任者(CEO)は「富士通と連携することで、高齢者の睡眠の質をより詳細に把握できる。関連機器に搭載された緊急ボタンやスピーカーシステムは、居住者に安心を与える」と説明。必要に応じて高齢者に人工知能(AI)アシスタントサービスも提供するという。

 

[本件に関するお問い合わせ]

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「The Daily NNA労務・人事・安全ニュース」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

共同通信グループ 株式会社エヌ・エヌ・エー https://www.nna.jp/
TEL:03-6218-4330

(The Daily NNA労務・人事・安全ニュース https://www.nna.jp/news/list/all/labor /4月13日号より転載)


ニュースジャンル一覧

アジア(グローバル)ジャンルのニュース

課題解決ノウハウが満載!! 『日本の人事部』注目のセミナー特集
会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。会員ができること

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


『日本の人事部』注目のセミナー特集

人事担当者必見の注目のセミナーをご紹介。貴社の人事課題の解決や、情報収集にお役立てください。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント開催!

日本の人事部「HRカンファレンス2017-春-」を5/16(火)~19(金)に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

一橋大学名誉教授の石倉洋子氏を講師に迎え、第10回会合を2/2(木)に開催。


人・組織ビジネス業界関係者の会

人・組織ビジネス業界関係者の会

日本の人事部『プロフェッショナル・ネットワーク』新年会~講演&交流会~を2016年2月2日(火)に開催。