企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[グローバル]

2017/03/15

日本のビジネスパーソンの55%が「社外で仕事をする」と回答。柔軟な働き方を後押しする時代に~『柔軟なワークスタイルに関する調査結果』:リージャス

世界100カ国以上1,000都市を超える地域で、3000拠点を展開する世界最大のレンタルオフィスプロバイダーであるリージャス・グループは、100ヵ国以上、合計約20,000人のビジネスマンを対象柔軟なワークスタイルに関する調査を2016年下半期に実施いたしました。

 

この調査は、現在の働き方に関する動向を把握することを目的に、日本においては900人以上のビジネスパーソンを対象に行われました。

 

この調査によると、現在、日本のビジネスパーソンのうち、週の半分以上は勤務先のオフィスの外で働いているという人が半数以上にのぼると分かりました。また、テレワークを行っている場所はどこかという質問に対し、「主として在宅勤務を行っている」と回答した人は、わずか32%に留まりました。

テレワークが一般的な働き方として明らかに浸透している一方、「在宅勤務のみ」と回答した人はごく少数の8%で、テレワークが在宅勤務とは直結しないことが判明しました。また、出張や会議で勤務先のある地域や別の地域にいるときに、生産性を維持するためにテレワークを行っていることも示唆しています(70%)。

 

<おもな調査結果>
●テレワークのうち、1週間フルで在宅勤務を行っている人はわずか8%
●テレワークを行う際、人気のある場所として1/5近くの回答者に選ばれたのがビジネスセンター(15%)
●普段、海外出張時にテレワークを行っているという回答者は6%

 

日本リージャスのカントリーマネージャーである西岡真吾は、次のように述べています。
「今日の労働力はまさにモバイルワーカーに支えられていることを示しています。勤務先のオフィスではなく自宅で仕事をするという、本当の意味での在宅勤務はごく少数に留まりました。働く人たちは1カ所に固定されたオフィスを自宅などの別の場所に変えることを求めているのではなく、出張や会議で市内あるいは市外に外出しているときに立ち寄って生産性を取り戻せる場所を必要としているという結果が出ています」

「ビジネスパーソンたちが必要としているのは、2~3時間ないし丸1日、どこかに立ち寄って生産的に働ける場所だということがはっきりと示されています。ビジネスセンターが人気の場所として選ばれていることが明らかになりました。ビジネスセンターなら、各都市に点在しているので見つけやすく、本格的な設備で仕事に専念できる環境なので、騒がしくて気が散りやすくプライバシーの確保が難しいカフェなどとは対極にあるからでしょう」

 

<掲載に際する読者お問い合わせ先>
リージャス・グループ Tel:0120-303-544 E-mail:info.asia@regus.com

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(日本リージャス株式会社 http://www.regus.co.jp/ /3月14日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

調査(グローバル)ジャンルのニュース

従業員の健康づくりを通じて生産性向上を目指す!健康経営特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

ニュースアクセスランキング

<アンケートのお願い>採用マーケットの構造変化に関する意識調査

注目コンテンツ


「健康経営特集」
従業員の健康づくりを通じて生産性向上を目指す!

健康経営の推進に役立つ多彩なプログラムをご紹介。資料請求のお申込みや資料のダウンロードも可能です。



『日本の人事部』受けさせたいスキルアップ系講座特集

コミュニケーションや英語力、個人の生産性やPCスキルなど、ビジネス上必須となる多彩なプログラムをご紹介


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


イノベーションを生み出せるのは“現場”<br />
ICTによるスピーディーな個の連携が“最上のバーチャルチーム”を作り出す

イノベーションを生み出せるのは“現場”
ICTによるスピーディーな個の連携が“最上のバーチャルチーム”を作り出す

変化の激しい現在、企業には、市場の変化にスピーディーに対応したビジネス...


優秀な人材の流出を未然に防ぐ ~リテンション・マネジメントの最新技術とは~

優秀な人材の流出を未然に防ぐ ~リテンション・マネジメントの最新技術とは~

「日本は雇用の流動性が低い」とよく言われます。「流動性が低いことは問題...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2017-秋-」を11/14(火)~22(水)に開催します。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

早稲田大学戦略研究センター教授の枝川義邦氏を講師に迎え、第11回会合を8/30(水)に開催。