企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

事業カテゴリ:
安全衛生・リスクマネジメント・EAP
人材派遣・業務請負
ビジネス効率化・支援

~心と身体のトータルケア~プライマリー・アシスト株式会社

プライマリーアシストカブシキガイシャ

http://primary-assist.co.jp/

〒102-0081 東京都千代田区四番町4番地8野村ビル4階
対応エリア:全国、代表者名:石山 知良、従業員数:105名、資本金:8,000万円

その他 他 安全衛生・リスクマネジメント 労働時間制度

臨床看護職における勤務間インターバル制度の意義とは?pdf 418.50 kB / 3 ページ 】

今や企業の努力義務となった「勤務間インターバル制度」の導入。
しかしながら企業での普及率は低いものとなっており、
特に医療業界は他の業界に比べ、まだまだ制度の導入割合が低い状況です。
この資料では未導入における問題点等を挙げ、
臨床看護職における勤務間インターバル制度の意義をご紹介しております。

資料ダウンロードはサービス導入を検討頂く為に経営者の方や人事ご担当の方を対象としております。
恐れ入りますがご同業、学生の方及び個人的な目的での利用はご遠慮頂いております。ご了承下さい。

他のダウンロード資料