企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2020-春-[東京]<ライブ配信> 参画企業
事業カテゴリ:
人材育成・研修
人材アセスメント・サーベイ
業務ソフト・ASP・システム開発

すべての人と組織に、気づき、学び、成長を。株式会社シーベース

カブシキカイシャシーベース

http://cbase.co.jp

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-8-8アイ・アンド・イー新宿ビル 7階
対応エリア:全国、関東[東京都]、代表者名:深井 幹雄、従業員数:50名、資本金:5000万円

お役立ちツール EQ、多面評価 意識改革・活性化

これさえおさえれば失敗しない!360度評価の成功と失敗を分ける5つのポイント~360度評価へのコメント設問導入 編~pdf 1.63 MB / 14 ページ 】

本資料では、360度評価の効果を十分に発揮するための5つのポイントのうち、評価者からフィードバック対象者(被評価者)に対して評点の補足をするための「コメント」についてインサイトしていきます。

ダウンロード資料詳細

360度評価は、上司のみならず部下や同僚からもフィードバックをもらう仕組みです。世界ではフォーチューン500に登場する企業の9割が360度評価を導入していると言われていますが、日本では2割程度にとどまります。そんな日本において360度評価を導入する企業が増えてきています。
しかし360度評価を導入すれば風土が変わるという単純なものではありません。パワフルなフィードバックツールだけに運用方法を間違えるとかえって社内に軋轢を生んでしまいます。社内への周知方法、フィードバックの仕方など、スマレビではこれまで500社以上の導入実績があり、そこから導き出した成功方程式があります。

本資料では、360度評価の効果を十分に発揮するための5つのポイントのうち、評価者からフィードバック対象者(被評価者)に対して評点の補足をするための「コメント」についてインサイトしていきます。
実際、どうやってコメントを運用すればいいのか?それを3つの立場、コメント記載者・フィードバックする方・フィードバック対象者(被評価者)、それぞれの留意事項としてまとめています。

資料ダウンロードはサービス導入を検討頂く為に経営者の方や人事ご担当の方を対象としております。
恐れ入りますがご同業、学生の方及び個人的な目的での利用はご遠慮頂いております。ご了承下さい。

このダウンロード資料に関係するサービス

他のダウンロード資料