企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2019 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
人材アセスメント・サーベイ
ビジネス効率化・支援
組織・人事コンサルティング

成長を願うすべての人へ。一人ひとりが自ら育つ環境を整え成長を支えます。株式会社日本能率協会マネジメントセンター

カブシキガイシャニホンノウリツキョウカイマネジメントセンター

http://www.jmam.co.jp/hrm/

〒103-6009 東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー 9階
対応エリア:全国、代表者名:張 士洛、従業員数:406名、資本金:10億円

レポート・調査データ 管理職研修

JMAM管理者実態調査2018結果サマリーpdf 734.65 kB / 1 ページ 】

人材が多様化する職場で部下が力を発揮し成長するために、管理者が職場をマネジメントするうえで押さえたいポイントは何かを明らかにするために実施した調査のサマリーです。

ダウンロード資料詳細

人生100年時代をむかえ、定年延長や副業制度、育児・介護などによる時間短縮勤務など、働き方の選択肢が広がってきています。また、労働人口の減少により、職場は以前と比べると多様な文化・価値観を持つ人々で構成されるようになってきました。
そのような時代背景のもと、多様な部下が力を発揮し成長するために、管理者が職場をマネジメントするうえで押さえたいポイントは何かを明らかにするべく、調査を実施いたしました。

本資料は、その調査結果のサマリーです。

■質問内容(抜粋)
<管理者>
・職場での行動について
・管理者を続けたいかどうか
・今の仕事はおもしろいかどうか
・働き方改革への取り組みについて  など

<部下>
・上司の職場での行動について
・管理者になりたいかどうか
・今の仕事はおもしろいかどうか など

資料ダウンロードはサービス導入を検討頂く為に経営者の方や人事ご担当の方を対象としております。
恐れ入りますがご同業、学生の方及び個人的な目的での利用はご遠慮頂いております。ご了承下さい。

他のダウンロード資料