企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2019 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材アセスメント・サーベイ
人材育成・研修

ジェイフィールは良い感情の連鎖を起こすことで、 人と組織の変革を支援する株式会社ジェイフィール

カブシキガイシャジェイフィール

http://www.j-feel.jp/

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目3番2号渋谷MKビル6階
対応エリア:全国、代表者名:高橋 克徳、従業員数:19名、資本金:6000万

サービス・製品資料 意識改革・活性化 キャリア開発

ベテラン・ミドル層のパワーアッププロジェクト ~新たなキャリアモデルの構築に向けて 人生100年時代を活かす組織へ~pdf 1.70 MB / 18 ページ 】

ベテラン社員の元気がない。 バブル入社組を何とかしたい・・多くの声が寄せられるようになりました。原因を"個人のマインド"と捉え、(もちろんそれも大きな課題の一つ)マインド回復の研修をしている企業は多いですが、それだけでは上手くいかない現実。根本的解決へのカギは何か。そのヒントをご紹介いたします。

ダウンロード資料詳細

ジェイフィールの「ベテラン・ミドル層のパワーアッププロジェクト」は多くの企業で実施され、ベテラン社員だけでなく組織全体の活性化をもたらしています。
ここ数年で、ベテラン社員のモチベーションダウン、役職定年者の不活性、再雇用者にやらせる仕事がないなどの声が増えています。
多くの企業、人事担当者がこの問題を「個人の問題」として、マインド回復の研修を企画していますが、それだけではうまくいかないことが沢山あります。
ある企業様からこんな相談を受けました。55歳社員の調査をしたが、75%ぐらいの社員が不活性な状態だった。 そこで、「このままではいけない!」と気付かせるような、厳しい研修を実施したい、という内容でした。
しかし冷静に考えてみてください。75%が不活性な状態になってしまっているということは、それはもう個人の問題ではなく、 組織の課題に他なりません。
ベテラン社員の活躍を阻害する何かが、その組織にあるということです。仕組み、マネジメント、風土(風土に根差した組織的キャリア観)等、 色々なことが起因して、大切な人財価値が失われようとしているのです。
ベテラン・ミドル層の活躍促進は若手も含めてすべての社員に関係する重要な問題です。
そして取り組めば必ず成果がでます!是非、一歩踏み出してみましょう!

資料ダウンロードはサービス導入を検討頂く為に経営者の方や人事ご担当の方を対象としております。
恐れ入りますがご同業、学生の方及び個人的な目的での利用はご遠慮頂いております。ご了承下さい。

他のダウンロード資料