企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修

株式会社エイチ・アール・ディー研究所

http://www.hrdins.co.jp/

〒101-0032 東京都中央区銀座6-13-16ウォールビル7F
対応エリア:全国、代表者名:吉田繁夫、従業員数:10名、資本金:1,000万円

お役立ちツール 人事・労務向け

●新人研修・階層別研修・職種別研修・専門研修の準備に!【無料ダウンロード資料】組織内講師・広義の研修実施14のステップpdf 1.38 MB / 17 ページ 】

 新人研修を含めた階層別研修、職種別研修、専門研修を担当している組織内講師向けの資料です。特に、「受講者のための研修を本気でやりたい!」と思っている方にお勧めです。

ダウンロード資料詳細

▼はじめに

 私は、いろんな研修経験を積み重ねていく中で、本当の意味で受講者の反応をよくするために実感したことは、単純ですが『「研修企画-研修実施-研修評価」をしっかりと繰り返す』ということでした。今回は、皆さまがご負担なくできるように、そのような自分の知見について「組織内講師・広義の研修実施14のステップ」というタイトルでまとめております。

 研修実施で悩んでいる組織内講師の皆さまが、この「組織内講師・広義の研修実施14のステップ」を理解し、1つ1つのステップを広げて実践されることで、早い段階で確信が持てる研修ができると信じております。

▼この資料が役立つ対象者

  この資料は、組織内講師を担当している次のような対象者を想定しております。

  ア)受講者のための研修スライドになっていないと感じている人
  イ)我流、自己流のスキルで組織内講師をやっていて、受講者の反応がよくないと感じている人
  ウ)研修後やってほしいことがあるのに、その後の受講者の動きがなく、残念に感じている人

 上記のように思っている人のために、研修後の受講者のことを想定し、しっかりと準備すれば、受講者に喜ばれるという内容として書いたのが、本資料です。この資料自体、情報量が多いので、くじけず、『「研修企画-研修実施-研修評価」をしっかりと繰り返す』ということをやってみましょう。

資料ダウンロードはサービス導入を検討頂く為に経営者の方や人事ご担当の方を対象としております。
恐れ入りますがご同業、学生の方及び個人的な目的での利用はご遠慮頂いております。ご了承下さい。

このダウンロード資料に関係するサービス

他のダウンロード資料