企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材アセスメント・サーベイ
組織・人事コンサルティング
社会保険労務士・他士業

人材の活力を最大限活かし、企業の業績向上に貢献する株式会社 さかえ経営

カブシキガイシャサカエケイエイ

http://www.sakae-office.com

〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町22-10キャスル松弥3F
対応エリア:関東[茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県]、東海[静岡県 愛知県]、代表者名:森田征、従業員数:3名、資本金:300万円

レポート・調査データ 配置・異動・昇進管理 評価・目標管理制度 組織診断・活性化

【約120社に対するアンケート調査】効果が出る人材マネジメントとは?-何のために人事制度を作り、研修を実施するのか-pdf 441.06 kB 】

約120社に対するアンケート結果から、実際に企業が抱える問題点や状況等を踏まえて、人事制度等の各種諸制度への展開をどのようにするのかということを説明しております。
また、チェックシートにて貴社の状況をお伝えいただければ、他社とのベンチマークも実施致します(無料)。

ダウンロード資料詳細

企業の現在の人材マネジメントの施策・運用状況を分析すると同時に、これからの時代に必要な人材マネジメントのあるべき姿、そして、それに近づけるために「何をどのようにしなければならない」のかを解説します。
構成としては、これまでの人材マネジメントの姿、それに伴う企業の人材マネジメントの施策そして運用状況の現状、更には今後のあるべき姿とそれに対して人事制度等を諸施策への展開となっています。

実際に企業が抱える問題点や状況等を踏まえて、「企業は多様化する従業員の思考を理解した上で、人材の選択と集中を行う必要がある」ということを人事制度等の各種諸制度への展開していくには、どのようにするのかということを説明しております。
実際のアプローチは個別概念になるため、そのまま適用するのは難しいかもしれませんが、人材の選択と集中という概念を等級制度から評価、賃金制度、さらには教育制度、そしてそれを如何にして運用していくのかということについて触れていきます。
この冊子を元に是非、貴社の人材マネジメントにお役立ていただければ幸いです。

※人材関連会社、コンサルティング会社、会計事務所、社労士事務所等、同業者と思われる会社・組織のダウンロードは固くお断りいたします。

資料ダウンロードはサービス導入を検討頂く為に経営者の方や人事ご担当の方を対象としております。
恐れ入りますがご同業、学生の方及び個人的な目的での利用はご遠慮頂いております。ご了承下さい。

このダウンロード資料に関係するサービス

他のダウンロード資料