企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材育成・研修

株式会社エイチ・アール・ディー研究所

http://www.hrdins.co.jp/

〒101-0032 東京都中央区銀座6-16-12丸高ビル3階
対応エリア:全国、代表者名:吉田繁夫、従業員数:30名、資本金:1,000万円

サービス・製品資料 新入社員研修

【サービス概要資料】ベイシック行動を徹底する研修pdf 1.13 MB / 6 ページ 】

あれもこれも教えてなくても成長する新入社員の研修です。サービス概要資料としてまとめております。

ダウンロード資料詳細

<概要>
 大根の種を植えると、大根が育つ。大根の種を植えて、ジャガイモやニンジンは育たない。どんな種を植えるかは、どんな実がほしいかで決まります。

 新入社員研修も同じです。どんな内容の研修をやるかは、どんな社員になってほしいか、現場ではどんな行動をしてほしいかで決まります。

 ただし、あまりにも新人研修のカリキュラム数が多かったり、内容が高度だったりすると、新入社員がそもそもの期待を受け止められなくなるということがあります。

 その結果、新人研修でやったにもかかわらず、現場では実践されていない。予想もしていなかったことをやってしまい、周囲を困らせてしまうということが起きてしまいます。

 そこで、このような結末にならないように、今回は新たな新入社員研修を作りました。新入社員にって、将来的にも大切な行動を3領域9つの「ベイシック行動」として定義し、研修でも、現場でも徹底してもらう研修です。

 現時点で新人研修ついて検討中である場合、ぜひこの3領域9つの「ベイシック行動」をご覧になってください。「なんだこんな当たり前ことか」と思われるかもしれません。しかし、これらの行動が入社後1年後にできていたら、その後に実施する多くの研修は必要がなくなるでしょう。

 次にダウンロード資料をご案内します。その中に「ベイシック行動」が記載されています。ご覧になった後、弊社が考えるよい種がどんなものかをお聞かせください。

<目次>
背景1:学生からのマインドチェンジ
背景2:働き方改革の弊害
背景3:新入社員研修においてよくあること

考え方:新入社員研修の内容を絞る
新入社員(若手社員)のベイシック行動
配属後におけるベイシック行動の実践

ベイシック行動をまず徹底する研修<概要>
ベイシック行動をまず徹底する研修<カリキュラム>

ベイシック行動をまず徹底する研修<概要>
ベイシック行動をまず徹底する研修<カリキュラム>

資料ダウンロードはサービス導入を検討頂く為に経営者の方や人事ご担当の方を対象としております。
恐れ入りますがご同業、学生の方及び個人的な目的での利用はご遠慮頂いております。ご了承下さい。

他のダウンロード資料