企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2019 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
人材育成・研修
人材アセスメント・サーベイ
組織・人事コンサルティング

一般社団法人中部産業連盟 東京事業部

http://www.chusanren.or.jp/hrm/index.html

〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2-6 垣見麹町ビル
対応エリア:全国、海外、代表者名:小坂信之、従業員数:130名

サービス・製品資料 中堅社員研修 意識改革・活性化 コミュニケーション

中堅社員育成アセスメント研修 ~CAP-j体験学習でマネジメント行動を啓発する 【わかるアセスメント・小冊子】進呈!pdf 134.12 kB / 8 ページ 】

中堅社員に対しては、早期にリーダーシップや対人折衝、問題解決を実行し得るための意識と行動力を養成し、将来のマネジメント力形成の基盤を形成することが求められます。
当研修では問題解決と成果達成に不可欠な、討議、面接、発表等のスキルを実践的にトレーニングすることにより、研修効果の即時的実現を期します。

ダウンロード資料詳細

1.仕様
  中堅社員(主任・係長クラス)
  受講者:10名~14名(5~7名グループ×2)
  
2.カリキュラム
  2日間コース

3. ねらい
 企業の中核を担うべき中堅社員に対して、キャリア形成を進める機会は、不足しているのが実情です。実務の多忙化、スタッフ不足など、理由は様々ですが、社員に仕事のみを行わせていると、後日自律的な牽引力や判断力の欠如、すなわち組織としてのリーダーシップやマネジメントの低下を招きます。
 中堅社員は、管理職に準じる役割が期待されますが、往々にして、その認識が薄いまま管理職に登用されて始めてリーダーシップやマネジメントを経験するというケースが多く見られます。
CAP-jでは早期にリーダーシップや対人折衝力、課題解決力の在り方を実践的に実行し得るための意識と向上心を養成することを目的とします。

4.特徴 
①体験学習による学び
 中堅クラスの研修では専門知識の習得や座学が多いのが一般ですが、CAP-jでは体験演習によるカリキュラムで前向きかつ意欲的な参画姿勢を引き出します。単なるノウハウではなく、実践行動の在り方を学ぶことができます。 
②マネジメントに対する自己啓発のポイントが明確にする。
 中堅社員に必要なマネジメント行動を12項目の能力要件で理解し、自らの行動を振り返り、自身の「強み」と「弱み」を把握するとともに、メンバーからのフィードバックや講師からのレポートによって深い気づきにつなげます。
③真剣かつ楽しい雰囲気の中で、自分の行動を振り返る。
「後輩支援面談演習」「インバスケット演習」は実際の職務を遂行するうえで、生起し得る状況設定となっており、真剣に取り組めます。実際に自らがその状況に置かれたらどう行動するかを役割に成り切って演じることで、自身の行動を真摯に振り返るとともに他者との活発な意見交換が楽しい雰囲気で進められます。
④いつのまにか夢中になる「ビジネスゲーム」
 「ビジネスゲーム」ではグループ対抗で、商品や市場の選択と投資を行い、売上と収益の獲得を競う馴染みやすいゲームであり、競争に夢中になる中で、コミュニケーション、協力、リーダーシップ、役割遂行などを通じて、グループ形成のあり方に気づきを与えます。

*ダウンロードされた方全員に【わかるアセスメント・小冊子】進呈!
*同業者の方はお断りします




 

資料ダウンロードはサービス導入を検討頂く為に経営者の方や人事ご担当の方を対象としております。
恐れ入りますがご同業、学生の方及び個人的な目的での利用はご遠慮頂いております。ご了承下さい。

このダウンロード資料に関係するサービス

他のダウンロード資料