企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
業務ソフト・ASP・システム開発

未知の扉をひらく。ゆるぎないチカラとともに。株式会社日立ソリューションズ

カブシキカイシャヒタチソリューションズ

http://www.hitachi-solutions.co.jp/

〒140-0002 東京都品川区東品川4-12-7日立ソリューションズタワーA
対応エリア:全国、代表者名:柴原 節男、従業員数:4725名、資本金:200億円

【株式会社LIXIL様】5社合併後の人事システム変革を契機に、複数の勤怠情報管理をリシテアに統合、一元化を実現。
導入事例 就業規則・勤怠管理

【株式会社LIXIL様】5社合併後の人事システム変革を契機に、複数の勤怠情報管理をリシテアに統合、一元化を実現。pdf 1.72 MB / 2 ページ 】

住まいと暮らしの総合住生活企業として、優れた製品やサービスを通じて、世界中の人びとの豊かで快適な住生活の未来に貢献するLIXIL。
5社合併後の人事システム変革を契機に、グループ企業16社・社員約2万3000名を対象とした、複数の勤怠情報管理を「リシテア/就業管理」に統合、一元化。

ダウンロード資料詳細

『カスタマイズやアドオンをほとんど必要とせず、標準機能で対応可能がポイント』
新・就業情報管理システムの選定にあたり、様々な情報を収集し、7システムをピックアップ。そして、2製品に絞り込み、開発元にプレゼンテーションを依頼しました。LIXILで詰めてきた要件に対して、どのように対応できるかを中心に、提案していただきました。
2社のプレゼンテーションを受け、LIXIL社内で検討した結果、日立ソリューションズの「リシテア」に決定。当社のクリティカルな要件に対応できること。その多くが、カスタマイズやアドオンを必要とせず、標準機能で対応できることが大きな評価ポイントでした。
「リシテア」ならカバー範囲が一番広く、今後多様かつ柔軟になっていく働き方や、変化していく法制度にもスムーズに対応できると考えました。
また、LIXILでは「リシテア」がこれまで実現してきた今回のERP製品との連携実績も評価しました。

『パッケージ製品の特性を活かし、キャップ部分に絞った効率的な検討・開発推進』
各部門から集めたチーム編成がうまくいったためか、ユーザー目線で、要件定義や設計に取り組むことができたと思います。
要件定義については、「リシテア」がパッケージ製品であり、標準機能の部分が明確ですので、ギャップになる部分に絞って議論をし、開発を進めることができました。また、プロトタイプでの確認作業を早い段階で行えたのも、パッケージ製品のメリットですね。
従来のシステム体系がカバーしていたグループ企業16社・社員約2万3000名の就業情報管理を新・就業情報管理システム「リシテア」で実現。今回のシステム変更に伴って、就業規則の変更はなく、その上で、全社員が日々の始業・終業の時刻を入力できる共通基盤を整えられたことは大きな成果だと思います。

資料ダウンロードはサービス導入を検討頂く為に経営者の方や人事ご担当の方を対象としております。
恐れ入りますがご同業、学生の方及び個人的な目的での利用はご遠慮頂いております。ご了承下さい。

このダウンロード資料に関係するサービス

他のダウンロード資料