企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材アセスメント・サーベイ
人材育成・研修

右脳と左脳のバランスにこだわった、ビジネスで確実に活きる「人財が変わる」研修を提供します株式会社シンスター

カブシキガイシャシンスター

http://www.shinstar.co.jp/

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-9-2大畠ビル 10F
対応エリア:全国、代表者名:井上浩二、従業員数:6名

レポート・調査データ ロジカルシンキング・課題解決 研修設計 組織開発

レポート【実務での効果を最大化するための研修設計のポイント】~受講者の行動変化をもたらす研修事例とともに~pdf 794.97 kB 】

人材育成部門にとって大きな課題の一つである「得た知識やスキルを仕事で活かす」研修を企画・設計するためには、受講者に仕事のどのようなシーンでどのように使うことが有効か体感させることがポイントです。そのためにはどのような仕掛けや工夫が効果的なのか?2社の研修事例を交えて解説します。

ダウンロード資料詳細

本レポートは、全国地方銀行協会様からの依頼で、弊社代表の井上浩二が『投資対効果を高めるための研修設計のポイント~研修の効果測定の考え方に準じて~』という講演を行った際に、聴講者から関心の高かった「実務での効果を最大化するための研修設計のポイント」をまとめたレポートとなります。

仕事における具体的な活用シーンをイメージできる研修の企画・設計のポイントと、その実践のためにシンスターが行っている仕掛けや工夫について、以下の2つの事例とともに解説します。

◆事例1:某大手メーカー管理職向け「論理思考研修」
汎用的なスキル研修において、受講者がスキルやツールを活用するイメージを、分かりやすく、かつ納得感を以って理解させ、受講後の行動変容につなげた事例

◆事例2:某大手金融機関 「問題解決力研修」
インターバル期間を活用して自社課題にチームで取り組むことで、より実践的な問題解決スキルの習得につなげた事例

資料ダウンロードはサービス導入を検討頂く為に経営者の方や人事ご担当の方を対象としております。
恐れ入りますがご同業、学生の方及び個人的な目的での利用はご遠慮頂いております。ご了承下さい。

このダウンロード資料に関係するサービス

他のダウンロード資料