無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ
HRカンファレンス2020-秋- 参画企業
  • 人材育成・研修
  • 人材アセスメント・サーベイ
  • 組織・人事コンサルティング

想像を超えた、創造を株式会社JTBコミュニケーションデザイン

カブシキガイシャジェイティービーコミュニケーションデザイン

  • レポート・調査データ
  • 意識改革・活性化
  • コミュニケーション
  • マネジメント

【2020最新調査公表】「リモートワークの実態調査」から、モチベーション維持のポイントを探る pdf 605.76 kB / 10 ページ 】

急速にリモートワークが広がるなか、そのメリットとデメリットを探る実態調査を実施。今回の調査で、社員のモチベーション維持がリモートワークの成功の鍵を握っていることがわかりました。モチベーション維持のため、どのような対策が有効なのでしょうか。

【2020最新調査公表】「リモートワークの実態調査」から、モチベーション維持のポイントを探る

ダウンロード資料詳細

リモートワークの実態調査で見えた、
社員のモチベーション維持のために必要な施策とは?

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、リモートワークを導入する企業は一気に増加。リモートワークには、通勤時間の削減、プライベートの充実などさまざまなメリットがある一方、いくつかのデメリットも浮かび上がってきています。

そこで今回、首都圏の従業員数200名以上の企業にお勤めの会社員の方540名を対象に、リモートワークのメリットとデメリットを探る調査を実施しました。この調査により、リモートワーク成功の鍵として、社員のモチベーション維持が重要であることがわかりました。リモートワーク時の社員のモチベーションを維持するためには、どのような対策が必要なのでしょうか。

***************
調査結果
「リモートワークの実態調査」は以下の要領で実施しました。
・調査の目的:リモートワークの実態、課題を把握
・調査対象:東京都、神奈川県、大阪府、愛知県、埼玉県、千葉県在住。リモートワークを導入している従業員数200名以上の企業にお勤めで、本部長(事業部長)クラス、部長クラス、課長クラス、係長・主任クラス、一般社員クラス、その他専門職・特別職の方
・調査時期:2020年6月
  スクリーニング調査:2020年6月11日(木)〜6月14日(日)
  本調査:2020年6月15日(月) 〜6月16日(火)
・調査方法:インターネットリサーチ
・調査実施機関:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
・有効回答数:スクリーニング調査12,865  本調査540
***************

このダウンロード資料に関係するサービス

この会社のダウンロード資料