企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

メールマガジンバックナンバー

『日本の人事部』メールマガジンでは、人事に関する様々な情報をお届けしています。
配信を希望される方はこちらから ※会員登録が必要です

『日本の人事部』vol.611

2017/07/04 10:00


<PR>─────────────────────────────────
【人事の方々やビジネスパーソンにおススメの書籍要約サービス】
・1,000冊超のビジネス書・一般教養書を1冊たったの5分で理解できる!
・忙しい人事の方々やインプット量を増やしたいビジネスパーソンにおすすめ
-『日本の人事部』会員様限定のプランをご用意!-
http://jinjibu.jp/measure.php?act=advmlmg&id=286&type=1&idx=1
─────────────────────────────────<PR>
●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ─日本最大のHRネットワーク─   https://jinjibu.jp/
        『日本の人事部』メールマガジン 【vol.611】 2017/7/4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

[特別企画]HRカンファレンス2017-春-の特別セッションレポート
「 HR Techで人事が組織を変えていく
   ~データやテクノロジーの活用と新しい人事の仕事~ 」

【ファシリテーター】東京工業大学 特定講師 鹿内 学氏
【パネリスト】
・株式会社サイバーエージェント 人材科学センター 向坂 真弓氏
・株式会社ジェイアイエヌ JINS MEMEグループ 事業開発担当 井上 一鷹氏

レポートのダウンロードはこちら
http://jinjibu.jp/measure.php?act=advlink&id=820&advr_id=1646&idx=1

───────────────────────────────────

★全国4,061社の人事実態調査『日本の人事部 人事白書2017』発刊!

『日本の人事部』では、正会員100,000人(企業の人事・経営者)の皆さまを
対象に、今年もアンケートを実施。全8テーマ、129問のアンケートに
のべ4,061社、4,192人の方々にご回答いただきました。
調査結果から、企業が抱える人・組織に関する課題やそれに対する戦略、
施策がわかりました。その結果をまとめた『日本の人事部 人事白書2017』を
発刊しましたので、お知らせします。

http://jinjibu.jp/research/

◎調査テーマ:1. 戦略人事 /2. 採用 /3. 育成 /4. 制度・評価・賃金 /
5. ダイバーシティ /6. 働き方 /7. HR Tech /8. 人事部力 /

───────────────────────────────────
【INDEX】

1. 採用成果を上げている企業が実践している、三つのポイントとは?
2. 【セミナー】採用・選考・内定者フォロー・辞退防止などに役立つ
3. 人事必見コラム:なぜ今、アウトソーシングが欠かせないのか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】今週のおすすめ! 注目記事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪『人事白書2017』調査レポート≫
「戦略人事として活動」わずか3割。戦略人事、重要性の認識とその現実

最近、経営戦略と人事部門が連動する「戦略人事」の重要性が叫ばれています。
9割を超える人事担当者が「戦略人事は重要である」と感じているにもかかわ
らず、実際「活動できている」割合は3割。大きく乖離しています。

https://jinjibu.jp/article/detl/hakusho/1753/


≪『人事白書2017』調査レポート≫
採用成果を上げている企業が実践している、三つのポイントとは?

人手不足で採用難が続く現在、それでも採用成果を上げていると答えた企業に
は、どのような秘密があるのでしょう。「プランニング」「社内の協力体制」
「PDCAサイクル」──調査結果から、ある傾向がみえてきました。

https://jinjibu.jp/article/detl/hakusho/1754/


≪HR業界TOPからのメッセージ≫
■失敗、挫折……あらゆる経験を生かせるのが人材ビジネス
 営業からの叩き上げトップとして日本法人でグループの先頭に立つ
   ~マンパワーグループ株式会社 代表取締役社長 池田 匡弥さん

人材派遣の代名詞と言えるほどの歴史とブランド力を持つマンパワー。同社は
今、多彩なHRソリューションを提供する総合人材サービス企業へと姿を変えつ
つあります。一営業職からの叩き上げという同社では異色の経歴を持つ池田社
長に、人材ビジネスへの熱い思い、人材業界の現状など、お話を伺いました。

https://jinjibu.jp/article/detl/topinterview/1732/


≪HR Tech 最新トレンド≫
単純作業はロボットに、人間はより高付加価値な仕事へ【前編】
~リコージャパンが導入するRPAとは?~

リコーの各種製品を国内の顧客に届けるリコージャパン。販売業務効率化のた
め、2016年7月からソフトウエアのロボットを用いて業務を自動化する、RPAを
導入しています。その過程で見えてきたものとは? また、人事スタッフの果た
すべき役割とは? RPA導入のキーマンであるお二人にお話をうかがいました。

https://jinjibu.jp/hrt/article/detl/techactivities/1740/


≪編集部注目レポート≫
パーソルグループの総力を結集し、「多様な働き方の実現」
「雇用のミスマッチ極小化」など、日本の雇用課題に全力で取り組む

総合人材サービス企業テンプホールディングスは、昨年7月グループブランド
「PERSOL」を新設。本年7月1日に、パーソルホールディングスへと商号を変更
し、新たなスタートを切りました。パーソルグループは、山積する労働・雇用
の課題をどう解決していくのか。トップお二人に、お話をうかがいました。

https://jinjibu.jp/article/detl/attnrept/1751/


≪あの仕事の「ヒト」と「カネ」≫
世の中に溢れる「いい香り」や「おいしそうな匂い」。その多くを作り出して
いるのが、常人の数十倍も鋭敏な嗅覚を持ち、数千種もの香料素材を調合して
新しい香りを生み出す「調香師」です。“香りの芸術家”その仕事とは──。

https://jinjibu.jp/article/detl/hitokane/1752/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】【セミナー】採用・選考・内定者フォロー・辞退防止などに役立つ<PR>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆----------------------------------------------------------◆◇◆

       採用広報・選考・入社後育成のヒント獲得に!
     数々のセミナーで企業様の人事施策をサポートします!
  http://jinjibu.jp/measure.php?act=advmlmg&id=286&type=2&idx=1

◆◇◆----------------------------------------------------------◆◇◆

【目次】
[1] フレームワークを活用!求人広告で採用成功実現する広告設計セミナー
[2]『タグラグビーによる体感型チームビルディング研修』体験会
[3]選考辞退・内定辞退を抑える、面接官トレーニング基礎バージョン

┌─────────────────────────────────┐
 [1] 採用広報のメソッド理解に!
  求人広告で採用成功を実現するための広告設計セミナー
  http://jinjibu.jp/measure.php?act=advmlmg&id=286&type=2&idx=2
└─────────────────────────────────┘
 求人広告・人材紹介会社への依頼書類等、「求める人物」へ「自社の魅力」
 を効果的に発信するためのノウハウを学んでいただきます。
 ★フレームの学び、ワーク&シェアの理解深耕、他社との情報交換も好評★
                 ▼                 
 【対象】採用ご担当者様(新卒・中途)、採用に関心の高い経営層の方
 【日時】7/26(水)16:00~18:00 @溜池山王(以下地図参照)


┌─────────────────────────────────┐
 [2] 内定者フォロー・部下育成研修・組織開発研修・理念浸透研修に
  『タグラグビーによる体感型チームビルディング研修』体験会
  http://jinjibu.jp/measure.php?act=advmlmg&id=286&type=2&idx=3
└─────────────────────────────────┘
 ラグビーの元日本代表コーチを講師に迎え、チームビルディングを「体感」
 で学びます。日本でも希少価値の高い研修ですので、この機会にぜひ!
 ★ 屈指の総合商社や、大手食品メーカーからベンチャーまで実績多数 ★
                 ▼                 
 【対象】人事ご担当者様(研修・育成)、経営層の方
 【日時】7/22(土)11:30~18:30 @溜池山王(以下地図参照)


┌─────────────────────────────────┐
 [3] 選考辞退・内定辞退を抑え、相思相愛を実現する!
  【公開研修】面接官トレーニング基礎バージョン
  http://jinjibu.jp/measure.php?act=advmlmg&id=286&type=2&idx=4
└─────────────────────────────────┘
 面接に不可欠な「P系」「M系」─2種のコミュニケーションを習得いただき
 「面接の手法」から「面接の役割」・「基本姿勢」「構成要素」等、面接官
 としての基礎力を身に着けていただける公開研修です。
 ★メソッド理解(座学)とロールプレイ(実践)で充実の研修。基礎Ver.で
 すが、ベテランの方の学び直しとしてもご活用いただけます★
                 ▼                 
 【対象】面接ご担当者様(新卒・中途)、採用に関心の高い経営層の方
 【日時】8/8(火)13:30~18:00 @溜池山王(以下地図参照)


◆◇◆----------------------------------------------------------◆◇◆
              お問い合わせ               
◆◇◆----------------------------------------------------------◆◇◆
株式会社クイック セミナー事務局(東京)
お問合せ先:03-5573-9191
東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館(地図 https://goo.gl/maps/kFpqR3dBY2T2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】≪ 連載コラム318 ≫
----------------------------------------------------------------------
  若手人事パーソンへの至言&喝言 ~人事の「修羅場」はこうくぐれ!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人事のプロであり、人事責任者の経験を持つ「人事メンター」が、若手人事に
向けて、人事の仕事の“本質”と、人事パーソンとしての“リベラルアーツ
(人間力)”を高めるヒントを語ります。

【コア業務に集中させる「アウトソーシング」の効果的活用】───────
 第1回 なぜ今、アウトソーシングが欠かせないのか
           ~本格的なアウトソーサーの出現により活用が促進


近年、限られた人的資源をコア業務に集中させるために、外部リソースを有効
活用する「アウトソーシング」が多くの企業で取り入られています。その背景
には何があるのでしょうか。


●近年は会社組織の“中枢”にまで活用領域が拡大

「アウトソーシング」とは、これまで組織内で行っていた業務、あるいは新規
に必要となる業務を、独立した外部組織へ契約によって委託すること。外部の
専門的な知識やノウハウを有効に活用することで、コアとなる業務に戦力を集
中することを目的としています。似た言葉に「外注」がありますが、外注とは
企画・立案は社内で行い、業務の遂行部分のみを外部に委託する、というもの。
一方、アウトソーシングは企画・立案から業務遂行まで、トータルに委託する
のが特徴です。

アウトソーシングという言葉が一般的になったのは、1990年代半ば。バブル経
済崩壊後、多くの企業で業務の「選択と集中」が行われ、総務・経理、給与計
算、福利厚生の代行、情報システムなどの分野でアウトソーシングが進みまし
た。近年ではさらに、人事、営業、販売、マーケティングなど、会社組織の
“中枢”にまで、アウトソーシングの利用が広がっています。

今、改めてアウトソーシングに注目が集まっている理由は、大きく三つ。一つ
目は、アウトソーシングの利用により、スピード感ある経営を目指せること。
多くの企業が外部の専門家リソースを活用し、効率的に業務を進めることで、
経営環境の激しい変化に対応しようとしているのです。

二つ目は、人材不足の解消。労働力人口の減少に伴い、業務を担う人材が不足
している企業にとって、アウトソーシングは労働力確保の有効な手段になって
います。

そして三つ目が、本格的なアウトソーサーの出現。近年、より広い分野でアウ
トソーシングサービスを提供する専門家が増え、以前は外部に委託できなかっ
た業務でも、アウトソースできる環境が整ってきています。例えば、人事・教
育、総務・経理関連のスタッフ業務では、以下のようなサービスを利用するこ
とができます。


【人事・教育関連】
 ・人事関連業務:給与計算、人事制度策定、人事情報システム構築、出向
  者管理請負、社会保険関連業務代行
 ・教育関連:社員研修、能力開発、自己啓発支援、通信教育、eラーニン
  グ、国内外留学
 ・人材マネジメント:アセスメント、採用・面接・選考代行、会社説明会、
  内定管理・フォロー、人材派遣、紹介予定派遣、アウトプレースメント、
  カウンセリング、コーチング

【総務・経理関連】
 ・総務:ファイリング、オフィス什器・備品購買業務代行、出張関連業務
  代行、自家用車自動車管理・運転代行
 ・経理:記帳・月次決算代行、出納業務代行、資産管理
 ・福利厚生:健康支援・メタボリックサービス、メンタルヘルス・EAP
  サービス、旅行サービス、宿泊・飲食施設等の割引サービス、企業内保
  育所運営、冠婚葬祭サービス、保険・年金サービス、リロケーション
  サービス、社員寮・社宅の管理運営、社員食堂の管理運営


●アウトソーシングの効果は、導入の目的や企業の状況により異なる

アウトソーシングを導入する目的は、企業によってさまざま。その目的によっ
て、短期的な成果が期待できるものもあれば、長期的な視点で見ることが必要
なものもあります。例えば「業務のスピード化」「専門性の向上」などは、短
期間で効果が見られることも多いのですが、「キャッシュフローの改善」など
は、その効果が短期間に表れることはまれです。

業種・業態、職種・仕事内容、人材の質・量などによって、アウトソーシング
の効果は大きく異なります。「費用対効果」を事前にしっかりとシミュレー
ションした上で、導入することが求められます。


<今週の一言>
「目的にかなった成果を出すためにも、事前に費用対効果を測定し、
                  アウトソーシングを導入すべし!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◎発行/株式会社アイ・キュー『日本の人事部』運営事務局
     公式Twitter : http://twitter.com/jinjibujp
     公式Facebook: http://www.facebook.com/jinjibu.jp

 ▽ 情報提供、記事・コラムへのご意見などはこちらまで
 info@jinjibu.jp
 ▽『日本の人事部』の会員登録(無料)はこちら
 https://jinjibu.jp/regist/
 ▽ 登録情報の変更(『日本の人事部』会員)
 https://jinjibu.jp/mypage/reginfo/form/
 ▽ 配信を希望されない場合はこちら(『日本の人事部』会員)
 https://jinjibu.jp/mypage/mail/list/

 【 メールの表示について 】
  このメールは等幅フォントを使用し、横幅全角35文字以上の設定で、
  正しく表示されるように作成しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 掲載された記事・情報を許可無く転載することを固く禁じます。
 Copyright(C)2017 iQ Co.,ltd. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

社宅でもUR賃貸住宅

注目コンテンツ


「健康経営特集」
従業員の健康づくりを通じて生産性向上を目指す!

健康経営の推進に役立つ多彩なプログラムをご紹介。資料請求のお申込みや資料のダウンロードも可能です。



『日本の人事部』受けさせたいスキルアップ系講座特集

コミュニケーションや英語力、個人の生産性やPCスキルなど、ビジネス上必須となる多彩なプログラムをご紹介


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「採用」×「AI」で、採用成果を実現する これからの人事に必要なもの

「採用」×「AI」で、採用成果を実現する これからの人事に必要なもの

HRの領域ではその時々、トレンドとなるワードがあります。最近は「AI」...


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2017-秋-」を11/14(火)~22(水)に開催します。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

早稲田大学戦略研究センター教授の枝川義邦氏を講師に迎え、第11回会合を8/30(水)に開催。