企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

事務局からのお知らせ

2018/11/08

全国120,000人の人事キーパーソンが選ぶ「HRアワード2018」優秀賞を発表!

人事キーパーソンのためのポータルサイト『日本の人事部』( http://jinjibu.jp/ )を運営する株式会社アイ・キュー(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 城)は、人事・人材開発・労務管理などの分野におけるイノベーターを表彰する、日本の人事部「HRアワード2018」( http://hr-award.jp/ )の優秀賞を発表しました。

【日本の人事部「HRアワード」とは】
日本の人事部「HRアワード」は、人事・人材開発・労務管理などの分野におけるイノベーターを表彰する、表彰制度。素晴らしい成果を残した企業人事部やHRビジネス企業、人事担当者にとって有益だと評価されている書籍やサービスを表彰することで、全ての企業や個人のレベルアップと、人フィールドの活性化を実現することを目的としています。

今回が7回目の開催となる、日本の人事部「HRアワード」。本年度は321件のエントリーの中から、厳正なる審査を経て54件が入賞(ノミネート)。『日本の人事部』会員からの投票(投票数7231票)、選考委員会による最終選考を経て、15組の優秀賞が決定しました。受賞者の取り組みはいずれも「独創性」や「革新性」に優れており、いま人事にとって重要なテーマとなっている「人生100年時代」「HRテクノロジー」「エンゲージメント」に通じるものが目立ちました。2018年のHR領域を代表する顔ぶれをご覧ください。

◆「日本の人事部「HRアワード2018」優秀賞 一覧

【企業人事部門】

 ●企業人事部門 最優秀賞

ソニー株式会社
人生100年時代に向けたベテラン・シニア社員のキャリア支援施策「キャリア・カンバス・プログラム」

●企業人事部門 優秀賞

伊藤忠商事株式会社
『がんに負けるな』全社で支え合う伊藤忠商事の「がんとの両立支援施策」

●企業人事部門 優秀賞

丸紅株式会社
既存の枠組みを超える「人材」×「仕掛け」×「時間」の施策

 ●企業人事部門 個人の部 最優秀賞

武田 雅子氏(カルビー株式会社 執行役員 人事総務本部 本部長)

 

【書籍部門】

 ●書籍部門 最優秀賞

『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』

(著者:山口 周/出版社:光文社)

●書籍部門 優秀賞

『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』

(著者:新井 紀子/出版社:東洋経済新報社)

●書籍部門 優秀賞

『ティール組織――マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』

(著者:フレデリック・ラルー/訳:鈴木 立哉/解説:嘉村 賢州/出版社:英治出版)

 

【プロフェッショナル部門】

 ●プロフェッショナル人材採用・雇用部門 最優秀賞

株式会社リクルートキャリア
独自の人工知能(AI)を活用し、「応募が来ない」を解消する採用支援サービス
「リクナビHRTech 転職スカウト」

●プロフェッショナル人材採用・雇用部門 優秀賞

株式会社scouty
転職サービス未登録の潜在層にアプローチできる日本初のAIヘッドハンティングサービス「scouty」

●プロフェッショナル人材開発・育成部門 最優秀賞

株式会社FCEトレーニング・カンパニー
採用したメンバーを早期離職させず、才能発揮への道を作る
日本初オンボーディングサポートサービス「Smart Boarding」

●プロフェッショナル人材開発・育成部門 優秀賞

株式会社グロービス
マイクロラーニングで学び方改革を実現。
安心の修了率93%で基礎から最新のビジネストピックを学ぶ「グロービス学び放題」

●プロフェッショナル組織変革・開発部門 最優秀賞

株式会社Emotion Tech
従業員エンゲージメントを統計解析し、改善効果が最も大きい従業員体験を特定するサーベイ「EmployeeTech」

●プロフェッショナル組織変革・開発部門 優秀賞

Fringe81株式会社
従業員同士が少額のボーナスと感謝のメッセージをリアルタイムに送り合うピアボーナスを簡単に実現「Unipos」

●プロフェッショナル人事労務管理部門 最優秀賞

株式会社エクサウィザーズ
企業が保有するデータをAIが分析&予測。
採用、評価、配置、育成における人事課題をトータルにサポートする「HR君」

●プロフェッショナル人事労務管理部門 優秀賞

サントリービバレッジソリューション株式会社、株式会社ぐるなび
職場の飲料自販機で、近隣レストランの宅配弁当が注文できる「宅弁」

※「日本の人事部「HRアワード2018」入賞 一覧

 http://hr-award.jp/nominate.html

 

◆優秀賞の「事例発表会」を開催! いま人事が知るべき最新情報やノウハウを紹介

表彰式と優秀賞受賞者による事例発表会を、日本最大のHRイベント「HRカンファレンス2018-秋-」を開催中の大手町サンケイプラザで実施します。参加ご希望の方は下記からお申込みください。

http://hr-conference.jp/201811/

●「HRアワード2018」表彰式:2018年11月13日(火)15時40分-16時25分/大手町サンケイプラザ4階

●「HRアワード2018」事例発表会:2018年11月14日(水)15時40分-18時/大手町サンケイプラザ2階

 

 ◆日本の人事部「HRアワード2018」選考委員会

●選考委員長

守島基博氏(学習院大学 経済学部経営学科 教授)

●選考委員

坂東眞理子氏(学校法人昭和女子大学 理事長・総長)

水田正道氏(一般社団法人 人材サービス産業協議会 理事長 /

              パーソルホールディングス株式会社 代表取締役社長 CEO)

宮城まり子氏(キャリア心理学研究所 代表、臨床心理士)

八木洋介氏(株式会社people first 代表取締役 / 株式会社ICMG 取締役)

『日本の人事部』編集部

 

※参考:これまでのHRアワード受賞者
 http://hr-award.jp/archive.html

 

【日本の人事部「HRアワード2018」に関するお問い合わせ】
株式会社アイ・キュー 日本の人事部「HRアワード」事務局
所在地:東京都港区北青山2-7-9 日昭ビル 7階
TEL.03-5414-2219(代) FAX.03-5414-2218
E-mail: support@jinjibu.jp
概要: http://www.iqiq.co.jp/

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

学びを可視化する ビジログ

注目コンテンツ


注目のHR Technology特集

【採用・退職率予測・エンゲージメント推進】
人事・経営者として知っておきたいHR Technologyサービス、セミナー、資料をピックアップ!


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


人手不足と多様化の時代<br />
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?

人手不足と多様化の時代
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?

人材獲得施策にはさまざまなものがありますが、最近注目されているツールが...


グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

日本企業はグローバル化を進めるにあたり、長年解決できない課題を持ち続け...


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-秋-」を11/13・14・15・16・20・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

第12回会合として、人事リーダーによる座談会を2/2(金)に開催。