講演レポート・動画 イベントレポート

HRカンファレンストップ >  日本の人事部「HRカンファレンス2022-春-」講演レポート・動画 >  パネルセッション [Q] 「両利きの経営」の実践論 カルチャーとエンゲージメントの関係から…

「両利きの経営」の実践論
カルチャーとエンゲージメントの関係から考える、これからの組織のあり方とは

<協賛:株式会社アトラエ>
  • 加藤 雅則氏(株式会社アクション・デザイン 代表取締役/早稲田大学ビジネススクール 非常勤講師)
  • 腹巻 知氏(株式会社ノーリツ 代表取締役社長)
  • 中村 友也氏(株式会社アトラエ Wevox(ウィボックス)事業部 Customer Engagement)
パネルセッション [Q]2022.06.21 掲載
株式会社アトラエ講演写真

「既存事業の深化」と「新規事業の探索」を同時に追求する「両利きの経営」は、持続的な企業成長に欠かせない考え方として、わが国でも広く注目されている。しかし、その実践に向けて、組織として何を意識すればいいのかについては、まだ手探りの企業が少なくない。本セッションでは、『両利きの組織をつくる』の著者である加藤氏と、今後「両利きの経営」を目指すことを打ち出しているノーリツ代表取締役社長の腹巻氏を招き、組織カルチャーとエンゲージメントの関係性の観点から「両利きの経営」の実践論・具体論を掘り下げた。

プロフィール
加藤 雅則氏(株式会社アクション・デザイン 代表取締役/早稲田大学ビジネススクール 非常勤講師)
加藤 雅則 プロフィール写真

(かとう まさのり)20年にわたり、大手企業を中心とした人材開発・組織開発に従事する。経営陣に対するエグゼクティブ・コーチングを起点とした対話型組織開発を得意とする。「両利きの経営」の提唱者であるオライリー教授の日本における共同研究者。主著:『両利きの組織をつくる』、『組織は変われるか』(英治出版) 


腹巻 知氏(株式会社ノーリツ 代表取締役社長)
腹巻 知 プロフィール写真

(はらまき さとし)1983年ノーリツ入社。製品開発、資材購買、生産部門を経て、資本参加したハーマンプロ(現ハーマン)に出向。続いて、グループ会社の信和工業(株)の取締役社長に就任、経営再建を果たす。その後、執行役員研究開発本部副本部長、2019年に専務執行役員国内事業本部長を経験し、2020年10月に現職に就任。


中村 友也氏(株式会社アトラエ Wevox(ウィボックス)事業部 Customer Engagement)
中村 友也 プロフィール写真

(なかむら ゆうや)新卒でアトラエに入社後、転職メディア「Green(グリーン)」に貢献。一度退社し、起業を経てアトラエに再入社。現在は、「Wevox(ウィボックス)」にて、大手企業中心に改善活動をご支援。慶應義塾大学の「仕事とウェルビーイングコンソーシアム」の事務局長を兼任。


「組織カルチャー」はマネジメントできる

アトラエは、自社で開発・運営する組織力向上プラットフォーム「Wevox(ウィボックス)」を提供している。これまでは組織のエンゲージメントを可視化する機能をメインに提供し、リリースからの5年間で導入組織数は2350以上、回答データ数は1億250万件を超え、さまざまな組織課題にまつわるビッグデータを蓄積してきた。

この膨大なデータと向き合う中で、同社がたどり着いたのが「組織課題の多くは組織カルチャーに起因するのではないか」という仮説だった。組織カルチャーを社風や風土のようなものと捉えると、すぐに変えるのは困難だと感じるかもしれない。しかし、組織カルチャーを企業特有の「行動基準」と捉えれば、行動を変えることで行動基準や価値観を刷新することは十分に可能だともいえる。本セッションのファシリテーターを務めたアトラエの中村氏は、組織カルチャーはマネジメント可能なものである点を強調した。

組織カルチャーを変えるために必要なものは何か。それは現状を把握し、変えるべき方向性を明確にすることだ。そこで「Wevox」に追加したのが組織カルチャーを可視化する新機能「Wevox Organizational Culture(Wevox組織カルチャー)」だ。同社のアドバイザーでもある加藤氏のほか、早稲田大学・村瀬俊朗准教授も協働し、学術的にも確かな裏付けを持つサーベイとして、2022年5月に正式リリースした。

「両利きの経営」を組織に実装するには、経営が組織カルチャーをいかにマネジメントするかがきわめて重要なポイントとなる。自社の組織カルチャーをデータで可視化できれば、「両利きの経営」を実現する可能性を一気に高めることができるはずだ。

講演写真

「両利きの組織」をつくる

続いて、加藤氏から両利きの経営をどうつくるのか、その実行論がプレゼンテーションされた。加藤氏は、「両利きの経営」の提唱者であるスタンフォード大学経営大学院のチャールズ・A・オライリー教授の共同研究者であり、AGCのカルチャーチェンジの事例などを研究した著作などでも知られる。

記事全文は下記からダウンロード可能です

記事コンテンツのダウンロードはこちら
本講演企業

「世界中の人々を魅了する会社をつくる」というビジョンの下、テクノロジーによって人の可能性を拡げる事業創造を目指しています。求人メディア『Green』の運営をはじめとし、今回の主テーマと重なる、エンゲージメント解析ツール『Wevox(ウィボックス)』の開発・運営・販売を行なっています。

  • この記事をシェア
本講演企業

「世界中の人々を魅了する会社をつくる」というビジョンの下、テクノロジーによって人の可能性を拡げる事業創造を目指しています。求人メディア『Green』の運営をはじめとし、今回の主テーマと重なる、エンゲージメント解析ツール『Wevox(ウィボックス)』の開発・運営・販売を行なっています。

日本の人事部「HRカンファレンス2022-春-」レポート
講演写真

[A-4]「成長し続けるミドルマネジャーを創る人事」~リーダー育成先進企業の共通点とは~

講演写真

[A]「心理的安全性」の高い組織をつくる

講演写真

[B]大手企業が実施する人材採用の「新潮流」 データ起点の採用ブランディング・マーケティングの現在と未来

講演写真

[C]これからの戦略人事は、人の「ココロ」を中心に

講演写真

[D-2]新ドコモグループの挑戦:社員の自律的キャリアを支援する人材開発のあり方

講演写真

[D-7]GMOペパボの人事部門が行った、試行錯誤から学ぶ「OKR」とは

講演写真

[D]人事部門は、さまざまな課題に直面するマネジャーをどう支援すればいいのか

講演写真

[E]これからのキャリア自律の考え方と実践 ~「9つの命題」と企業に求められる従業員のキャリア支援とは~

講演写真

[F]企業に新たな価値をもたらす「デジタル人材」 人材不足を乗り越え、採用・育成に成功するポイントとは

講演写真

[G-5]人的資本を最大限に活かす組織になるために ~EVP経営のすすめ~

講演写真

[G]「感情」との向き合い方が組織を強くする 誰もがいきいきと働くための職場コミュニケーションと人材マネジメント

講演写真

[H-4]神戸大 服部准教授登壇。激動の採用市場に適応する「経営戦略に基づいた新卒採用の方法論」

講演写真

[H-6]これからの人事制度と組織づくりの勝ち筋 ~ジョブ型はどのように定着していくのか~

講演写真

[H]「やらされ感」を「やりがい」に変える! 従業員が主体的に仕事に取り組むための「ジョブ・クラフティング」

講演写真

[I]日立製作所の人財マネジメント変革~経営戦略・事業戦略と連動した人財戦略の実行~

講演写真

[J-2]「大退職時代」におけるサステナブルな給与戦略とは -専門人材の獲得とリテンションに必要な具体的施策

講演写真

[J-6]発達障害者人材の活用・戦力化によるDX推進 ~当事者に聞き、企業に学ぶ~

講演写真

[J]違いを価値に変えるダイバーシティ&インクルージョン 先進企業に学ぶイノベーションを起こす組織づくり

講演写真

[K]脳科学で考える、生産性の高い組織を実現するための「リーダーシップ」と「職場コミュニケーション」

講演写真

[L]人事パーソンは何を学び、どんなキャリアを描いているのか? 「シン・人事の大研究」調査結果報告 第一弾

講演写真

[M-4]「本質」を取り入れたジョブ型の人事制度とは 既存制度から新しく生まれ変わる構築の仕方

講演写真

[M]パーパス・ドリブンな組織のつくり方 〜発見・共鳴・実装で企業を変革する〜

講演写真

[N-8]コロナショックを経たZ世代の育成方法 対人基礎力と主体的行動の低下を補う3つのポイントとは

講演写真

[N]メルカリの事例を通じて考える、これからの「組織開発」

講演写真

[O-5]何から始める? デジタル時代の人材開発改革! ~グローバルトレンドと日本でとるべきアプローチ~

講演写真

[O]100年企業カゴメの人事改革から紐解く、「人的資本経営」推進のポイント

講演写真

[P]キャリア形成の不安解消によるエンゲージメント強化の取り組み ~学びに向かう文化の醸成について考える~

講演写真

[Q]「両利きの経営」の実践論 カルチャーとエンゲージメントの関係から考える、これからの組織のあり方とは

講演写真

[R-3]次世代選抜リーダーの修羅場経験による部門変革のすゝめ

講演写真

[R]変化に適応し矛盾を両立するこれからの経営とリーダーのあり方 リーダー育成事例と最新の経営理論で紐解く

講演写真

[S]従業員エンゲージメント向上の次に考える、組織的課題とは ~ネットワーク組織による未来の組織の可能性~

講演写真

[T-8]「人的資本の最大化と情報開示」を実現 人事データの戦略的蓄積と活用方法とは?

講演写真

[T]ビジネスパーソンの学び方改革 主体性と普遍性の高い学びとは

講演写真

[U-2]ハラスメント無自覚者のリスクをいかに検知し予防するか ~360度評価とAIを活用した本質的な対策~

講演写真

[V]エンゲージメントを高める組織づくり ~組織を変えていく人事のあり方~

講演写真

[W-8]大学・大学生の変化を理解することで、これからの新卒採用に先手を打つ

講演写真

[W]データに基づいた戦略が企業の未来を変える 組織と人材の成長を促す「データドリブン経営」

講演写真

[X-6]どの企業にもやってくる、“節目(周年記念)”を活用したエンゲージメント向上への取組み

講演写真

[X]組織と従業員をつなぐ新たな価値観 これからの人事の軸になるEmployee Experience


このページの先頭へ