人・組織の課題解決策を体系的に学ぶ、日本最大のHRイベント 日本の人事部「HRカンファレンス」

イベントレポート イベントレポート

HRカンファレンストップ  >  イベントレポート一覧  >  日本の人事部「HRカンファレンス2021-秋-」  >  パネルセッション [J] 理念浸透、当事者意識、成長機会 三つのキーワードから考える 「エ…

理念浸透、当事者意識、成長機会 三つのキーワードから考える「エンゲージメント」向上

<協賛:株式会社MyRefer>
  • 佐々木 丈士氏(Facebook Japan株式会社 執行役員 人事統括 (Head of Human Resources))
  • 曽和 利光氏(株式会社人材研究所 代表取締役社長)
  • 鈴木 貴史氏(株式会社MyRefer 代表取締役社長 CEO)
パネルセッション [J]2021.12.22 掲載
株式会社MyRefer講演写真

リモート勤務が増えた影響もあり、近年は従業員のエンゲージメント向上が重要課題となっている。そのキーワードといえるのが「理念浸透」「当事者意識」「成長機会」だ。また、「リファラル採用」もエンゲージメント向上に結びつくといわれる。Facebook Japanの佐々木氏、人材研究所の曽和氏、MyReferの鈴木氏が、これから企業が行うべきエンゲージメント施策について語り合った。

プロフィール
佐々木 丈士氏(Facebook Japan株式会社 執行役員 人事統括 (Head of Human Resources))
佐々木 丈士 プロフィール写真

(ささき たけし)フォード・ジャパン・リミテッド、フィリップ モリス ジャパンにおいて人事ビジネスパートナーとして、さまざまな事業部門の組織開発を担当。2015年6月よりフェイスブックに入社、現在は日本、韓国、マーケティングソリューション事業部の人事戦略を担当。


曽和 利光氏(株式会社人材研究所 代表取締役社長)
曽和 利光 プロフィール写真

(そわ としみつ)株式会社人材研究所代表。(株)リクルート、(株)オープンハウス、ライフネット生命保険(株)など多種の業界で人事を担当。企業の人事部への指南を行うと同時に、これまで2万人を越える就職希望者の面接を行った経験から、新卒および中途採用の就職活動者への活動指南を各種メディアのコラムなどで展開する。


鈴木 貴史氏(株式会社MyRefer 代表取締役社長 CEO)
鈴木 貴史 プロフィール写真

(すずき たかふみ)新卒にてインテリジェンス(現パーソルキャリア)に入社。2014年、社内ベンチャーとして1億円の社内資金調達の元、リファラル採用の概念を提唱しMyReferを創業。2018年、更なる事業拡大を目指し総額3.6億円の資金調達を実施しMBOスピンアウト。株式会社MyReferの代表取締役社長CEOに就任。


MyRefer 鈴木氏:エンゲージメントに結びつくリファラル採用

MyReferは「つながりで日本のはたらくをアップデートする」というビジョンのもと、採用と従業員エンゲージメントを結びつけるサービスを展開。HRテクノロジーを用いた国内初のリファラル採用サービス「MyRefer(マイリファー)」を中心に、人材採用に関するコンサルティング・支援サービス、インターネット活用による新規事業・サービスの企画などを行っている。

リファラル採用とはハローワークやスカウトや求人サイトといった従来型採用チャネルとは違い、自社の従業員から友人や知人を紹介・推薦してもらう、人と人とのつながりを活かした採用手法だ。米国では主流となっていて、日本でも導入が進んできたが、「MyRefer」は費用対効果の高いソリューションとして評価されており、取引先は大手からベンチャーまで700社を超える。はじめに鈴木氏は、コロナ禍における採用の変化について語った。

「多くの企業では採用人数を縮小しましたが、業績は維持しなければならないため、生産性向上が求められています。これが、エンゲージメントが課題として強く意識されるようになったゆえんです。ところが、コロナ禍においては、出社が減り、マネジメントも遠隔になり、社員間コミュニケーションの機会も少なくなったため、企業と従業員、従業員同士のつながりが希薄化し、帰属意識の低下は避けられない状況です。

採用選考もオンライン化され、企業と候補者のつながりは希薄化。選考段階でのリアルな情報取得が難しいため、入社後に『こんな会社じゃなかった』というリアリティショックを受ける人が76.6%もいると示すデータもあります。入社の段階からミスマッチが発生し、エンゲージメントが崩壊するといった懸念は拭えません。入社前も入社後もエンゲージメントを高める必要があるのです」

エンゲージメントとは、企業と従業員が信頼し合って互いに貢献し合う概念であり、企業業績の向上に高い相関関係を持つ。エンゲージメントの構成要素は「衛生要因」と「動機づけ要因」に分類される。前者はハード面の、福利厚生や給与水準といったもので、エンゲージメントを下げない要因を指す。後者はソフト面の、理念やバリューの浸透、成長機会、当事者意識といったもので、エンゲージメントを高める要因を指す。コロナ禍においては、後者のエンゲージメントを高める「動機づけ要因」への働きかけが重要になると鈴木氏は指摘する。

記事全文は下記からダウンロード可能です

記事コンテンツのダウンロードはこちら
本講演企業

“アイデアとテクノロジーで日本のはたらくをアップデートする”をビジョンに掲げる、日本にリファラル採用を生み出したスタートアップです。企業の持続可能な自社採用力を強化させる、新時代に必要なエンゲージメントと採用を結びつけるプラットフォームを提供しています。革新的HRTechプロダクトMyReferをベースに、コンサルティングとBPOにより、クライアントの事業成長を前進させることがミッションです。

  • この記事をシェア
本講演企業

“アイデアとテクノロジーで日本のはたらくをアップデートする”をビジョンに掲げる、日本にリファラル採用を生み出したスタートアップです。企業の持続可能な自社採用力を強化させる、新時代に必要なエンゲージメントと採用を結びつけるプラットフォームを提供しています。革新的HRTechプロダクトMyReferをベースに、コンサルティングとBPOにより、クライアントの事業成長を前進させることがミッションです。

日本の人事部「HRカンファレンス2021-秋-」レポート
講演写真

[A-3]若手・中堅層の自律的キャリア開発 〜360度FBを活用した気づきと行動化、習慣化

講演写真

[A-5]自律的組織をつくるための人材育成 ~自ら考え行動する人材になるための「探究力」~

講演写真

[A]「当たり前の採用」から「新しい採用」へ 対話とテクノロジーで変わる新時代の採用活動

講演写真

[B-4]徹底予防!パワハラ行為者の適性検査傾向と社内の全管理職を対象とする予防施策の実例

講演写真

[B]DX時代の新・人材育成戦略「リスキリング」とは

講演写真

[C-1]今求められる、組織活性化のために人事部門に必要な「マーケティング視点」とは

講演写真

[C-2]企業価値を高めるウェルビーイング施策~最新研究と丸井グループの戦略から考える~

講演写真

[C]個人と組織のエンゲージメントを高める「人事のためのジョブ・クラフティング」講座

講演写真

[D-2]EVP発想による活き活きとした組織の作り方 ~従業員サーベイの効果的な活用法~

講演写真

[D]「HRアワード」第10回開催 特別企画 これまで10年の人事を振り返り、これからの人事について考える

講演写真

[E-3]ジョブ型新時代における報酬/給与戦略とは - 成長に必要な人材の確保に向けて

講演写真

[E]ブリヂストンの事例から考える、 戦略人事を実現するためのデータを活用した最適配置

講演写真

[F]一人ひとりが主体的に動くことで組織は成長する いま必要な“メンバー全員が発揮する”リーダーシップとは

講演写真

[G]イノベーションを起こすための組織をどうつくるか~組織文化、評価、人材育成の観点から~

講演写真

[H]SUBARUの人財育成改革に学ぶ 自律型人財・自律型組織のつくり方

講演写真

[I]「独学」のススメ~組織人にとっての主体的学びの意味と組織による支援のあり方~

講演写真

[J-5]アフターコロナを生き抜く「しなやかな心」をつくる~レジリエンスの高め方~

講演写真

[J]理念浸透、当事者意識、成長機会 三つのキーワードから考える「エンゲージメント」向上

講演写真

[K-5]数年後を見据えた新卒採用戦略のポイント ~おさえるべき大学・大学生の3つの変化~

講演写真

[K]停滞する組織から能動的に変化する組織へ。企業を成長させる「組織文化改革」とは

講演写真

[L]「人的資本経営」とは何か~理論と事例から考える、これからの人材マネジメント~

講演写真

[M-3]「ミドルシニアのキャリア自律」の実効性を高める施策のポイント

講演写真

[M]「ウェルビーイング」は企業に何をもたらすのか 積水ハウスと楽天グループに学ぶ幸せ起点の組織づくり

講演写真

[O]「働き方改革」を振り返り、これからの「働き方」を考える

講演写真

[P]企業の次代を担う「経営人材」をいかに見出し、育成していくのか

講演写真

[Q]新しい時代の「職場のコミュニケーション」のあり方とは~デジタルネイティブ世代の増加、リモートワークの浸透による変化をふまえて~

講演写真

[R-3]東京海上日動という大組織で、30代人事担当者が挑戦する成長の仕組み・風土づくり

講演写真

[R]人事はどのようにデータを活用すればいいのか~採用、配置、アセスメントの観点から~

講演写真

[S-3]実施率97%の1on1が、いかに1万人超のリモートコミュニケーションを繋いだか

講演写真

[S]ベストセラー『未来の年表』著者と考える、2030年に向けた人事の課題とあり方

講演写真

[T-7]「働きやすさ」から「働きがい」へ  ~当社が進めるEX向上の取り組み~

講演写真

[T-8]自律的キャリア形成と企業変革の推進

講演写真

[V]新時代の若手社員をどうフォローし、戦力化すればいいのか ~パナソニックの事例から~

講演写真

[W]VUCA時代に強い「働きがいのある企業」の採用・組織戦略

講演写真

[X-5]これからの時代のロイヤリティ向上施策 組織との一体感を高める「VR活用術」とは

講演写真

[X]人事データの分析・活用で実現する組織活性化


このページの先頭へ