企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事制度の専門家コラム一覧

234件中1~10件を表示

本当に「ヒト」を大切にしていますか?new

飯島 宗裕(一般社団法人日本研修コーディネーター協会 代表理事)

「ヒト・モノ・カネ」という経営資源で最も大切なのは「ヒト」だ。 という方もいるように、多くの経営者は「ヒト」が大切だと口では言っています。   しかし、本当に「ヒト」という経営資源を重視している...

  • 投稿日:2018/06/21
  • テーマ:今、研修が危ない!
  • ID:CA-0002508

65歳定年延長時代におけるシニア人材活用の落とし穴

大野順也(株式会社アクティブアンドカンパニー 代表取締役社長 兼 CEO)

経営・人事を取り巻く課題として昨今、注目が集まるテーマの一つに「シニア人材の活用」があります。 -- 我が国における少子高齢化は、世界各国でも例を見ない速度で進行しており、国内企業においては、若年...

  • 投稿日:2018/05/29
  • テーマ:タレントマネジメント
  • ID:CA-0002488

生産性向上を支える人事制度

秋山 健一郎(株式会社みのり経営研究所 代表取締役)

日経新聞の5月1日からの一面の特集記事「生産性考」には興味深い指摘が沢山あり、大変参考になる。初回のキャスター社の例では社員の95%が自宅で働いているとのこと。また国内の男性就業者の平均通勤時間がドイ...

  • 投稿日:2018/05/22
  • テーマ:経営・人事のホットな話題
  • ID:CA-0002482

「復職はまだ認められない」と言うために必要なこと

島倉 大(キューブ・インテグレーション株式会社 シニアコラボレータ―)

人事:「復職可の診断書を持ってきてもらったけど、今会社では2回以上休職した人には リワークに通ってもらうことにしている。あなたは3回目の休職だから今回は復職の前にリワークに通ってほしい。 主治医に...

  • 投稿日:2018/05/15
  • テーマ:人事支援
  • ID:CA-0002476

政府主導の働き方改革への疑問

秋山 健一郎(株式会社みのり経営研究所 代表取締役)

民間企業の働き方改革が、政府主導で行われていることに二重の意味で違和感を覚える。まず民間企業の「長時間労働対策」や「生産性向上対策」は彼ら自身が生き残りをかけて自らやるべきことであり、そのやり方は各企...

  • 投稿日:2018/05/15
  • テーマ:経営・人事のホットな話題
  • ID:CA-0002471

企業における同一労働同一賃金の在り方

大野順也(株式会社アクティブアンドカンパニー 代表取締役社長 兼 CEO)

人事を取り巻く課題として昨今、注目が集まるテーマの一つに「同一労働同一賃金」があります。 平成28年12月20日の「同一労働同一賃金ガイドライン案」(以下、ガイドライン案)の公表を境目に、弊社におい...

  • 投稿日:2018/03/05
  • テーマ:人事制度
  • ID:CA-0002413

第47回 時給者の有給休暇の賃金の計算方法

川島孝一(鈴与シンワート株式会社 人事給与(ペイロール)アウトソーシングS-PAYCIAL担当顧問)

皆さんご存知の通り、アルバイトやパートタイマーであっても年次有給休暇を取得することができます。これは、以前から労働基準法で定められている事項です。 最近では、確実にアルバイトやパートタイマーの有休取...

  • 投稿日:2018/02/14
  • テーマ:人事給与(ペイロール)アウトソーシング
  • ID:CA-0002396

定年延長・定年再雇用制度

大野順也(株式会社アクティブアンドカンパニー 代表取締役社長 兼 CEO)

最近、コンサルティングの現場では、定年延長や定年再雇用制度の再整備のご用命をいただくことが増えてきています。 労働力人口の減少や若手社員の減少(少子高齢化)が新卒採用、あるいは企業間の即戦力の採用競...

  • 投稿日:2017/12/29
  • テーマ:人事制度
  • ID:CA-0002354

女性活躍支援研修で伺う意外な本音

木山 美佳(株式会社キャリ・ソフィア 代表取締役)

私は女性活躍支援研修を担当させていただくことも多くあります。 現場の生の声を聞ける立場ですので ぜひ、様々な企業様に知っておいて頂きたいと思うことがあります。   それは、世間一般で言われてい...

  • 投稿日:2017/11/29
  • テーマ:女性が働くということ
  • ID:CA-0002320

「本当に働き続けて欲しい人へのサポート」って何でしょうか

松永 裕子(さくら情報システム株式会社 サービス事業本部 システム開発第1グループ グループ長)

現在、「働き方改革」に取り組んでいる会社は多く、時間外削減など効果を測りやすい施 策は進んでいるように見えます。一方で「働き続けて欲しい人」へのサポートは、個別の 事情を考慮する必要があるので、各企業...

  • 投稿日:2017/11/28
  • テーマ:働き方改革
  • ID:CA-0002312


会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

人事向けの会議室HRスクエア

注目コンテンツ


2020年度の新卒採用を見据える。注目の採用支援ソリューション特集

日本の人事部では、激戦の新卒市場をリードするための最新のサービスやソリューションをご紹介。御社にぴったりのパートナーを見つけてください。



管理職としての必須知識を獲得するサービス特集

本特集では、『日本の人事部』が注目する、管理職育成のための多彩なプログラムをご紹介。体験セミナーへの参加申込み、資料のダウンロードも可能ですので、 ぜひご利用ください。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


1日30分、週3日、3ヵ月。<br />
それだけでTOEIC®テストスコア500点突破を目指せるプログラムとは?
new

1日30分、週3日、3ヵ月。
それだけでTOEIC®テストスコア500点突破を目指せるプログラムとは?

グローバル化が進む現在、多くの企業が社員の英語力向上を課題としています...


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-春-」を5/9・15・16・17・18・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

第12回会合として、人事リーダーによる座談会を2/2(金)に開催。