企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

新人研修・新入社員研修でお困りですか?
「日本の人事部」のコンシェルジュが最適な業者をご紹介!
完全無料!24時間受付中!
無料相談・見積もり依頼をする

5. 新入社員研修の企画・導入のポイント

新入社員研修の企画・導入のポイント

研修の企画・導入のポイント

狙いと目的を明確にする→研修そのもの(プログラム)に筋を通す

新入社員育成

新入社員は、まだ社会人としての職業生活というものをよく知らない。また、ビジネスにおける基本的な態度やスキルが身に付いていない。その意味からも、研修の狙いと目的を明確にした上で、研修のプログラムを一貫性のある内容にしていく必要がある。特に、テキストは反復して使っていくような構成とする。

現場を含め、全社的な応援体制を敷く

研修は、人事部や能力開発部だけが行うものではない。新入社員研修は集合研修だけで終わるものではなく、現場に配属された後のOJT、そしてブラザー・シスター制度、メンター制度など、職場のさまざまな人たちの協力がなくてはできないものである。何より、新入社員を育てるのは、会社にいる全員の仕事であるという意識を持つことが必要だ。そういう点からも、新入社員の教育は全社的な応援体制を敷く必要がある。

企画・内容つくりには、現場の協力を仰ぐ

新入社員研修には基本となる内容と、その時々でよりふさわしい内容や取り上げるべきテーマがある。何より、事業や技術の動向は、現場でなくては分からないことが多い。その際、現場の状況に詳しい社員の協力が必要不可欠である。そのためにも、内容を検討する時には、現場からヒアリングを行ったり、企画会議などに参加してもらったりするなど、現場の協力を仰ぐようにする。

全てを自社にこだわる必要はない

新入社員研修を行う際、自社プログラムにこだわる企業もあるが、内容的に自社内でできることとできないことがある。予算の問題もあるが、必要であるならば社外のプログラムを効率的に取り入れていくことである。また、職種(営業・技術など)によって、フレキシブルに対応することも必要である。

教育効果を把握する

学んだことが、その後の職場でどのように活かされていくかをフォローしていくことが大切である。その意味でも、ポイントとなる段階で、教育効果(学習効果)を測定していくことが必要だ。結果によっては、内容の見直しを考えていくようにする。


記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

よくわかる「新人研修・新入社員研修」講座

新入社員教育(研修)とは何か?

新入社員教育(研修)とは何か?

新入社員教育(研修)は内定者フォローの後、4月入社前後に実施される。これまでの学生という消費者の立場から、生産者としての社会人となることに伴い、まずは意識の転換を図り、会社組織において職務・業務を遂行する上で必要な基本的な知識・スキル、ビジネスマナーなどを身に付けてもらうために実施されるものである。ここではその目的などを整理する。


近年の新入社員教育(研修)の傾向と課題

近年の新入社員教育(研修)の傾向と課題

ここでは、新入社員の気質、経営環境の変化に対応した新入社員教育の必要性、採用活動から配属後フォローまで一貫した体制作り、など近年の新入社員教育(研修)傾向と課題を整理する。


新入社員教育(研修)の実務:教育計画の構成と種類・内容

新入社員教育(研修)の実務:教育計画の構成と種類・内容

ここからは、実際に新入社員教育(研修)をどのように進めていけばいいのか、具体的に見ていくことにする。新入社員教育の種類について、基本的な考え方と内容について紹介する。


新入社員教育(研修)の実務:近年の取り組み例

新入社員教育(研修)の実務:近年の取り組み例

企業の置かれた環境が変化する中、新入社員に対する教育のあり方も変わってきている。ここでは、近年、新入社員教育(研修)で話題となったケースを紹介する。


新入社員教育(研修)の実務:内製化、外注化

新入社員教育(研修)の実務:内製化、外注化

新入社員教育の内製化・外注化、それぞれのメリットとデメリットを整理し、導入時のポイントをまとめた。


新入社員教育(研修)の実務:教育担当者の心構え

新入社員教育(研修)の実務:教育担当者の心構え

新入社員教育(研修)を実施する際、どのような点に留意したらいいのか、そのポイントをまとめる。


テーマ別Index
研修・人材育成
社員研修を検討する際に押さえておきたい基本とノウハウ。研修の目的別に解説します。
社員研修・人材育成
新人研修・新入社員研修
マネジメント・管理職研修
モチベーション・組織活性化
グローバル人材育成
コーチング研修
コミュニケーション研修
営業・販売研修
eラーニング
採用
人事担当者のための採用ノウハウ。採用の目的別に、基本、準備、注意点まで網羅。
中途採用
人材紹介
アルバイト・パート採用
人材派遣
新卒採用
就職サイト
新卒紹介
新卒採用アウトソーシング
新卒採用コンサルティング
内定者フォロー
ソーシャルリクルーティング
適性検査
人事戦略・人事系IT
企業に不可欠な人事システム、人事制度を解説。この分野のトレンドも把握できます。
人事制度
人事システム
給与計算
給与計算代行
人事労務
テーマに特化した労務関係の取組みを解説。導入の際のヒントが見つかります。
ワーク・ライフ・バランス、働き方改革
福利厚生
社宅・社宅代行
コンプライアンス・企業倫理
メンタルヘルス
その他
それぞれ分野ごとに、基本からサービスを検討する際のポイントを詳しく説明します。
貸会議室・研修施設

最新の人事部の取り組みやオピニオンリーダーの記事をメールマガジンでお届け。

記事アクセスランキング

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会