アドバイザリーボードメンバーからのメッセージ

口村 圭氏

コクヨ株式会社 経営管理本部 人事総務部 統括部長

コクヨ株式会社 経営管理本部 人事総務部 統括部長 口村 圭氏

新入社員として人事部に配属された初日、部長から訓示を受けた。曰く、「守秘義務を徹底せよ」「人の名前を間違えるな」「納期意識を持て」。以来20数年、人を扱う重みを肝に銘じ、社員を知り、経営の要請に応えるという根本は同じでも、人事を取り巻く環境は様変わりし、求められる役割はより高度になった。

国内市場の縮小、グローバル競争の激化、価値観の多様化など、激変する経営環境の中、人事はミッション・ビジョン・バリューを再定義し、戦略を見直し、人材マネジメントの再構築に取り組んで来た。人事の営みは企業のあり方そのもの。立派なビジョンや戦略を掲げていても、評価、研修、採用など、個々の施策が一貫しないmixed messageのままでは、社員が自律的に価値を生み出し続ける組織風土の実現は覚束ない。

「自己変革をしない人間に商品が変えられるはずはない」

弊社の2代目社長であった黒田暲之助の言葉である。商品は自分自身であり、自分の成長なくして良い商品は生まれない。「商品」を組織や人材と読み替えると、それはそのまま人事にも通じる。不確実な未来において企業が期待される役割を果たすために、世の中の変化と自らの役割の変化を受け入れ、その変化を糧に成長できるしなやかさ(レジリエンス)を高める。それは、組織と人材のみならず、私たち人事自身が目指すべき姿でもある。

プロフィール

コクヨ株式会社 経営管理本部 人事総務部 統括部長
口村 圭氏(くちむら けい)

1992年大阪大学卒業後、東レ株式会社に入社。人事制度企画、グローバル人事、国内外工場労務、年金・退職金改革など、一貫して人事勤労分野でのキャリアを積んだ後、2006年にジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社メディカルカンパニーに入社。複数の医療機器ビジネスユニットにおける人事責任者(HRビジネスパートナー)、HRビジネスパートナーグループシニアマネジャー、人材開発・採用グループシニアマネジャーを経た後、2012年にコクヨ 株式会社に入社、グローバル人財育成担当部長、人財開発部長を経て、2015年4月より現職。