企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ



人事・労務関連コラム バックナンバー一覧

昭和40年創刊の労働・社会保険の官庁手続、人事労務の法律実務を中心とした月刊誌『ビジネスガイド』の中から、注目の記事をご紹介します。


80件中 6180件を表示

応募者を増やし、社員の定着率を上げるには?ハローワークが教える効果的な求人票作成のポイント
「ハローワークが教える効果的な求人票作成のポイント」(『ビジネスガイド』日本法令発行・提携記事)~良い人材を採用するための募集に関するアドバイスや社員の定着対策などを紹介しています。 [2007/10/29]
「改正高年齢者雇用安定法」施行後の状況は?中小企業の再雇用制度活用事例と運用・処遇決定時のポイント
「改正高年齢者雇用安定法」の施行から1年以上が経過。中小企業の事例を挙げて制度導入の状況を振り返ります。 [2007/08/27]
“若年労働力減少時代”に求められる人事賃金諸制度とは?第3回──諸手当、賞与制度、退職金制度の改革
諸手当や賞与制度、退職金制度などを改革する際のポイントについて取り上げています。 [2007/06/11]
若年労働力減少時代に求められる人事賃金諸制度とは?第2回──貢献度対応型賃金制度の設計と昇給の実務
賃金制度を改革する際のポイントについて取り上げています。 [2007/05/21]
“若年労働力減少時代”に求められる人事賃金諸制度 総額人件費管理から安定的な労働力の確保へ
人事制度の変遷と環境変化、そして人事制度以前の諸問題についてみていきます。 [2007/04/02]
勧告・指導、改善状況の実態は?労働基準監督署による企業監督事例(下)
労働基準監督署が実際に行った勧告や指導内容、改善状況を事例で紹介しています。 [2007/02/05]
勧告・指導、改善状況の実態は?労働基準監督署による企業監督事例(上)
労働基準監督署が実際に行った勧告や指導内容、改善状況を事例で紹介しています。 [2007/01/05]
「労働安全衛生法」と「個人情報保護法」とは矛盾?従業員の健康情報管理と企業の責任をどのように考えるか
「個人情報保護法」施行後の過剰反応がもたらす、従業員の健康情報管理問題について、紹介しています。 [2006/12/04]
人事・労務の『時効』とは?~基礎知識と裁判例にみるトラブル事例~
賃金や時間外手当などの支給に絡むトラブルが起こった場合、いつまでさかのぼって支払わなければならないのかについて、裁判例とともに解説しています。 [2006/11/06]
在籍していた企業で取得した営業秘密の取扱いに要注意!「秘密保持義務」を負う者を中途採用する場合の留意点
中途採用者が、もし以前の会社で秘密保持誓約書を交わしていたら──? リスクを回避するために企業が確認すべきポイントを紹介しています。 [2006/09/15]
「解雇」をめぐる使用者と労働者の主張が対立!裁判外紛争解決手続(ADR)でどう和解させるか
『解雇』をめぐり使用者と労働者の主張が対立した場合、 裁判外紛争解決手続(ADR)でどのように和解させるかについて、紹介しています。 [2006/08/21]
痴漢、暴行・傷害、飲酒運転、交通事故……、社員の「私生活上の非行」に妥当な懲戒処分とは?
社員の私生活上の非行(痴漢、暴行・傷害、飲酒運転、交通事故など)に対する、会社としての対応を判例と共に紹介します。 [2006/07/10]
不正競争防止法の改正で、退職者による情報漏洩も処罰の対象に!「営業秘密」の管理のために、企業はどのように対応すべきか
「営業秘密管理のための企業の実務対応」~リスク管理の重要性も含めて、企業の対応法を紹介しています。 [2006/05/22]
組織変更、減資、機関設計、新株発行……、中小企業がとるべき「新会社法」への対応策
「新会社法」が中小企業に及ぼす影響、それに対する対応策などについて、ポイントを紹介しています。 [2006/04/03]
ホームページ、掲示板、ブログ……、会社を誹謗中傷するネット上の書込みへの対応
会社を誹謗中傷するネット上の書込みに対して、企業はどのように対応すべきか――?予防策、対処策を紹介しています。 [2006/02/20]
採用、自己決定権、メンタルヘルス、有給休暇、サービス残業……労使トラブル「解決失敗」事例(後編)
労使トラブルに対する適切な対処について、「失敗事例」から学びます。 [2005/12/12]
教育、労働条件、労働時間、セクハラ、配置転換、労使トラブル「解決失敗」事例(前編)
労使トラブルに対する適切な対処について、「失敗事例」から学びます。 [2005/10/31]
コンプライアンスと労働法~内部告発者の保護
さまざまな形で関わっている「コンプライアンス」と「労働法」――。第3回では、公益通報者保護法を中心とした従業員の内部告発保護のあり方について検討・紹介します。 [2005/09/16]
コンプライアンスと労働法~判例法理のコンプライアンス
さまざまな形で関わっている「コンプライアンス」と「労働法」――。第2回では、判例法理(健康配慮義務やセクシュアル・ハラスメントに関するものなど)のコンプライアンスに焦点をあてて解説します。 [2005/08/01]
コンプライアンスと労働法~企業・従業員とコンプライアンスの関係
さまざまな形で関わっている「コンプライアンス」と「労働法」――。第1回では、両者の基礎知識について紹介します。 [2005/06/20]


会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

人事向けの会議室HRスクエア
<アンケートのお願い>採用マーケットの構造変化に関する意識調査

記事アクセスランキング

注目コンテンツ


「健康経営特集」
従業員の健康づくりを通じて生産性向上を目指す!

健康経営の推進に役立つ多彩なプログラムをご紹介。資料請求のお申込みや資料のダウンロードも可能です。



『日本の人事部』受けさせたいスキルアップ系講座特集

コミュニケーションや英語力、個人の生産性やPCスキルなど、ビジネス上必須となる多彩なプログラムをご紹介


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


なぜヤマシンフィルタは“急成長”を遂げたのか 組織変革を実現する「評価制度」と「タレントマネジメント」

なぜヤマシンフィルタは“急成長”を遂げたのか 組織変革を実現する「評価制度」と「タレントマネジメント」

成長過程にある企業では、現状に合う組織づくりや人の育成が後追いになって...


「採用」×「AI」で、採用成果を実現する これからの人事に必要なもの

「採用」×「AI」で、採用成果を実現する これからの人事に必要なもの

HRの領域ではその時々、トレンドとなるワードがあります。最近は「AI」...