企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

コニカミノルタ株式会社主催セミナー グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本企業はグローバル化を進めるにあたり、長年解決できない課題を持ち続けている。それは海外で人材を活かせない、育てられないということ。その原因として考えられるのは、人材を囲い込むことからビジネスを発想する日本企業の体質。どうすればグローバル人材を活かし、イノベーションを生み出す体質に変われるのか。人事・組織開発に詳しい慶應義塾大学大学院特任教授・小杉俊哉氏による講演と、堀場製作所のグローバル人事部部長 松尾孝治氏、ダイドードリンコの人事総務部マネージャー 石原健一朗氏を交えたパネルセッションにより、グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”について考えた。

慶應義塾大学大学院特任教授・小杉俊哉氏による講演と、
堀場製作所のグローバル人事部部長 松尾孝治氏、
ダイドードリンコの人事総務部マネージャー 石原健一朗氏を交えた
パネルセッションのレポート全文は下記からダウンロード可能です。

講演レポート全文をダウンロード
協賛企業

海外売上比率8割、世界150ヵ国で販売・サービス体制を構築し、グローバルにビジネスを展開するコニカミノルタが、ビジネスの現場で即活用できる実践的な人材育成ツールを開発。 社内での実践・フィードバックを繰り返し培ってきた当社のノウハウで、貴社のグローバル人財育成をサポートいたします。

協賛企業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事のバックナンバー

大前提はノーマライゼーション
障がい者を含め多様な人材が活躍できる環境づくりに取り組む
2018年4月1日に施行された「改正障害者雇用促進法」で、法定雇用率の算出対象に新たに精神障がい者が加わり、民間企業の法定雇用率が2.2%に上がりました。企業の...
2019/04/17掲載
個の成長が企業の成長。そして、社会を変えていく力になる
ニトリが全社員に「グロービス学び放題」永年プランを導入
日々の業務に熱心に取り組む社員の視野を広げ、より中長期的な目線でキャリアを描いてもらいたい。すぐに役立つOJTだけでなく、将来じわじわ効いてくる筋トレのような学...
2019/04/17掲載
日本発、「世界No.1」企業だからこそ知る
社員の英語スキル向上の「必要性」と「難しさ」
フォローアップと一体感で成果を生み出す
積極的な海外展開とM&Aによって業績を伸ばし続け、「世界No.1の総合モーターメーカー」となった日本電産株式会社も、かつては社員の英語スキル向上に大きな課題を感...
2019/04/17掲載