企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

『アイデム』提携

パート採用の成否は、職場のムード(雰囲気)しだい?

アイデム人と仕事研究所 所長/社会保険労務士 岸川 宏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人材の不足感は強くなり続けている

当社がパート・アルバイト・企業担当者に行った「平成29年版パートタイマー白書」(以下白書)の調査によれば、正社員・パート・アルバイトの過不足感は「過剰」と回答した企業に比べ、「不足」と回答した企業の割合が大きくなっています(図1)。

■図1: パート・アルバイトと正社員の過不足感

■図1: パート・アルバイトと正社員の過不足感

日銀短観の雇用DI(過剰-不足)でも、2013年以降、不足超過の状況が続いていて、その超過幅も年々大きくなっています(図2)。

■図2:雇用人員判断(全産業)の推移

■図2:雇用人員判断(全産業)の推移

先行きの判断においても、不足という判断が強く、この先も人員を充足させることが難しい状況が続くと予想されています。

白書では、パート・アルバイトの募集を行った企業のうち、「予定通りの採用ができたか?」という問いに対し、「できた」と回答した企業は43.4%、「できなかった」と回答した企業は45.0%となっています(図3)。

■図3:予想通りの採用ができたか

■図3:予想通りの採用ができたか

多くの企業が、不足を感じ、採用活動を行っても十分な手応えを感じることができていません。手応えを感じられないのは、なぜなのでしょう。

人口の減少なども大きな理由に間違いはありませんが、どうやらそれだけではなく、もっと身近な点を見落としているだけかもしれません。さらにアンケート調査を見ながら、検証していきましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にコメントする

この記事に対するご意見・ご感想のコメントをご投稿ください。
※コメントの投稿をするにはログインが必要です。

※コメントのほか、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)がサイト上に公開されます。

※投稿をしたコメントは、『日本の人事部』事務局で確認後、掲載されます。投稿後すぐには掲載されませんので予めご了承ください。

新卒・パート/アルバイト調査のバックナンバー

52.8%のアルバイト学生、もっと働きたい――なのに人手不足の「なぜ?」
人手不足が深刻化し、パート・アルバイトの確保に頭を悩ませる小売店や飲食チェーンが増えています。一方、学生や主婦を対象に行った調査では「まだ働ける余地がある」と回...
2018/07/20掲載
パート採用の成否は、職場のムード(雰囲気)しだい?
多くの企業が、人材不足を感じ、採用活動を行っても十分な手応えを感じることができていません。手応えを感じられないのは、なぜなのでしょう。労働人口の減少だけではなく...
2018/06/07掲載
パートが定着する上司、定着しない上司
人材不足で求人難の現在。“採用”という入口から人が入ってこないのであれば、出口つまり“退職”を防ぐ=定着させることで、企業内の人員を維持していくという視点も重要...
2018/05/10掲載

関連する記事

課題解決のノウハウが満載!『日本の人事部』注目のセミナー特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

HRコンソーシアム 仕事と介護の両立支援セミナー

記事アクセスランキング

注目コンテンツ


課題解決のノウハウが満載!『日本の人事部』注目のセミナー特集

下期や来期に向けて、新たな人事ソリューション導入を検討されている企業様向けに、『日本の人事部』が厳選したセミナーをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。