『日本の人事部』新着ニュース(グローバル) http://jinjibu.jp/ 『日本の人事部』は「人・組織・経営」に関する課題を解決するウェブサイト。全国のHRビジネス(人材開発、採用、育成・研修)、人事BPOサービス(制度運用、給与計算、福利厚生)の情報を網羅。イベント「HRカンファレンス」の開催や、人事の表彰制度「HRアワード」の主催、情報誌「LEADERS/リーダーズ」の発行、全国人事実態調査「人事白書」の企画発行も行う、日本最大のHRネットワークです。 日本におけるLTIプランの導入企業比率は81%。LTIプランが経営者の報酬において標準的に利用されている欧米企業に迫りつつある~『2018年中長期インセンティブ(株式報酬等)の日米欧比較』:ウイリス・タワーズワトソン http://jinjibu.jp/news/detl/15802/ 2018-12-03T11:05+09:00 ウイリス・タワーズワトソン(NASDAQ: WLTW)と森・濱田松本法律事務所は、日米欧(日本、米国、英国、ドイツ、フランス)の時価総額上位企業における中長期インセンティブ(株式報酬等。以下「LTI」(Long-Term ... 10月のグローバル転職求人倍率は、前月比-0.04ポイントの1.80倍~『2018年10月 グローバル転職求人倍率』(Daijob調べ):ダイジョブ・グローバルリクルーティング http://jinjibu.jp/news/detl/15797/ 2018-11-30T06:05+09:00 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:篠原 裕二... アジア5か国、待遇面での不平等感が浮き彫りに。管理職の増加も、より広範な多様性はいまだ達成されず~ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)に関する意識調査:ヘイズ http://jinjibu.jp/news/detl/15796/ 2018-11-30T06:00+09:00 外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター:マーク・ブラジ、以下ヘイズ)はこの度、アジア5ヵ国・地域を対象にダイバーシティ&... 中国の日系企業、10月の求人案件数は前年同月比5%増。自動車関連企業の人員需要堅調で、広州・天津の求人案件数が増加~『中国における日系企業の求人動向レポート2018年10月分』:リクルートホールディングス http://jinjibu.jp/news/detl/15782/ 2018-11-28T06:00+09:00 株式会社リクルートホールディングスのグループ会社である、中華人民共和国(以下、中国)で人材紹介事業を行う現地法人 RGF HR Agent 中国(中国語法人名:上海艾杰飛人力資源有限公司 本社:中国上海 総経理:橘... 最新ITを利用した職場の変革を展開済み/展開中と回答した企業は、日本が3割超なのに対し日本以外のアジア太平洋地域は6割と、日本の変革の遅れが目立つ~「働き方の未来(Future of Work)」の進行状況に関する日本とAPeJ(日本を除くアジア太平洋地域)の比較結果:IDC Japan http://jinjibu.jp/news/detl/15733/ 2018-11-16T06:00+09:00 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、「働き方の未来(Future of Work)」に関して、従業員規模が100人以上、売上高... 人材不足を示す「人材ミスマッチ」、日本は世界33カ国中最悪~世界33カ国人材の需給効率調査:ヘイズ http://jinjibu.jp/news/detl/15690/ 2018-11-07T06:05+09:00 外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター: マーク・ブラジ、以下ヘイズ)は、この度、世界33カ国のハイスキル労働市場おける人... 2018年第3四半期はマレーシア、ベトナム、韓国が昨年同期比で求人増~『アジア各国のホワイトカラー人材紹介市場の動向』(2018年7月~9月):JACリクルートメントグループ http://jinjibu.jp/news/detl/15650/ 2018-10-31T11:05+09:00 世界10ヵ国で人材紹介事業を展開し、東南アジアでは最大級の規模(※1)を誇る株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(代表取締役社長:松園 健)は、この度、2018年第3四半期のアジア各国のホワイトカラー人材紹... 中国、9月の求人案件数は前年同月比14%減。景気減速への懸念で、製造、商社/貿易を中心に人材需要が伸び悩む~『中国における日系企業の求人動向レポート2018年9月分』:リクルートホールディングス http://jinjibu.jp/news/detl/15647/ 2018-10-30T17:00+09:00 株式会社リクルートホールディングスのグループ会社である、中華人民共和国(以下、中国)で人材紹介事業を行う現地法人 RGF HR Agent 中国(中国語法人名:上海艾杰飛人力資源有限公司 本社:中国上海 総経理:橘... 『中国・東南アジア・インドの求人・求職者動向レポート 2018年7‐9月期』:リクルート http://jinjibu.jp/news/detl/15635/ 2018-10-29T06:05+09:00 株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 北村吉弘)は、アジアを中心に人材紹介事業を展開するRGF International Recruitment Holdings Limited(本社:香港、Chairman:葛原孝司)を通じて、こ... 9月のグローバル転職求人倍率は、前月比+0.15ポイントの1.84倍~『2018年9月 グローバル転職求人倍率』(Daijob調べ):ダイジョブ・グローバルリクルーティング http://jinjibu.jp/news/detl/15634/ 2018-10-29T06:00+09:00 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:篠原 裕二... 2018年版「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキング発表。1位はSalesforce(2年連続選出):Great Place to Work http://jinjibu.jp/news/detl/15573/ 2018-10-18T06:00+09:00 米国サンフランシスコに本部を置くGreat Place to Work(R) Instituteは、10月15日(月)に2018年版「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキングベスト25(World’s Best Workplaces 2018)を発表いたし... アジア太平洋地域の昇給率は4年ぶりに上昇。金融業が低調に推移する中、製薬・ヘルスサイエンス業界の報酬が上昇を維持~ウイリス・タワーズワトソン昇給率調査より:ウイリス・タワーズワトソン http://jinjibu.jp/news/detl/15555/ 2018-10-12T17:05+09:00 2018年のアジア太平洋地域の昇給率は、2014年以降初の前年比ベースで緩やかな上昇傾向が見られます。グローバルにアドバイザリー業務とブローカー業務、各種ソリューションを提供するリーディングカンパニー、ウ...